数学オリンピック

TOSHIN TIMES on Web
>
TOSHIN TIMESバックナンバー
>
学習アドバイス

生物 飯田高明先生の学習アドバイス

バックナンバー:

絞り込み検索:

生物 飯田高明先生

基礎から東大レベルまで、多くの教材を手掛け、全国模試のチーフを担当。また、授業でも全国レベルで受験生指導に情熱を傾けてきた。この豊富な経験に基づく抜群の指導力と温かい人間性が、絶妙のハーモニーを奏でている。“いきもの”をこよなく愛する心が君の好奇心と探究心を引き出し、知的興奮をじわじわ高めていく。

残り時間を生かすため 身につけた知識をより完璧に

センター試験の生物の問題は、多くが知識問題です。直前期の今は、新しい問題に取りかかるのではなく、今まで問いた過去問や用語チェックなど、これまでに身につけた知識を完璧にすることを心がけましょう。自分が特に不安を感じている範囲については、教科書やテキスト、ノートを集中して見直しましょう。

生物(4単位)は学習項目がとても多いので、学習に偏りや未修が無いよう万遍なく準備する必要があります。特に、後半の「生態」「進化・系統」がおろそかにならないように学習の時間配分に気をつけてください。また、センター試験1日目が終わった段階で自己採点は決してしないように。生物は2日目に実施されます。過ぎた結果にとらわれるよりも、2日目の勉強に注力しましょう。

センター試験の後は、自分の志望校の試験当日までの残り日数を考え、まずは勉強の計画を立てましょう。貴重な1カ月に、最後の弱点補強をする時間を確保して、試験本番に臨んでください。

<以下web限定>

 「コツコツの力」信じて

生物はスキマ時間で勉強できる科目です。英語の単語帳のように細かい時間で復習できますし、逆に一気に勉強しようとするとなかなか身につきません。コツコツ勉強を進めてください。

受験生の皆さんには苦しい時期ですが、試験も平常心で臨みましょう。普段していないこと、慣れないことはしないように注意です。今まで飲んだことのない栄養ドリンクを飲んでも、調子が良くなるわけではありません。

「ひょっとしたらこれが出るかも」と不安になるかもしれませんが、「コツコツの力」を信じてください。1月は風邪やインフルエンザが流行りますので、体調管理にはくれぐれも気をつけましょう。

今の自分に何が足りないかをしっかり分析しよう

生物は、努力すれば必ず得点の伸びる科目なので、がんばる価値あり!ですよ。常識として知っておきたいニュースへの理解を深めるのに役立つ要素も凝縮されていますし、現行課程は分子生物学が中心になって、内容面も興味深くなりました。生物を勉強するならば、折角ですから、内容を楽しみながら理解してほしいですね。学習の進め方は、1日で多くのことを覚えるよりも、1単元ずつか教科書の1ページずつでもよいので、毎日少しずつ触れて覚えていくほうが効率的です。

今後の学習の起点とするため「センター試験同日体験受験」(1/14・15)は、点数を気にせずに気軽に受験してください。今の実力を知ることが大切です。習ったのに解けなかった分野は必ず分析しましょう。知識不足か、問題の意味を読み取れなかったのか、時間配分のミスか、今から意識してください。問題文を読み解くには、読解力や書く力も必要です。文系の力も鍛えておきましょう。

<以下web限定>

「センター試験同日体験受験」にチャレンジできる人は、意識が高いと思います。ただ、受験勉強は持久力も大切です。マラソンでも、スタートダッシュを頑張りすぎると集中力が切れてしまいます。1日あたりの分量は少なくてもいいので、少しずつ知識を系統的に組み立てていきましょう。知識と読解力をつけるには、科学雑誌を読むのも一つの手段です。

日本史や世界史でも同じようなことが言えるかもしれませんが、読み込んで理解するうちに、知識の体系ができていきます。仮に一夜漬けで点数が取れても、テストの点がクリアできているだけで、本当に理解できているのかをきちんと検証しましょう。

理系科目のなかで、生物は一番文系に近い科目です。勉強方法も理系と文系の中間だといえるでしょう。長丁場になる受験勉強で、今のうちにアドバンテージを得ておくメリットとは、1日の勉強量が減らせることです。切羽詰まる前に先手を打って、楽しく学んでいきましょう。

バックナンバー:

絞り込み検索:



バックナンバー

全国の天気

北海道
宮城
東京
愛知
京都
大阪
福岡
沖縄

お役立ち情報|予備校・大学受験の東進

入試情報を完全網羅!
全185大学の過去問を無料閲覧!
自分に合った志望校を探そう!
28講義を一挙公開!
志望校合格を目指す生徒と
そのご父母のための大学進学情報
進路指導にご活用ください。
模試のお問い合わせも可能です。
全国の小学校から大学までの
ピンポイント天気をチェック!
国公立・私大の文理系統別難易度を一発表示
ご父母のための教育情報サイト
ぴったりの講座が見つかる!!
東進から新アプリ!「英単基本例文300」
若手研究家に贈られる永瀬賞受賞記念
フロンティア精神に溢れた世界に誇れる日本を創ろう。
教育改革の実現に向けて、全国の先生方と共に学びませんか?