大阪市立大学 公開講座〜市大に1日体験入学しませんか!?〜を開催

大阪市立大学 公開講座〜市大に1日体験入学しませんか!?〜を開催

大阪市立大学に入学した気分が味わえる「市大授業」が、今年も4月29日(土・祝)に開催される。文系と理系に分かれて様々な分野の模擬講義が行われるので、興味のある講義を選んで聴講することができる。

ほかにも、文学部の学生と大学生活などについて語らうフリートークや、学術情報総合センター(図書館)の施設見学会が実施される。学問の現場を肌で感じられる絶好の機会。夢探しのための有意義な一日にしよう。

日時

4月29日(土・祝)13:00〜15:50(受付12:00〜)

会場

大阪市立大学 杉本キャンパス1号館

対象

高校生、予備校生とその保護者

定員

各講義150名(先着順)

申込方法

電子メール、ファックス、往復はがき、いずれかにて申込
受付期間:3月9日(木)〜4月21日(金)

参加費

無料

プログラム

文学部を知りたい人のための市大授業
自己という謎:「自分探し」の哲学?(哲学:佐金武講師)
ドイツ語圏の悩める作家たち(ドイツ語フランス語圏言語文化学:髙井絹子准教授)
都会はなぜ田舎ではないのか?(社会学:笹島秀晃講師)
文学部学生とのフリートーク!
数学や理科の好きな高校生のための市大授業
素数の不思議(数学科:佐野昂迪講師)
生活を彩る分子の世界(化学科:東海林竜也講師)
地質学からみる近畿の巨大地震と大規模土砂災害(地球学科:三田村宗樹教授)
宇宙プラズマの物理(物理学科:浜端広充准教授)
宇宙生物学への誘い―植物と重力(生物学科:保尊隆享教授)

大阪市立大学 公開講座〜市大に1日体験入学しませんか!?〜に関する詳細は、同大学のウェブページから。

〔2017/03/31 東進タイムズ〕

大阪市立大学を目指すなら

大阪市立大学 関連記事

ニュース検索

最新ニュース

  • 2020/01/22

令和2年度大学入試センター試験(本試験)の平均点等一覧(中間集計)

大学入試センターは、令和2年度の大学入試センター試験(本試験)の受験者数・平均点・最高点・最低点・標準偏差(中間集計)を発表した。中間集計の対象となった受験者数は、全志願者557,699人中258,229人。さらに、1月24日(金)には得点調整の… →もっと読む

  • 2020/01/17

大学入試センター 令和2年度大学入試センター試験の志願者数の変更を公表

大学入試センターは、令和2年度センター試験の志願者数についての変更を発表した。高等学校卒業見込者(現役生)による出願の追加受理が1名、また、性別の誤登録訂正(男子から女子に訂正)が1名あったという。最終的な志願者数は、全体で557,699… →もっと読む

  • 2020/01/17

最後の大学入試センター試験 明日から

今年で最後となる大学入試センター試験が、明日1月18日(土)と翌19日(日)の2日間にわたって行われる。前日の今日は、会場までの経路を今一度確認し、忘れ物がないように準備しよう。明朝、雨や雪が降るところでは交通機関の乱れ等で到着が遅れ… →もっと読む

東京工業大学では、1月25日(土)に科学講座「中高生のための東工大 Gateway to Science〜宇宙で生命を探す〜」を実施する。宇宙空間にアミノ酸のもととなる物質や糖が存在していることが発見されるなど、生命宇宙起源説が盛り上がりを見せるなか、「本気で宇宙生命を探そうとしている」東京工業大学とJAXAの研究者が繰り広げる壮大なレクチャー。遥かなる宇宙の彼方に、君の夢も見つかるかもしれない。日程 1月25日(土)10:00〜12:00/14:00〜16:00(2回開催)会場東京工業大学 大岡山キャンパス 大岡山西講義棟1(W531)レクチャーシアター定員 各回240名参加方法 ウェブページより要申込。参加費無料東京工業大学 科学講座「中高生のための東工大 Gateway to Science〜宇宙で生命を探す〜」に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2020/01/08 東進タイムズ〕
  • 2020/01/08

東京工業大学 科学講座「中高生のための東工大 Gateway to Science〜宇宙で生命を探す〜」を開催

東京工業大学では、1月25日(土)に科学講座「中高生のための東工大 Gateway to Science〜宇宙で生命を探す〜」を実施する。宇宙空間にアミノ酸のもととなる物質や糖が存在していることが発見されるなど、生命宇宙起源説が盛り上がりを見せるなか… →もっと読む