>
>

東京工業大学 工大祭2016「高校生のための研究室ツアー〜自分の色を探す旅〜」を開催

東京工業大学 工大祭2016「高校生のための研究室ツアー〜自分の色を探す旅〜」を開催

来たる10月8日(土)、9日(日)、東京工業大学の大岡山キャンパスで行われる工大祭2016では約70もの研究室が公開され、最先端の研究に触れることができる。しかし、研究室が多くてどこを回ったらいいのか迷ってしまう高校生も多い。そこでおすすめなのが、「高校生のための研究室ツアー〜自分の色を探す旅〜」。

このツアーでは現役東工大生がガイドとなって、3つの分野の研究室に案内してくれる。6人程度の少人数で回るので、研究や大学生活について質問したり、進路への不安・疑問などについて気軽に話すことができる。

ツアーは事前予約制となっていて応募者多数の場合には抽選となる。関心のある人は早めにエントリーして、進路選択の参考にしよう。以下概要。

日時

2016年10月8日(土)、9日(日)

場所

東京工業大学 大岡山キャンパス 百年記念館

参加費

無料。事前予約制(若干名の当日予約もあり)。

対象

高校生(保護者の方はご参加できません)

ツアー詳細

ツアーI 10月8日(土)11:00〜13:00(集合時間 10:45)
2類 材料系 須佐・林研究室「たたら製鉄 日本の鉄づくりの今と昔」
5類 電気電子系 中川研究室「テツコ(FeCo)の部屋」
全類 社会・人間科学系 社会・人間科学系研究室「社会・人間科学系の教育と研究」
ツアーII 10月8日(土)13:30〜15:30(集合時間 13:15)
1類 物理学系 久世研究室/陣内研究室「宇宙の根源に迫る〜高エネルギー物理実験の世界〜」
5類 情報工学系 横田研究室「様々な情報を安全に蓄積し有効活用するために」
5類 情報通信系 山岡研究室「情報通信ネットワークの制御技術」
ツアーIII 10月8日(土)15:00〜17:00(集合時間 14:45)
2類 材料系 生駒研究室「バイオマテリアルの最先端 〜I'll be bone.〜」
5類 情報工学系 関嶋研究室「スーパーコンピューターとAIによる創薬」
5類 情報通信系 植松・松本研究室「通信ウォーズ〜シャノンの覚醒〜」
ツアーIV 10月9日(日)11:00〜13:00(集合時間 10:45)
2類 材料系 須佐・林研究室「たたら製鉄 日本の鉄づくりの今と昔」
5類 情報通信系 植松・松本研究室「通信ウォーズ〜シャノンの覚醒〜」
5類 情報工学系 小池英樹研究室「次世代ヒューマンコンピュータインタラクション」
ツアーV 10月9日(日)13:30〜15:30(集合時間 13:15)
1類 物理学系 柴田研究室「素粒子物理の測定器大公開! 反クォークの最先端研究」
7類 生命理工学系 蒲池研究室「光を利用して酸素濃度を測ろう!」
全類 社会・人間科学系 金子宏直研究室「社会と人と法律」
ツアーVI 10月9日(日)15:00〜17:00(集合時間 14:45)
1類 物理学系 久世研究室/陣内研究室「宇宙の根源に迫る〜高エネルギー物理実験の世界〜」
4類 融合理工学系 山下研究室「画像処理とパターン認識のデモ」
5類 情報工学系 関嶋研究室「スーパーコンピューターとAIによる創薬」

東京工業大学 工大祭2016「高校生のための研究室ツアー〜自分の色を探す旅〜」に関する詳細は同大学のウェブページまたは工大祭公式サイトから。

〔2016/09/23 東進タイムズ〕

東京工業大学を目指すなら

東京工業大学 関連記事

ニュース検索

最新ニュース

理学と工学の違いは何だろう? そんな根本的な疑問に答えてくれる嬉しいサイトが東京理科大学によって開設された。おいしいラーメンを食べたとき、「なぜおいしいのだろう?」と疑問を抱く人は理学タイプで、「もっとおいしくしよう!」と思う人は工学タイプだという。つまり、なぜおいしいのかという理由を追究するのが理学、おいしさをさらに発展させるのが工学というわけだ。さらにそれぞれの学問分野には、専門性を突き詰める基礎系と基礎学問の成果を社会に橋渡しする応用系があり、その違いについても具体的にわかりやすく説明されている。このサイトを参考に、自分には何が向いているかラーメンを食べながら考えてみよう。リガクノカケラhttp://www.tus.ac.jp/kakera/東京理科大学 特設サイト「リガクノカケラ」に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2017/04/21 東進タイムズ〕
  • 2017/04/21

東京理科大学 特設サイト「リガクノカケラ」を開設

理学と工学の違いは何だろう? そんな根本的な疑問に答えてくれる嬉しいサイトが東京理科大学によって開設された。おいしいラーメンを食べたとき、「なぜおいしいのだろう?」と疑問を抱く人は理学タイプで、「もっとおいしくしよう!」と思う人… →もっと読む

