>
>

日本物理学会 2017年度公開講座「物理で探る生物の謎」を開催

日本物理学会 2017年度公開講座「物理で探る生物の謎」を開催

生物の謎に物理学からアプローチする公開講座が、11月4日(土)に東京大学本郷キャンパスで開かれる。主催は日本物理学会。

私たちが生命活動を営むことができるのは、数多くのタンパク質がさまざまな力を及ぼし合っているおかげ。そんな生物のメカニズムを物理学や数理モデル、コンピュータシミュレーションによって解き明かす最新研究が紹介される。高校の授業とは一味違う生物と物理のコラボを体験しよう!

期日

11月4日(土)13:00〜16:45

会場

東京大学本郷キャンパス 伊藤謝恩ホール(赤門の右隣)

対象

高校生、大学生、(小学校・中学校・高等学校等の)理科教員、一般

参加方法

ウェブページより要事前申込。参加費無料

プログラム

  • 13:00〜13:10 開会挨拶 川村光(日本物理学会会長)
  • 13:10〜14:10 「分子動力学シミュレーションで探るタンパク質の形と動き」奥村久士(分子科学研究所理論・計算分子科学研究領域准教授)
  • 14:10〜14:25 休憩
  • 14:25〜15:25 「ニューロンの電気的特性」宮川博義(東京薬科大学生命科学部名誉教授)
  • 15:25〜15:40 休憩
  • 15:40〜16:40 「生物の模様ができるしくみ」近藤滋(大阪大学大学院生命機能研究科教授)
  • 16:40〜16:45 閉会挨拶 永江知文(日本物理学会副会長)

日本物理学会 2017年度公開講座「物理で探る生物の謎」に関する詳細は、同大学のウェブページから。

〔2017/10/13 東進タイムズ〕

東京大学を目指すなら

東京大学 関連記事

ニュース検索

最新ニュース

  • 2017/12/11

大学入試センター 「受験上の注意」を掲載

大学入試センターは、平成30年度大学入試センター試験の「受験上の注意」「試験問題冊子の注意事項等について」「解答科目欄の不適切なマーク例」をウェブページ上に掲載した。試験当日はこの「受験上の注意」を持参しなければならない。夏に発表… →もっと読む

  • 2017/12/11

平成30年度大学入試センター試験の志願者数(確定)を公表

大学入試センターは12月8日(金)、平成30年度センター試験の志願者数(確定)を発表した。志願者数は前年度より6,702人増の582,669人、高等学校卒業見込者(現役生)のうちセンター試験に出願した者の割合は44.6%で、過去最高となった。また、セ… →もっと読む

  • 2017/12/06

大学入試センター 大学入学共通テストの導入に向けた試行調査の結果を公表

大学入試センターは、平成29年11月13日(月)〜24日(金)に全国の高等学校および中等教育学校1,899校(約38%)において実施した、大学入学共通テストの導入に向けた試行調査(プレテスト)の結果を発表した。今回の試行調査の解答状況の分析など… →もっと読む

  • 2017/12/04

文部科学省 平成29年度国公私立大学・短期大学入学者選抜実施状況を公表

文部科学省は、平成29年度の国公私立大学および短期大学の入学者選抜実施状況を公表した。入学志願者数は、国立が380,936人、公立が160,506人、私立が3,913,897人で、志願倍率は国立4.0倍、公立5.4倍、私立8.3倍だった。アドミッション・オフィス… →もっと読む



バックナンバー



「憧れの職業を追え!」アーカイブ

全国の天気

北海道
宮城
東京
愛知
京都
大阪
福岡
沖縄

お役立ち情報|予備校・大学受験の東進

入試情報を完全網羅!
全185大学の過去問を無料閲覧!
自分に合った志望校を探そう!
28講義を一挙公開!
志望校合格を目指す生徒と
そのご父母のための大学進学情報
進路指導にご活用ください。
模試のお問い合わせも可能です。
全国の小学校から大学までの
ピンポイント天気をチェック!
国公立・私大の文理系統別難易度を一発表示
ご父母のための教育情報サイト
「何を究めるか」から始まる本当の志望校選択
東進から新アプリ!「英単基本例文300」
若手研究家に贈られる永瀬賞受賞記念
フロンティア精神に溢れた世界に誇れる日本を創ろう。
教育改革の実現に向けて、全国の先生方と共に学びませんか?
世界で活躍するリーダーを目指す東進生諸君へ。
世界は、結構カンタンに近くなる。