育成
  • ハイスクール本部
  • 衛星事業本部
  • ビジネススクール本部

ハイスクール本部

大学受験予備校である『東進ハイスクール』を運営・管理している教育の実践部門です。東進ハイスクールは首都圏を中心に直営校94校(2016年1月現在)を展開し、東大をはじめとする難関大学現役合格実績も日本一を誇っています。「独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する」を教育目標として掲げており、大学受験での第一志望校合格はあくまで中間目標と位置づけています。人生において、大きなハードルの一つである大学受験を通し、自ら求め、自ら考え、自ら判断・実行し、目標に向かって全力で努力する人財へと生徒を育成していきます。

ハイスクール本部

衛星事業本部

ナガセでは、全国の意欲ある生徒たちに良質な学習環境を提供する「教育の機会均等」という旗印を掲げており、志を共にする全国の有力な塾・予備校を繋げ日本最大級の教育ネットワークを構築してきました。衛星事業本部は、そのネットワークの中心としてフランチャイズ加盟校である全国の塾・予備校への支援業務や、全国にネットワークを普及・拡大する取り組みを行っています。
高校生対象の『東進衛星予備校』、小学生対象の『四谷大塚NET』、中学生対象の『東進中学NET』など、指導ノウハウ・技術力を融合し、首都圏・地方という地域の区別なく全国区で競い合うことのできる仕組みを創り上げています。

衛星事業本部

ビジネススクール本部

ビジネススクール本部では大学生・社会人を対象として教育・研修事業を行っています。
2007年に設立した大学生向けの『東進ビジネススクール』では、グローバル社会で活躍するビジネスリーダーの育成を目指しています。
日本を代表する一流企業のビジネスパーソンを講師に迎え、ワークショップ形式で学ぶ「企業研究講座」と、将来グローバル社会で活躍することを目標とした多くの大学生が集い、本当に使える英語力を鍛える「ビジネス英語講座」が2本の柱です。
また、グローバル化を推進する大手企業の社員・内定者向けに語学力向上をサポートする『企業向け研修事業』では、三井住友銀行・旭硝子・サントリー食品インターナショナルなどの研修で高い評価を頂いております。

ビジネススクール本部