>
>
2017年10月01日号 1面
  • 東進タイムズ 2017年10月01日号 1面

センター試験まであと100日!君は、あと何点伸びるか!?

 センター試験の出願は、今月6日まで。いよいよ受験までのカウントダウンが始まった。今号では、秋からセンター試験本番までに、どの科目がどれだけ伸びるのかを、昨年の受験生のデータをもとに分析した。「現役生は試験直前まで伸びる」ことを確認し、1分1秒も無駄にせず、集中して学習に取り組んでほしい。

選択科目はまだまだ伸びる!

受験生は、あと100日でどれくらい成績が伸びるのだろうか?まず現役合格した先輩たちの秋から入試本番までの成績の伸びを紹介する(資料1)。

 資料1

最も伸びが大きいのは国語24.6点、次に地歴公民14.4点、理科が14.1点と続いた。「現役生は本番直前まで伸びる」ことの証明と言えよう。また各科目の伸び率で比較をすると、地歴公民14.4%、理科14.1%、数学Ⅱ・B、理科基礎がともに12.5%となった。秋からは選択科目の対策をしっかりと進めることで総合得点の底上げをしていたようだ。

 

さらに国公立大学に現役合格をし、かつ8月のセンター試験本番レベル模試とセンター試験本番で5(6)教科7科目、同一科目で受験した生徒の合計点の伸びでは、文系99.5点、理系102.4点と約100点の伸びとなった。

苦手科目や対策が十分でない科目は、得点を伸ばすチャンスだ。あいまいな理解をなくすため、一気に基礎から見直そう。

科目別の学習計画を立て、「量と質」を高める!

選択科目の得点が秋以降まだまだ伸びていることが明らかになった。そこで、国公立大現役合格者の入試範囲修了と過去問演習の実施回数によってどれくらい伸びに相関があるのか調べた(資料2)。

資料1

現役合格者のなかでも、過去問演習の実施回数だけでなく夏までの入試範囲修了の有無によっても点数に開きがあることが示された。けっして大きな差ではないが、入試の世界では1点が合否を左右する。過去問演習を重ねることである程度挽回できることもあるが、学習の「質」を高めるため、苦手分野の知識の徹底修得とまだの場合は出題範囲の修了を並行して行うこと。

センター得点率6割程度の科目は8割に向けて、基礎と苦手箇所の見直しに取り組もう。6割未満の科目は盤石な土台作りを目指したい。すでにセンター模試で得点率8割を安定して達成できている科目は、二次・私大対策も積極的に進めてほしい。

【データについて】

資料1:国公立大学現役合格者かつ2016年8月の「センター試験本番レベル模試」と2017年度「大学入試センター試験」で同一科目を受験した生徒。

資料2:国公立大学現役合格者かつ2016年8月の「センター試験本番レベル模試」と2017年度「大学入試センター試験」で該当科目を両方で受験した生徒。ただし2016年8月の時点で国公立大受験者の平均点未満かつ、過去問演習講座受講者が対象。入試範囲の修了は2016年8月末までに該当科目講座40コマ以上受講を〇、それ以外を△とした。

※資料1、2ともに平均点の差による補正を実施。

最新ニュース

  • 2018/07/10

平成31年度大学入試センター試験 受験案内等を発表

大学入試センターは、平成31年度大学入試センター試験の受験案内と受験上の配慮案内をウェブページ上に掲載した。受験案内の配布は9月3日(月)より、大学入試センター試験を利用する全国の各大学の窓口、または全国学校案内資料管理事務センター… →もっと読む

早稲田大学と慶應義塾大学、永遠のライバルがタイアップして大阪と金沢で説明会を実施する。大阪が7月15日(日)、金沢は8月26日(日)で予約不要、入場無料。早稲田大学と慶応義塾大学の両方の説明が一度に聴ける充実したイベントで、学部選びのポイントや入試・奨学金についての個別相談もできる。早慶の魅力を比較、発見して、東京で学ぶという選択肢も検討してみよう。日時(大阪)7月15日(日)10:00〜17:00会場梅田スカイビル・タワーウエスト10F アウラホールプログラム10:00〜10:10 開会の挨拶10:10〜11:00 早稲田大学大学説明(1回目)11:10〜12:00 慶應義塾大学大学説明(1回目)12:20〜13:20 現役学生によるトークセッション「早慶のすゝめ」13:40〜14:20 講演「進学とお金のはなし」14:40〜15:30 慶應義塾大学大学説明(2回目)15:40〜16:30 早稲田大学大学説明(2回目)17:00 閉会早稲田大学 早慶合同説明会に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2018/07/02 東進タイムズ〕
  • 2018/07/02

早稲田大学 早慶合同説明会を開催

早稲田大学と慶應義塾大学、永遠のライバルがタイアップして大阪と金沢で説明会を実施する。大阪が7月15日(日)、金沢は8月26日(日)で予約不要、入場無料。早稲田大学と慶応義塾大学の両方の説明が一度に聴ける充実したイベントで、学部選びの… →もっと読む

埼玉大学では、7月16日(月・祝)にオープンキャンパスの一環として「授業公開Day」を実施する。公開される講義は20種類にもわたる。幅広い基礎知識を得るための基礎科目や外国語科目、専門的な知識と理論的枠組みを学ぶ講義科目、卒業論文作成に向けて取り組む演習科目などから、興味のある授業を選んでみよう。研究費あたりの成果を一番上げている埼玉大学のスゴさは、行ってみないと分からない!日時7月16日(月・祝)10:40〜16:10場所埼玉大学教養学部棟、全学講義棟プログラム2時限 10:40〜12:103時限 13:00〜14:304時限 14:40〜16:10参加方法予約不要。ただし、教室定員を超えた場合は入室を断られる場合がある埼玉大学 オープンキャンパス2018「授業公開Day」に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2018/06/27 東進タイムズ〕
  • 2018/06/27

埼玉大学 オープンキャンパス2018「授業公開Day」を開催

埼玉大学では、7月16日(月・祝)にオープンキャンパスの一環として「授業公開Day」を実施する。公開される講義は20種類にもわたる。幅広い基礎知識を得るための基礎科目や外国語科目、専門的な知識と理論的枠組みを学ぶ講義科目、卒業論文作成に… →もっと読む

  • 2018/06/20

大学入試センター 「大学入学共通テスト」における問題作成の方向性等を発表

大学入試センターは、2020年度からの「大学入学共通テスト」における問題作成の方向性や、記述式問題の導入など共通テストに関わる現時点での検討状況と、11月に実施予定の試行調査(プレテスト)の趣旨について、ウェブページに公開した。「大学… →もっと読む