どうも、お久しぶりです~。一年生スタッフの平﨑です。

 本日は皆さんに1つお知らせをしたく、ブログに登場させていただきました。

 それはですね、ずばり、10月頭の「東大本番レベル模試を受けよう!!」ということです。

 9月に入り、夏模試の結果もボチボチと返却されている頃ですが、結果に満足できず、もっと取れたのになあと後悔している人も多いでしょう。そのような悔しさを晴らす、いわばリベンジマッチとしてもうってつけでしょう。

 もう一つには、11月にある大型東大模試の前哨戦として、受けてほしいです。11月の東大実戦、東大オープンは、皆さんの学力を他の全国各地の東大志望者と比べる最後の機会と言っても過言ではなく、それだけ重要な模擬試験になります。そのような模擬試験の約一か月前に、東大型の模試を受けて、時間配分や、解き方などを確認しておくことはとても重要だと思われます。


 では、そのような東大本番レベル模試に対して、何を対策すればいいのかということですが、夏に基礎などを完璧にし、ある程度の実力を養えた皆さんは、東大の過去問の演習が大切だと思います。あの形式の問題に慣れていくことや、東大で頻出のパターンなどを身に沁み込ませることも大切です。

 最後に、目標点数も決めてから挑んでほしいです。今日皆さんに去年の模試の点数のデータなどをお送りしました。そちらを参考にして決めていただいても構いませんし、返却された東大模試を見て、何点アップを目指すのかという形で決めていただいてもいいでしょう。あと、総合目標得点を決定した後は、各科目で何点ぐらい取っていくのかという具体的なイメージも持っておきましょう。そのために自分に必要な勉強を見直すことも大切です。

 皆さんの夏の勉強の成果を十分に発揮できることを祈っています。頑張ってください!!
| | コメント(0)

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30