« 短期間で古典文法の基礎を完成させよう! | メイン | 2015/6/23 更新情報「新刊案内」 »

物理レベル別問題集4難関編





橋元 淳一郎 【著】

【出版社】東進ブックス
【ISBN】9784890856374
【定価】本体950円+税
【頁数】本冊148頁+別冊76頁
【判型】A5判
Amazon_logo.gif

本書をお買い上げいただいた方へ訂正のお知らせ

message.gif

 物理の勉強をはじめようとするみなさんに,ボクはいつも「物理はイメージだ!」とアドバイスします。するとある程度,物理の公式を覚えて使っている人たちは,けげんな顔をして,物理というのは,公式を使って式を立てて,複雑な計算をする科目じゃないの?と反論します。

 しかし,そうではないのです。物理の本質は,公式や計算とは無関係です。イメージがすべてなのです。
続きはこちら>>



イメージでわかりやすい“入試実戦力を強化する”問題集!

【本書の特長】
(1)段階的な難易度アップ
 レベル1〜4まで,各レベルに合わせて段階的に問題の難易度を上げているため,自分の現在の学力と目標に応じた,きめ細やかな学習が可能となります。
(2)入試頻出問題を厳選して収録
 大学入試で出題される頻度の高い問題を厳選し,各レベルに合わせて収録しました。
(3)ポイントがまとまった解説
 各章の最初で簡単な講義を行い,学習のポイントを押さえることで,確実に実戦力・得点力を伸ばします。


【レベル4の目標】
難関大合格

【レベル4の対象】
◇入試実戦力を強化したい人
◇難関大合格レベルまで実力を伸ばしたい人
◇難しい良問で応用力を高めたい人

【レベル4の位置づけ】
 レベル4では入試実戦力を強化します。難易度の高い問題の演習により様々な問題に対応できる実力を身につけましょう。ポイント講義や練習問題の解答・解説では,問題の「イメージ」をつかめるように図を使って説明しています。


【目次】
第 I 部 力学・熱力学
第 1 章 等加速度運動
第 2 章 慣性力・円運動・万有引力
第 3 章 単振動
第 4 章 衝突・剛体
第 5 章 熱力学
第 II 部 波動
第 6 章 正弦波
第 7 章 ドップラー効果
第 8 章 光波
第 III 部 電磁気学
第 9 章 電界・コンデンサー
第 10 章 直流回路
第 11 章 磁界・電磁誘導
第 12 章 交流・電磁波
第 IV 部 原子物理
第 13 章 粒子性と波動性・水素原子
第 14 章 核反応・放射性崩壊


◆自分に合ったレベルからはじめられる!『物理レベル別問題集』シリーズ!
【中学理科の復習〜高校物理の基礎固め】 
『1基礎編』はこちら
【センター試験(基礎)レベル】
『2標準編』はこちら
【センター試験・有名私大・国公立大レベル】
『3上級編』はこちら