文部科学省 平成29年度国公立大学入学者選抜の概要を公表

文部科学省は10月4日(火)、国公立大学入学者選抜について各大学が公表した入学者選抜要項等をもとにその概要をまとめ公表した。

国立大学82校(前年度82校)、公立大学86校(前年度84校)、計168大学の募集人員は、昨年度より167人増加の124,920人。国立大学は312人の減少、公立大学は479人の増加となった。

AO入試を1学部以上で実施する国公立大学は昨年より4校増え79大学(36.8%)、推薦入試については昨年より1校増えて160大学(77.7%)となる。

平成29年度より新たにAO入試を導入する大学は、滋賀大学、香川大学、熊本大学、山陽小野田市立山口東京理科大学の4校。AO入試、推薦入試を平成29年度から導入する大学(学部)は以下の通り。

AO入試

  • 国立大学
    弘前大学(人文社会科、理工、農学生命科)、岩手大学(理工)、山形大学(地域教育文化)、千葉大学(国際教養)、東京海洋大学(海洋生命科)、横浜国立大学(教育、経済、経営、都市科)、福井大学(国際地域)、滋賀大学(データサイエンス)、大阪大学(文、人間科、外国語、法、経済)、神戸大学(国際人間科)、島根大学(人間科)、山口大学(国際総合科)、香川大学(医学部)、高知大学(理工学部)、熊本大学(文、法、理、工)、大分大学(理工)
  • 公立大学
    宮城大学(看護学群、事業構想学群、食産業学群)、山陽小野田市立山口東京理科大学(工)

推薦入試

  • 国立大学
    山形大学(人文社会科)、茨城大学(人文社会科)、東京海洋大学(海洋生命科、海洋資源環境)、横浜国立大学(教育、経営)、新潟大学(創生)、山梨大学(教育)、名古屋大学(情報)、大阪大学(医、歯、薬、工)、大阪教育大学(教育(夜間))、神戸大学(国際人間科)、高知大学(理工)、大分大学(理工)、琉球大学(工)
  • 公立大学
    宮城大学(看護学群、事業構想学群、食産業学群)、福知山公立大学(地域経営)、山陽小野田市立山口東京理科大学(工)、北九州市立大学(地域創生学群(通常枠))

平成29年度国公立大学入学者選抜の概要に関する詳細は、文部科学省のウェブページから。

〔2016/10/05 東進タイムズ〕

難関大現役合格を目指すなら

  • 各大学の基本データから、周辺の家賃相場までわかる「大学案内」を活用しよう!!
  • 難関国公立・私立大入試で求められる論理力・応用力を測定、演習「難関大本番レベル模試
  • 見事現役合格を勝ち取った先輩たちの合格体験記

ニュース検索

最新ニュース

  • 2019/10/23

文部科学省 「大学入試英語成績提供システム」利用予定大学(最終版)を掲載

文部科学省は10月21日(月)、大学入試英語成績提供システムを利用すると回答した全国の国公私立大学・短期大学の一覧の最終版をウェブページに公開した。利用予定大学は630校(四年制大学は539校で、そのうち国立78校、公立78校、私立383校。短期… →もっと読む

首都大学東京では10月17日(木)、2021年度入試における「大学入試英語成績提供システム」の利用等についての決定事項を公表した。一般選抜では、「大学入試英語成績提供システム」に参加する全ての資格・検定試験のスコアについて第2次選抜で活用し、文部科学省が公表する「大学入試英語成績提供システム参加予定の資格・検定試験とCEFRとの対照表」の段階をベースに配点を行うという。なお、学校推薦型選抜・総合型選抜・特別選抜では「大学入試英語成績提供システム」を利用せず、志願者本人または資格・検定試験の実施機関よりスコアを受領し活用する。そのため、「大学入試英語成績提供システム」への参加を取り下げた TOEIC Listening & Reading Testおよび TOEIC Speaking & Writing Tests を活用対象としている入試も予定どおり行われる。首都大学東京 2021年度入試における「大学入試英語成績提供システム」の利用等に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2019/10/18 東進タイムズ〕
  • 2019/10/18

首都大学東京 2021年度入試における「大学入試英語成績提供システム」の利用等について公表

首都大学東京では10月17日(木)、2021年度入試における「大学入試英語成績提供システム」の利用等についての決定事項を公表した。一般選抜では、「大学入試英語成績提供システム」に参加する全ての資格・検定試験のスコアについて第2次選抜で活用… →もっと読む

東京大学は、10月16日(水)より令和2年度推薦入試のインターネット出願登録を開始した。出願登録期間は、10月16日(水)〜11月6日(水)17時まで。出願の手順は次のとおり。まず、出願登録後に表示される提出書類を印刷する。さらに、指定された期限内に検定料を納入し、その領収証とその他の必要資料を書類に貼り付ける。準備ができた書類は高校へ提出する。志願者は詳細をウェブページで確認して、出願登録期間を逸しないようにしよう。東京大学 推薦入試のインターネット出願登録を開始に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2019/10/18 東進タイムズ〕
  • 2019/10/18

東京大学 推薦入試のインターネット出願登録を開始

東京大学は、10月16日(水)より令和2年度推薦入試のインターネット出願登録を開始した。出願登録期間は、10月16日(水)〜11月6日(水)17時まで。出願の手順は次のとおり。まず、出願登録後に表示される提出書類を印刷する。さらに、指定された… →もっと読む

  • 2019/10/11

令和2年度大学入試センター試験の出願状況(受付最終日)

大学入試センターは、令和2年度大学入試センター試験出願最終受付日の10月10日(木)、出願状況を発表した。出願総数は530,917人で、前年度より6,091人減少した(17時現在)。確認はがきの送付がすでに始まっている。届いたら登録内容を確認し、訂… →もっと読む