全国統一高校生テストお申し込み受付中!

お申し込みはこちら

  • 会場選択(※日本地図が表示されます)
  • お申し込み情報入力
  • 申込完了

申込期限: 12月13日(木)

※受験料の支払い方法は、校舎により異なります。お申し込みの際にご案内いたします。

模試のお申し込みはこちら お申し込みは3ステップ !

センター試験本番レベル模試の特長

12カ月ごとに、合格可能性を明らかにする連続模試

2センター試験と同じ出題形式・レベルの本番レベル模試

3試験実施から中3日の成績表スピード返却

実施概要

センター試験本番レベル模試

第1回 第2回 第3回 最終
実施日 2/18(日) 4/22(日) 8/26(日) 12/16(日)
締切日 2/14(水) 4/18(水) 8/22(水) 12/13(木)
返却日 ※ 2/22(木) 4/26(木) 8/30(木) 12/20(木)

※ 返却開始予定日になります。

センター試験後・入試本番直前の実施は東進だけ!!東進模試のスピード返却を生かし、入試直前の総復習に役立ちます。
対象 受験生・高2生・高1生*1 レベル 標準 試験会場 東進ハイスクール各校舎 / 東進衛星予備校各校舎
受験料 5,400円(税込) 一般生受験料 (東進生でない方)

教科・科目・試験時間・配点

出題範囲

教科 科目 試験時間 配点
外国語 英語
リスニング
「コミュニケーション英語I」に加えて、「コミュニケーション英語II」および「英語表現I」を出題
英語
80分
リスニング
30分
英語
200点
リスニング
50点
数学I・A 全範囲 60分 100点
数学II・B 全範囲(確率分布と統計的な推測を覗く) 60分 100点
国語 国語総合の内容を出題範囲とし、近代以降の文章、古典(古文・漢文)を出題(現代文のみの受験も可能) 80分 200点
理科グループ1 物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎より2科目
各科目とも全範囲
60分 100点
理科グループ2 物理、化学、生物、地学から最大2科目
各科目とも全範囲
1科目
60分
2科目
120分
1科目
100点
2科目
200点
地理歴史・公民 世界史B、日本史B、地理B、倫理、政治・経済、現代社会、「倫理、政治・経済」から最大2科目
各科目とも全範囲
1科目
60分
2科目
120分
1科目
100点
2科目
200点

※理科の「基礎」を付した科目は2科目選択必須(計60分、50点×2科目 計100点)です。1科目のみの受験はできません。

時間割例

時間割

教科・科目 時間割
地理歴史・公民 第1解答科目※2 8:30~9:30
地理歴史・公民 第2解答科目※2、3 9:45~10:45
国語 10:55~12:15
昼休み 12:15~12:55
個人マスター記入 12:55~13:15
英語 13:25~14:45
英語リスニング 14:55~15:25
数学(1) 15:35~16:35
数学(2) 16:45~17:45
理科 選択パターンA、B、C、D※2 18:00~19:00
理科 選択パターンC、D※2 19:10~20:10

理科の科目選択方法
 パターンA:理科グループ(1)から2科目
 パターンB:理科グループ(2)から1科目
 パターンC:理科グループ(1)から2科目(*1)および理科グループ(2)から1科目(*2)
 パターンD:理科グループ(2)から2科目

※2 地理歴史・公民2科目受験者および理科選択パターンDの受験者は、必ず指定された時間に第1解答科目、第2解答科目を受験してください。

※3 地理歴史・公民1科目受験者は第1解答科目を第2解答科目の時間に受験してください。

時間割は変更になる場合があります。

返却・配布資料

  • 1. 解答解説集…試験当日配布
  • 2. 個人成績表…試験実施中3日より返却開始
  • 3. 復習ツール(講評・リスニング音声・志望動向)…試験実施8日後より東進ドットコム(www.toshin.com)で公開

個人成績表等返却期間

  • 1. 窓口返却…試験実施中3日より1カ月の間に、受験した校舎の窓口で受験票を提示し、お受け取りください。(受付時間は受験校舎にご確認ください。)
  • 2. 郵送返却…ご希望の方はお申し込み時にお問い合わせください。(有料)
  • 3. 復習ツール(講評・リスニング音声・志望動向)…試験実施8日後より東進ドットコム(www.toshin.com)で公開

合格指導解説授業

  • 1. 受講方法…校舎受講(受講校舎にてお申し込みください)
  • 2. 試験実施翌日より公開(〜2019年3月31日)

充実の成績表

充実の成績表

「絶対評価」×「相対評価」のハイブリッド分析

東進模試最大の特徴である「絶対評価」により志望校合格までの距離を具体的に示すことに加え、偏差値を用いた「相対評価」により「受験者集団における順位の提供」および各模試ごとの「志望校合格判定」を行います。

絶対評価のメリット

東進模試は常に本番レベルの絶対評価を導入。目標得点に対する到達度判定により、
1. 志望校合格まで「あと何点必要か」が明確になります。
さらに定期的に実施される連続模試のため、その間における自分自身の
2. 「学力の伸び」=「努力の量」をしっかり
と把握することができます。

復習ツール

第3回 8月 センター試験本番レベル模試の解答解説ウェブダウンロードはこちらから

第3回 8月実施 (ダウンロード期限: 2018年12月15日)

第2回4月 センター試験本番レベル模試

実施日2018年4/22(日)

国語

バックナンバー

模試のお申し込みはこちら 最初に地域を選択いただきます
お申し込みは3ステップ !