JAXA宇宙教育センター エアロスペーススクール2019の参加者を募集

JAXA(宇宙航空研究開発機構)は、高校生を対象としたエアロスペーススクール2019を開催する。エアロスペーススクールとは、全国にあるJAXAの事業所を会場として、高校生がチームで協力して「宇宙ミッション」に取り組む宿泊プログラムだ。

会場となるJAXA事業所は、大樹(北海道)、角田(宮城県)、筑波(茨城県)、調布(東京都)、名古屋(愛知県)、種子島(鹿児島県)の全国6ヵ所。それぞれの事業所の特色を生かした6つのテーマが設定されているので、興味のあるテーマや開催地を選んで応募できる。宇宙航空分野の最前線に飛び込んで、新しい仲間、新しい自分に出会おう!

開催概要

JAXA大樹航空宇宙実験場、大樹町宇宙交流センターSORAほか(北海道)
日時:7月23日(火)〜7月26日(金) 3泊4日
テーマ:宇宙科学実験
JAXA角田宇宙センター(宮城県)
日時:7月30日(火)〜8月1日(木) 2泊3日
テーマ:ロケットエンジン
JAXA筑波宇宙センター(茨城県)
日時:8月19日(月)〜8月22日(木) 3泊4日
テーマ:宇宙環境利用
JAXA調布航空宇宙センター(東京都)
会場:7月31日(水)〜8月2日(金) 2泊3日
テーマ:航空技術研究
JAXA名古屋空港飛行研究拠点、名古屋大学、名古屋市科学館、三菱重工業株式会社ほか(愛知県)
日時:8月6日(火)〜8月9日(金) 3泊4日
テーマ:航空宇宙工学
JAXA種子島宇宙センター(鹿児島県)
日時:秋以降開催
テーマ:発射場開発

参加方法

ウェブサイトより申込。4月24日(水)〜6月1日(土)24時必着

JAXA宇宙教育センター エアロスペーススクール2019に関する詳細は、同センターのウェブページから。

〔2019/04/26 東進タイムズ〕

難関大現役合格を目指すなら

  • 各大学の基本データから、周辺の家賃相場までわかる「大学案内」を活用しよう!!
  • 難関国公立・私立大入試で求められる論理力・応用力を測定、演習「難関大本番レベル模試
  • 見事現役合格を勝ち取った先輩たちの合格体験記

ニュース検索

最新ニュース

  • 2020/08/05

文部科学省 「令和3年度からの私立大学等の収容定員の増加に係る学則変更予定一覧」を公表

文部科学省は7月31日に 「令和3年度からの私立大学等の収容定員の増加に係る学則変更予定一覧」を公表した。変更予定の大学は、私立大学が24校、短期大学が1校の計25校。青山学院大学は、理工学部物理・物理数学科を廃止し、物理化学科、数理サイ… →もっと読む

京都大学は6月17日に「特色入試選抜要項」を公表した。令和3年度から、AO入試は特色入試選抜に名称を変更して行われる。特色入試は、能力、学ぶ意欲、志を多面的に評価する同大学独自の選抜方式で、学力・調査書に加え高校時代の学業報告書や「学びの設計書」も評価対象となる。「学びの設計図」とは、高校での活動内容から京大で何を学びたいか、卒業後どういった職業に就きたいかといった、志願者の将来設計を描いた書類を指す。なお、募集要項は、7月下旬頃に同大学Webサイトにて公表予定。詳細は、京都大学のウェブページから。〔2020/06/24 東進タイムズ〕
  • 2020/06/24

京都大学 「特色入試選抜要項」を掲載

京都大学は6月17日に「特色入試選抜要項」を公表した。令和3年度から、AO入試は特色入試選抜に名称を変更して行われる。特色入試は、能力、学ぶ意欲、志を多面的に評価する同大学独自の選抜方式で、学力・調査書に加え高校時代の学業報告書や「学… →もっと読む

北海道大学は5月20日に「令和3年度 総合型選抜案内」を公表した。令和3年度から、AO入試は総合型選抜に名称を変更して行われる。総合型選抜は受験生の能力や資質を多面的に評価する入試制度で、学力を含めた多様な個性・能力・資質・適性・目的意識や意欲を、提出書類、課題論文及び面接等で総合的に評価される。出願は10月上旬に開始予定。詳細は、北海道大学のウェブページから。〔2020/05/27 東進タイムズ〕
  • 2020/05/27

北海道大学 「総合型選抜案内」を掲載

北海道大学は5月20日に「令和3年度 総合型選抜案内」を公表した。令和3年度から、AO入試は総合型選抜に名称を変更して行われる。総合型選抜は受験生の能力や資質を多面的に評価する入試制度で、学力を含めた多様な個性・能力・資質・適性・目的… →もっと読む

立命館大学は2020年5月19日に立命館創始150周年、学園創立120周年の記念日を迎える。それに伴い、立命館大学教養教育センターが主催する記念シンポジウムが、2020年5月24日にストリーミング配信で開催されることとなった。社会の変化が目まぐるしい今日、あなたがどう生きるかが問われている。パネルディスカッションを通じて、研究の世界を覗いてみよう。進路選択の手助けになるかも知れない。シンポジウムは参加費無料の事前予約制で定員500名。当日は、東京大学先端科学技術研究センターの熊谷晋一郎准教授や、東京工業大学の上田紀行教授など文系・理系両分野の教授が登壇する。東西の研究者の知の終結があなたの価値観をときほぐす!この時代・社会に生きるための「知性」とは何か考えてみよう。 開催日 5月24日(日)14:00~ 参加費 無料 開催方法 ストリーミング配信・事前予約制 申込締切 5月20日(水)23:59詳細は、立命館大学のウェブページから。〔2020/05/14 東進タイムズ〕
  • 2020/05/14

立命館大学 創立120周年記念シンポジウム ライブストリーミング開催決定

立命館大学は2020年5月19日に立命館創始150周年、学園創立120周年の記念日を迎える。それに伴い、立命館大学教養教育センターが主催する記念シンポジウムが、2020年5月24日にストリーミング配信で開催されることとなった。社会の変化が目まぐるし… →もっと読む