>
>

東京工業大学 工大祭2016「高校生のための研究室ツアー〜自分の色を探す旅〜」を開催

東京工業大学 工大祭2016「高校生のための研究室ツアー〜自分の色を探す旅〜」を開催

来たる10月8日(土)、9日(日)、東京工業大学の大岡山キャンパスで行われる工大祭2016では約70もの研究室が公開され、最先端の研究に触れることができる。しかし、研究室が多くてどこを回ったらいいのか迷ってしまう高校生も多い。そこでおすすめなのが、「高校生のための研究室ツアー〜自分の色を探す旅〜」。

このツアーでは現役東工大生がガイドとなって、3つの分野の研究室に案内してくれる。6人程度の少人数で回るので、研究や大学生活について質問したり、進路への不安・疑問などについて気軽に話すことができる。

ツアーは事前予約制となっていて応募者多数の場合には抽選となる。関心のある人は早めにエントリーして、進路選択の参考にしよう。以下概要。

日時

2016年10月8日(土)、9日(日)

場所

東京工業大学 大岡山キャンパス 百年記念館

参加費

無料。事前予約制(若干名の当日予約もあり)。

対象

高校生(保護者の方はご参加できません)

ツアー詳細

ツアーI 10月8日(土)11:00〜13:00(集合時間 10:45)
2類 材料系 須佐・林研究室「たたら製鉄 日本の鉄づくりの今と昔」
5類 電気電子系 中川研究室「テツコ(FeCo)の部屋」
全類 社会・人間科学系 社会・人間科学系研究室「社会・人間科学系の教育と研究」
ツアーII 10月8日(土)13:30〜15:30(集合時間 13:15)
1類 物理学系 久世研究室/陣内研究室「宇宙の根源に迫る〜高エネルギー物理実験の世界〜」
5類 情報工学系 横田研究室「様々な情報を安全に蓄積し有効活用するために」
5類 情報通信系 山岡研究室「情報通信ネットワークの制御技術」
ツアーIII 10月8日(土)15:00〜17:00(集合時間 14:45)
2類 材料系 生駒研究室「バイオマテリアルの最先端 〜I'll be bone.〜」
5類 情報工学系 関嶋研究室「スーパーコンピューターとAIによる創薬」
5類 情報通信系 植松・松本研究室「通信ウォーズ〜シャノンの覚醒〜」
ツアーIV 10月9日(日)11:00〜13:00(集合時間 10:45)
2類 材料系 須佐・林研究室「たたら製鉄 日本の鉄づくりの今と昔」
5類 情報通信系 植松・松本研究室「通信ウォーズ〜シャノンの覚醒〜」
5類 情報工学系 小池英樹研究室「次世代ヒューマンコンピュータインタラクション」
ツアーV 10月9日(日)13:30〜15:30(集合時間 13:15)
1類 物理学系 柴田研究室「素粒子物理の測定器大公開! 反クォークの最先端研究」
7類 生命理工学系 蒲池研究室「光を利用して酸素濃度を測ろう!」
全類 社会・人間科学系 金子宏直研究室「社会と人と法律」
ツアーVI 10月9日(日)15:00〜17:00(集合時間 14:45)
1類 物理学系 久世研究室/陣内研究室「宇宙の根源に迫る〜高エネルギー物理実験の世界〜」
4類 融合理工学系 山下研究室「画像処理とパターン認識のデモ」
5類 情報工学系 関嶋研究室「スーパーコンピューターとAIによる創薬」

東京工業大学 工大祭2016「高校生のための研究室ツアー〜自分の色を探す旅〜」に関する詳細は同大学のウェブページまたは工大祭公式サイトから。

〔2016/09/23 東進タイムズ〕

東京工業大学を目指すなら

東京工業大学 関連記事

ニュース検索

最新ニュース

  • 2018/10/15

平成31年度大学入試センター試験の出願状況(受付最終日)

大学入試センターは、平成31年度大学入試センター試験出願最終受付日の10月12日(金)、出願状況を発表した。出願総数は537,008人で、前年度より8,685人の増加となった(17時現在)。出願が受理されると、確認はがきが10月29日(月)までに学校ま… →もっと読む

大阪府立大学は、受験生・高校生を対象とした入試説明会を11月4日(日)に大阪、11月17日(土)に名古屋で実施する。同大学では、2019年度から一般入試でインターネット出願を導入するという。4学域13学類で学ぶことができる学問分野や入試概要についての説明のほか、個別相談も行われる。進路に迷いのある高校生や入試に不安を抱えた受験生の道しるべとなろう。日程大阪会場 11月4日(日)14:30〜16:30(受付14:00〜)名古屋会場 11月17日(日)14:30〜16:30(受付14:00〜)開催地大阪会場 グランフロント大阪 ナレッジキャピタルコングレコンベンションセンター(グランフロント大阪 北館 B2F ルーム1・2・3)名古屋会場 ウインクあいち(愛知県産業労働センター11階 1102会議室)参加費・参加方法無料、事前申込不要プログラム大学概要説明入試概要説明個別相談資料配布コーナー大阪府立大学 2019年度入試説明会に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2018/10/09 東進タイムズ〕
  • 2018/10/09

大阪府立大学 2019年度入試説明会を開催

大阪府立大学は、受験生・高校生を対象とした入試説明会を11月4日(日)に大阪、11月17日(土)に名古屋で実施する。同大学では、2019年度から一般入試でインターネット出願を導入するという。4学域13学類で学ぶことができる学問分野や入試概要に… →もっと読む

  • 2018/10/02

平成31年度大学入試センター試験の出願状況(受付初日)

10月1日(月)より、平成31年度大学入試センター試験の出願が開始された。受付初日の17時現在の出願総数は22,648人で、前年度より16,908人増加した。出願に際しては、志望大学の選抜要項等で登録教科を確認し、間違いや不備のないように細心の注意を… →もっと読む

東京大学は、2021年度一般入試(2020年度実施)において、大学入学共通テストで導入される英語の民間試験について、必ずしも成績提出を必要としないとの基本方針を発表した。受験生に求めるのは、外国語の学習・教授・評価のためのヨーロッパ言語共通参照枠CEFR(セファール)の6段階中、下から2番目の「A2」以上の英語力。その確認手段として、大学入試センターで認定された民間の英語試験でのA2以上の成績、またはA2レベル以上の英語力があると高校が認めた調査書・証明書、またはそれらが提出できない事情を明記した理由書のいずれかの提出を求めることとする。民間試験の活用については、公平・公正や実施の観点でなお多くの課題が残されているため、その成績提出はあくまでも選択肢の1つとして採用するという結論に至ったという。なお、この方針は2021年度一般入試のみに関する措置であり、今後、文部科学省主導の協議などを踏まえてさらに検討を重ねていくという。東京大学 「2021年度東京大学一般入試における出願要件の追加について」に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2018/09/26 東進タイムズ〕
  • 2018/09/26

東京大学 「2021年度東京大学一般入試における出願要件の追加について」を公表

東京大学は、2021年度一般入試(2020年度実施)において、大学入学共通テストで導入される英語の民間試験について、必ずしも成績提出を必要としないとの基本方針を発表した。受験生に求めるのは、外国語の学習・教授・評価のためのヨーロッパ言語… →もっと読む