羨望の職業を追え! >>住職編
 
住職編
臨済宗 妙心寺派・海上山 長興寺 住職

プロフィール
松下 宗柏氏(まつした そうはく)

今回取り上げるのは、人生のあり方そのものが問われる仕事、住職だ。「人は誰でも、この世で果たさなければならない使命がある」という、海上山 長興寺の住職である松下氏。自ら仏教界に飛び込んだ体験談には、「自分の意志で人生を選択した人間」の凄みが感じられる。日本の臨済宗中興の祖・白隠禅師の故郷である静岡県沼津市・原の地で、住職という仕事の中身についてたっぷりとお話を伺った。
 
心の時代に対応し日本の文化や精神を伝えることが、二十一世紀の日本仏教に与えられた課題!
 
寺子屋をイメージした作戦が大成功!荒れ寺から見事に立ち直った長興寺
 
最先端の情報が行き交う職場で感じた違和感と人生の流れを変えた運命の出会い
 
伝統の修行を経て、禅の入り口へ“悟り”の感動は言葉では表現できない
 
坐禅だけが修行ではない。さらなる高みを目指して、精進の日々
 
もっと詳しく!