「自由の学風」と言われる京都大学では、よりリアルな京都大学の魅力を発信していこうと「一言では決して言い尽くせない京都大学らしさ」をふんだんに盛り込んだスペシャルサイト「ザッツ・京大」を公開した。多様な魅力が溢れる京都大学の「これぞ京大!」を見つけたら「いいね!」ならぬ「ザッツ!」をクリックしてみよう。「ザッツ・京大」サイトhttp://www.thats.pr.kyoto-u.ac.jp/ザッツネタ(抜粋)京大の入学試験を総力取材!めっちゃ気になる“特色入試”京都大学11月祭ってすごい原子炉実験施設に行ってみた新しい総長グッズを作ろう京都大学 スペシャルサイト「ザッツ・京大」を公開に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2017/04/14 東進タイムズ〕
  • 2017/04/14

京都大学 スペシャルサイト「ザッツ・京大」を公開

「自由の学風」と言われる京都大学では、よりリアルな京都大学の魅力を発信していこうと「一言では決して言い尽くせない京都大学らしさ」をふんだんに盛り込んだスペシャルサイト「ザッツ・京大」を公開した。多様な魅力が溢れる京都大学の「これ… →もっと読む

慶應義塾大学では、2017年度実施の受験生向けイベント一覧をウェブページ上に公開した。オープンキャンパスや進学相談会、各学部の独自イベントの開催日や参加方法などについて情報が得られる。一口にオープンキャパスと言っても、学部別だけでなく「大学入門」編や「講義入門」編、「地方出身者のための説明会」など様々なカテゴリに分かれているのが慶應流。どの回に参加するか、よく吟味して選択することが大切だ。初回は6月17日(土)の湘南藤沢キャンパス。進学相談会は、5月27日(土)の池袋サンシャインシティを皮切りに、北海道から九州までさまざまな会場で開かれる。情報収集の好機を逸しないようにしよう。慶應義塾大学 2017年度受験生向けイベントに関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2017/04/12 東進タイムズ〕
  • 2017/04/12

慶應義塾大学 2017年度受験生向けイベントを発表

慶應義塾大学では、2017年度実施の受験生向けイベント一覧をウェブページ上に公開した。オープンキャンパスや進学相談会、各学部の独自イベントの開催日や参加方法などについて情報が得られる。一口にオープンキャパスと言っても、学部別だけでな… →もっと読む

広島大学では、平成30年度、新たに「情報科学部」と「総合科学部国際共創学科」の設置を予定している。申請中の「情報科学部」(入学定員80人)では、データサイエンスとインフォマティクスの2コースを設け、前者は統計学をベースとした情報データアナリストの養成、後者は高度情報化社会を支える情報サービスエンジニアの育成を目指す。構想中の「総合科学部国際共創学科」(入学定員40人)では、国際社会の抱える様々な問題解決を目指す文理融合型のリベラルアーツ教育を行う。大量データの収集・解析によってコンピュータが自律化する「第4次産業革命」が到来したと言われる今日、データサイエンスへのニーズは高まっている。またグローバル化が加速する中、学問分野の壁を超えて地球的視点から物事を捉える能力が求められている。広島大学では、それらに精通しかつ他者と協調して活動できる国際的教養人を輩出して、世界をリードすることを標榜している。君も、国際社会を牽引する「人財」を目指そう!広島大学 「情報科学部」「総合科学部国際共創学科」を新設に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2017/04/07 東進タイムズ〕
  • 2017/04/07

広島大学 「情報科学部」「総合科学部国際共創学科」を新設

広島大学では、平成30年度、新たに「情報科学部」と「総合科学部国際共創学科」の設置を予定している。申請中の「情報科学部」(入学定員80人)では、データサイエンスとインフォマティクスの2コースを設け、前者は統計学をベースとした情報データ… →もっと読む



バックナンバー



「憧れの職業を追え!」アーカイブ

全国の天気

北海道
宮城
東京
愛知
京都
大阪
福岡
沖縄

お役立ち情報|予備校・大学受験の東進

入試情報を完全網羅!
全185大学の過去問を無料閲覧!
自分に合った志望校を探そう!
28講義を一挙公開!
志望校合格を目指す生徒と
そのご父母のための大学進学情報
進路指導にご活用ください。
模試のお問い合わせも可能です。
全国の小学校から大学までの
ピンポイント天気をチェック!
国公立・私大の文理系統別難易度を一発表示
ご父母のための教育情報サイト
ぴったりの講座が見つかる!!
東進から新アプリ!「英単基本例文300」
若手研究家に贈られる永瀬賞受賞記念
フロンティア精神に溢れた世界に誇れる日本を創ろう。
教育改革の実現に向けて、全国の先生方と共に学びませんか?