TOSHIN TIMES on Web
>
ニュース
>
高校

大阪市立大学 公開講座〜市大に1日体験入学しませんか!?〜を開催

大阪市立大学 公開講座〜市大に1日体験入学しませんか!?〜を開催

大阪市立大学に入学した気分が味わえる「市大授業」が、今年も4月29日(土・祝)に開催される。文系と理系に分かれて様々な分野の模擬講義が行われるので、興味のある講義を選んで聴講することができる。

ほかにも、文学部の学生と大学生活などについて語らうフリートークや、学術情報総合センター(図書館)の施設見学会が実施される。学問の現場を肌で感じられる絶好の機会。夢探しのための有意義な一日にしよう。

日時

4月29日(土・祝)13:00〜15:50(受付12:00〜)

会場

大阪市立大学 杉本キャンパス1号館

対象

高校生、予備校生とその保護者

定員

各講義150名(先着順)

申込方法

電子メール、ファックス、往復はがき、いずれかにて申込
受付期間:3月9日(木)〜4月21日(金)

参加費

無料

プログラム

文学部を知りたい人のための市大授業
自己という謎:「自分探し」の哲学?(哲学:佐金武講師)
ドイツ語圏の悩める作家たち(ドイツ語フランス語圏言語文化学:髙井絹子准教授)
都会はなぜ田舎ではないのか?(社会学:笹島秀晃講師)
文学部学生とのフリートーク!
数学や理科の好きな高校生のための市大授業
素数の不思議(数学科:佐野昂迪講師)
生活を彩る分子の世界(化学科:東海林竜也講師)
地質学からみる近畿の巨大地震と大規模土砂災害(地球学科:三田村宗樹教授)
宇宙プラズマの物理(物理学科:浜端広充准教授)
宇宙生物学への誘い―植物と重力(生物学科:保尊隆享教授)

大阪市立大学 公開講座〜市大に1日体験入学しませんか!?〜に関する詳細は、同大学のウェブページから。

〔2017/03/31 東進タイムズ〕

大阪市立大学を目指すなら

大阪市立大学 関連記事

ニュース検索

最新ニュース

理学と工学の違いは何だろう? そんな根本的な疑問に答えてくれる嬉しいサイトが東京理科大学によって開設された。おいしいラーメンを食べたとき、「なぜおいしいのだろう?」と疑問を抱く人は理学タイプで、「もっとおいしくしよう!」と思う人は工学タイプだという。つまり、なぜおいしいのかという理由を追究するのが理学、おいしさをさらに発展させるのが工学というわけだ。さらにそれぞれの学問分野には、専門性を突き詰める基礎系と基礎学問の成果を社会に橋渡しする応用系があり、その違いについても具体的にわかりやすく説明されている。このサイトを参考に、自分には何が向いているかラーメンを食べながら考えてみよう。リガクノカケラhttp://www.tus.ac.jp/kakera/東京理科大学 特設サイト「リガクノカケラ」に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2017/04/21 東進タイムズ〕
  • 2017/04/21

東京理科大学 特設サイト「リガクノカケラ」を開設

理学と工学の違いは何だろう? そんな根本的な疑問に答えてくれる嬉しいサイトが東京理科大学によって開設された。おいしいラーメンを食べたとき、「なぜおいしいのだろう?」と疑問を抱く人は理学タイプで、「もっとおいしくしよう!」と思う人… →もっと読む

「自由の学風」と言われる京都大学では、よりリアルな京都大学の魅力を発信していこうと「一言では決して言い尽くせない京都大学らしさ」をふんだんに盛り込んだスペシャルサイト「ザッツ・京大」を公開した。多様な魅力が溢れる京都大学の「これぞ京大!」を見つけたら「いいね!」ならぬ「ザッツ!」をクリックしてみよう。「ザッツ・京大」サイトhttp://www.thats.pr.kyoto-u.ac.jp/ザッツネタ(抜粋)京大の入学試験を総力取材!めっちゃ気になる“特色入試”京都大学11月祭ってすごい原子炉実験施設に行ってみた新しい総長グッズを作ろう京都大学 スペシャルサイト「ザッツ・京大」を公開に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2017/04/14 東進タイムズ〕
  • 2017/04/14

京都大学 スペシャルサイト「ザッツ・京大」を公開

「自由の学風」と言われる京都大学では、よりリアルな京都大学の魅力を発信していこうと「一言では決して言い尽くせない京都大学らしさ」をふんだんに盛り込んだスペシャルサイト「ザッツ・京大」を公開した。多様な魅力が溢れる京都大学の「これ… →もっと読む

慶應義塾大学では、2017年度実施の受験生向けイベント一覧をウェブページ上に公開した。オープンキャンパスや進学相談会、各学部の独自イベントの開催日や参加方法などについて情報が得られる。一口にオープンキャパスと言っても、学部別だけでなく「大学入門」編や「講義入門」編、「地方出身者のための説明会」など様々なカテゴリに分かれているのが慶應流。どの回に参加するか、よく吟味して選択することが大切だ。初回は6月17日(土)の湘南藤沢キャンパス。進学相談会は、5月27日(土)の池袋サンシャインシティを皮切りに、北海道から九州までさまざまな会場で開かれる。情報収集の好機を逸しないようにしよう。慶應義塾大学 2017年度受験生向けイベントに関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2017/04/12 東進タイムズ〕
  • 2017/04/12

慶應義塾大学 2017年度受験生向けイベントを発表

慶應義塾大学では、2017年度実施の受験生向けイベント一覧をウェブページ上に公開した。オープンキャンパスや進学相談会、各学部の独自イベントの開催日や参加方法などについて情報が得られる。一口にオープンキャパスと言っても、学部別だけでな… →もっと読む

広島大学では、平成30年度、新たに「情報科学部」と「総合科学部国際共創学科」の設置を予定している。申請中の「情報科学部」(入学定員80人)では、データサイエンスとインフォマティクスの2コースを設け、前者は統計学をベースとした情報データアナリストの養成、後者は高度情報化社会を支える情報サービスエンジニアの育成を目指す。構想中の「総合科学部国際共創学科」(入学定員40人)では、国際社会の抱える様々な問題解決を目指す文理融合型のリベラルアーツ教育を行う。大量データの収集・解析によってコンピュータが自律化する「第4次産業革命」が到来したと言われる今日、データサイエンスへのニーズは高まっている。またグローバル化が加速する中、学問分野の壁を超えて地球的視点から物事を捉える能力が求められている。広島大学では、それらに精通しかつ他者と協調して活動できる国際的教養人を輩出して、世界をリードすることを標榜している。君も、国際社会を牽引する「人財」を目指そう!広島大学 「情報科学部」「総合科学部国際共創学科」を新設に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2017/04/07 東進タイムズ〕
  • 2017/04/07

広島大学 「情報科学部」「総合科学部国際共創学科」を新設

広島大学では、平成30年度、新たに「情報科学部」と「総合科学部国際共創学科」の設置を予定している。申請中の「情報科学部」(入学定員80人)では、データサイエンスとインフォマティクスの2コースを設け、前者は統計学をベースとした情報データ… →もっと読む