>
>

駒澤大学 春のオープンキャンパスを開催

駒澤大学 春のオープンキャンパスを開催

「そろそろ自分の進路について考えないといけないなぁ」とお悩みの高校生のために、駒澤大学では3月25日(土)〜26日(日)の2日間、春のオープンキャンパス「見にコマ2018」を実施する。

夏に開催されるオープンキャンパスより規模が小さい分、じっくりと見学できるのが今回の魅力。駒大ならではの坐禅堂や禅文化歴史博物館はもちろん、4月に完成する新校舎「種月館」の充実した環境も見逃せない!

実施日

3月25日(土)〜26日(月)13:00〜16:00(12:30受付開始)

会場

駒澤大学 駒沢キャンパス

参加方法

ウェブページより要予約。入退場自由

プログラム

  • 大学紹介
  • 学部学科説明
  • 入試概要説明
  • ゼミ企画
  • 130周年記念棟(種月館)見学ツアー
  • 施設見学ツアー(仏教学部・医療健康科学部)

駒澤大学 春のオープンキャンパスに関する詳細は、同大学のウェブページから。

〔2018/03/19 東進タイムズ〕

駒澤大学を目指すなら

駒澤大学 関連記事

ニュース検索

最新ニュース

  • 2018/12/10

平成31年度大学入試センター試験の志願者数(確定)を公表

大学入試センターは12月7日(金)、平成31年度センター試験の志願者数(確定)を発表した。志願者数は前年度より5,842人減少の576,829人、高等学校卒業見込者(現役生)のうちセンター試験に出願した者の割合は、前年度より0.6ポイント減って44.0… →もっと読む

京都産業大学では、12月22日(土)に学内の神山天文台で天文学講座を実施する。私たちはなぜこの宇宙に住んでいるのか、宇宙を支配するダークマターの謎とともに読み解いていく。講演終了後には、お茶を飲みながら講師と気軽に談話できるアストロノミー・カフェや天体観望会にも参加できる。天文台のある京産大ならではのイベントは、冬の夜空を今までとは違った輝きに見せてくれるだろう。日時12月22日(土)14:30〜16:00会場京都産業大学 神山天文台地下階 神山天文台ホール参加方法事前申込不要(先着100名)、参加費無料プログラム14:30〜16:00 天文学講座(14:00〜受付)16:00〜17:00 アストロノミー・カフェ 18:00〜20:00 天体観望会京都産業大学 天文学講座「宇宙の謎 なぜ私たちはここにいるのか?」に関する詳細は、京都産業大学のウェブページから。〔2018/12/07 東進タイムズ〕
  • 2018/12/07

京都産業大学 天文学講座「宇宙の謎 なぜ私たちはここにいるのか?」を開催

京都産業大学では、12月22日(土)に学内の神山天文台で天文学講座を実施する。私たちはなぜこの宇宙に住んでいるのか、宇宙を支配するダークマターの謎とともに読み解いていく。講演終了後には、お茶を飲みながら講師と気軽に談話できるアストロ… →もっと読む

お茶の水女子大学は、「サイエンスの学びから将来の夢へ」と題した第14回リケジョ-未来シンポジウムを12月16日(日)に主催する。企業や研究機関で活躍している3名のパネリストが、リケジョとしての経験を語る。女性が理系の分野で多種多様な能力を発揮する現代。「理系を選んで何がよかったか」「大学での学びがどのように役立っているか」など、君の将来を考えるためのヒントに耳を傾けよう。日時12月16日(日)14:00〜17:00場所お茶の水女子大学 大学本館 306室対象女子高校生・中学生、保護者、教員、女子大学生・大学院生参加方法12月13日(木)までにウェブサイトより要申込。参加費無料プログラム講演(敬称略)14:10〜15:40「ムダなこともしよう」秋山あゆみ (生物学)株式会社永谷園 品質管理部中央検査室「人間工学の研究者になるまで」中嶋香奈子 (人間・環境学) 国立研究開発法人産業技術総合研究所「『予想外』があるから研究は面白い」上田晴子(化学)甲南大学理工学部生物学科パネルディスカッション 15:50〜16:20茶話会 16:30〜17:00お茶の水女子大学 第14回リケジョ-未来シンポジウムに関する詳細は、お茶の水女子大学のウェブページから。〔2018/11/30 東進タイムズ〕
  • 2018/11/30

お茶の水女子大学 第14回リケジョ-未来シンポジウムを開催

お茶の水女子大学は、「サイエンスの学びから将来の夢へ」と題した第14回リケジョ-未来シンポジウムを12月16日(日)に主催する。企業や研究機関で活躍している3名のパネリストが、リケジョとしての経験を語る。女性が理系の分野で多種多様な能力… →もっと読む

慶應義塾大学は、2021年度の学部一般入学試験(2021年4月入学)について、方針を発表した。大学入試センター試験に代わって導入される予定の大学入学共通テストは、全学部で利用しないことになった。英語外部検定試験についても利用しないが、将来的な利用については検討を行っていく。また、入学後の指導上の参考資料とするため、インターネット出願の際に、「主体性」「多様性」「協働性」に関する経験について入力を求めるという。慶應義塾大学 2021年度学部一般入学試験に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2018/11/21東進タイムズ〕
  • 2018/11/21

慶應義塾大学 2021年度学部一般入学試験について発表

慶應義塾大学は、2021年度の学部一般入学試験(2021年4月入学)について、方針を発表した。大学入試センター試験に代わって導入される予定の大学入学共通テストは、全学部で利用しないことになった。英語外部検定試験についても利用しないが、将来… →もっと読む