京都府 私立 洛南高等学校 卒
東京大学 理科三類

荻原 怜子さん

■センター試験得点 868点/900点

■センター試験得点選択科目 物理 化学 世界史

前期試験得点
(自己採点)
  英語   数学   国語   物理   化学  
開示得点 70 80 57 52 45 =304/440点
自己採点 80 80 40 40 40 =280/440点

■受験した感触・・・ あまり奇をてらった問題がないのは安心したが、苦手な理科が難化し苦労した。

  第1回(6月) 第2回(8月) 第3回(10月) 最終(1月)
東進ハイスクール
東大本番レベル模試
志望学類 総合点 志望学類 総合点 志望学類 総合点 志望学類 総合点
理科三類 235 0 理科三類 247 理科三類 260
  8月 11月
志望学類 総合偏差値 判定(ABCDE) 志望学類 総合偏差値 判定(ABCDE)
東大入試実戦 理科三類 79.1 A 理科三類 71.9 B
東大即応オープン 理科三類 74.1 A 理科三類 71.2 B

メリハリ大事

■受験全般でうまくいったことや思うようにいかなかったこと、勉強法について教えてください。

うまくいったこと 安定したメンタルを貫いたことですね。私は受験勉強もやりながら、学校行事や外部活動(数学オリンピックや化学グランプリ)も、やりたいと思ったことはたとえ3年であってもやり、趣味に充てる時3

■東進東大特進コースについて

 東進の授業でおすすめは、現代文の林修先生の授業です。東大の過去問演習と解説授業、という形で授業が進みますが、この時期なら何年のものをする、という計画が、高1から最後まで学習を続ける想定で計画的に練ら6

■後輩への一言アドバイス、入試を終えて思うこと。

 少なくとも現役の間は、模試の判定はあくまで参考であり、その判定で一喜一憂することはありません(判定がよかった時も悪かった時も、です)。もちろん長期間の計画立った勉強は当然必要ですが、最後合否を左右す調13