« 2009/06/18 更新情報「新刊案内」 | メイン | 2009/06/29 更新情報「新刊案内」 »

究極の東大対策シリーズ 東大日本史問題演習



野島 博之・ 井之上 勇【著】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890854479
【定価】本体1800円+税
【頁数】本冊224+別冊68
【版型】B5
Amazon_logo.gif

【著者からのメッセージ】

知性を発揮すべき者のために

 東大日本史とは,基本的で個性的な論述問題の集合体だと形容してよいだろうと思います。ものごとの理解度が試される「基本」に,出題者の「個性」が加味されるため,重大な何かが欠落した受験生は,しばしば入試本番で深刻な危機に直面することを余儀なくされてきました。当然のことながら,結果として生じる得点差は予想以上に大きくなっています。
 この『東大日本史問題演習』は,こうした東大入試の現実に正確かつ綿密に対応することを意図した,とてつもなく知的に贅沢な問題集です。
 具体的には,出題者である東大教員の専門分野や研究テーマを勘案しながら,慎重に過去問を選択し,さらに予想問題を準備しました。「思考のためのヒント」や「解説・解答」も,基礎学力の養成を重視しながら,同時に入試本番で要求される思考回路の働かせ方を身につけてもらうことを,常に念頭において執筆されています。本書を有効に活用してくれれば,東大教員の評価を高める答案作成能力を深く着実に開発していくことができるはずです。
 『東大日本史問題演習』執筆者の共通の願いは,東大をクリアすることではなく,東大がスカウトしてでもほしがるような「できる」受験生を育てること。このことの重大性にハッと気がついた時,あなたの東大合格はほとんど決まったといってよいでしょう。
続きはこちら>>

【紹介文】
東大受験に挑戦するすべての受験生必携の問題集、ついに誕生! 学力の向上と、身につけた実力のアウトプットのトレーニングを実行することで、最難関の東大入試を突破する!

■本書の特長■

(1)大問(時代)別に東大日本史の過去問を収録!
本書では、東大受験生にとって必須の過去問研究を徹底重視。過去問がどのような傾向なのかを、しっかりと対策することができる。

(2)オリジナル予想問題を掲載!
さらに、入試本番の出題水準に匹敵する問題を用意。質の高いシミュレーションを重ねることができる。

(3)充実の解説! 東大入試に徹底対応!!
実際の東大入試に本格的に対応するため、「どのように思考し、どのように解くのか」解法のプロセスを掲載。基礎学力の養成を重視しながら、入試本番で要求される“思考回路の働かせ方”を身につけられる。

■目次■
<過去問研究編>
  第1章古代
  第2章中世
  第3章近世
  第4章近代

<予想問題実践編>
  第1回
  第2回
  第3回
  第4回
   
……別冊(問題編)
 「思考のためのヒント」「入試本番での注意事項」「解答用紙」収録

……本冊(解説・解答編)
 「採点基準」収録