>
>
2018年05月01日号 16面
  • 東進タイムズ 2018年05月01日号 16面

部活生の新常識、難関大学現役合格者「高1・高2のうちに受験勉強開始」72.6%

まもなくインターハイに向けた地区予選が全国各地で始まる。部活動をしている多くの高3生は、この試合を自らの活動の集大成として全力で臨み、部活動に終止符を打つ。悔いを残さぬよう、最後まで精一杯頑張ってほしい。

さて、部活動と大学受験にはどのような関係があるのだろうか。「部活動は受験の妨げになる」と考える人がいる一方、高3まで部活動を続けて志望校に現役合格する先輩も数多い。そこで今回は、部活動と大学受験の合否との関係に焦点をあてて分析を行った。

難関大に現役合格した部活生の学習時間とは!?

まずは資料1を見てほしい。これは、今年難関大に現役合格した部活生が、いつ受験勉強を始めたかを示すデータだ。

資料1

これによると、現役合格者の7割以上にあたる72.6%が高1・高2のうちに受験勉強を始めている。受験はよくマラソンに例えられるが、高1・高2のうちから勉強を始めて距離を稼ぎ、すでに30キロ地点にいる人に、高3からスタートした人が追いつくことは容易ではない。目標を決め、あらかじめ計画を立てて物事を進めるほうが大学受験でも有利といえる。

次に資料2を見てほしい。難関大に現役合格した部活生と不合格だった部活生の学習時間の比較だ。

資料2

結果は、合格した部活生のほうがトータルで241時間多く学習していた。ただ、高3の学習時間に注目すると、逆転している。このデータが示すのは、難関大現役合格者の高1・高2の蓄積をひっくり返すことができなかったということだ。

部活動は難関大合格にプラスの要素あり!

では、難関大に現役合格した部活生は、受験勉強に集中するために早々に部活動を引退していたのだろうか。

難関大現役合格者の部活引退時期を調べると、「高3の1学期」が42.2%、「高3の夏以降」も含めると高3での引退は66 .9%と6割以上であった(資料3)。多くの先輩が、最後まで部活を続けたうえで難関大に合格していることがわかる。

資料3

現役合格者に勉強との両立の工夫を聞くと「両立の意志を持ち続ける」「早め早めの積み重ね」「移動時間などスキマ時間の利用」という声が目立った。また、「部活も学校行事も全力投球。何に対してもやりきる経験が受験にも生きてくる」という合格者もいた。部活動で培った気力や集中力を生かして受験勉強に取り組んでいたようだ。

アンケート結果の分析から、『部活動は難関大現役合格にプラス』であること、合格のヒケツとして「目標をしっかり持つ」「早期に受験勉強を開始する」「時間を有効活用する」ことが大切だとわかった。

さあ、目標を定め、本格的な受験勉強を今すぐ始めよう!

最新ニュース

東北大学では、受験生とその保護者を対象とした進学説明会・相談会を6月から7月にかけて主催する。場所は札幌・静岡・東京・大阪の4ヵ所。説明会では、学部別の講演会、入試解説、学生による大学紹介があり、個別相談のコーナーも設けられる。札幌・静岡では筑波大学と新潟大学、大阪では筑波大学の説明会も同時開催されるので、ウェブページでプログラムを確認し、希望の大学・学部の時間帯をしっかりチェックして赴こう。開催概要札幌日時:6月10日(日)12:30〜16:50会場:さっぽろ芸術文化の館 3階(北海道札幌市中央区北1条西12)静岡日時:6月24日(日)12:30〜16:50会場:グランシップ 10階・11階「会議ホール風」(JR東静岡駅隣接 静岡県静岡市駿河区東静岡2-3-1)東京日時:7月16日(月・祝)12:30〜16:50会場:学術総合センター 1階・2階(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)大阪日時:7月21日(土)12:30〜16:50会場:グランフロント大阪 タワーC 8階 カンファレンスルーム(JR大阪駅前)参加方法開催日の1週間前までにウェブページから申込。参加費無料東北大学 進学説明会・相談会に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2018/05/21 東進タイムズ〕
  • 2018/05/21

東北大学 進学説明会・相談会を開催

東北大学では、受験生とその保護者を対象とした進学説明会・相談会を6月から7月にかけて主催する。場所は札幌・静岡・東京・大阪の4ヵ所。説明会では、学部別の講演会、入試解説、学生による大学紹介があり、個別相談のコーナーも設けられる。札幌… →もっと読む

東京大学の本郷地区キャンパスで5月19日(土)、20日(日)の2日間、第91回「五月祭」が開催される。毎年約15万人もの来場者数を誇る、国内屈指の大規模学園祭だ。東大ならではのアカデミックな学術企画をはじめとして、「観る」「聴く」「味わう」「体験する」「学ぶ」の5つのカテゴリで楽しめるプログラムは800を超える。東大が放つ個性と熱気の渦に、昂然と飛び込んでみよう!東京大学 五月祭を開催に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2018/05/14 東進タイムズ〕
  • 2018/05/14

東京大学 五月祭を開催

東京大学の本郷地区キャンパスで5月19日(土)、20日(日)の2日間、第91回「五月祭」が開催される。毎年約15万人もの来場者数を誇る、国内屈指の大規模学園祭だ。東大ならではのアカデミックな学術企画をはじめとして、「観る」「聴く」「味わう… →もっと読む

京都大学を中心とする関西の6つの大学と民間企業が、女子中高生を対象に理科実験教室などを行う「女子中高生のための関西科学塾」を7月から来年3月にかけて開催する。プログラムは6つの日程からなり、全部でも一部の日程だけでも参加が可能。最終回は1泊2日で実験や発表も行う。有名大学がこぞって研究の現場を公開する好評企画。得意・苦手にかかわらず、純粋に科学の楽しさに浸ろう。開催日2018年7月22日(日)、8月2日(木)、10月14日(日)、11月18日(日)、12月8日(土)、2019年3月16日(土)〜3月17日(日)開催場所京都大学、神戸大学、大阪大学、大阪府立大学、大阪市立大学、奈良女子大学、株式会社クボタ申込方法関西科学塾ウェブサイトの申込フォームから申し込み申込期間5月18日(金)〜6月18日(月)プログラム7月22日(日)「身近なロールモデルと気軽に話そう!」(京都大学)8月2日(木)「練習船をシミュレーションで体験!」(神戸大学)10月14日(日)「大学の研究を体験!」(大阪大学、大阪府立大学、大阪市立大学)11月18日(日)「大学の研究を体験!」(奈良女子大学)12月8日(土)「科学で広がる世界を見よう! 科学の現場で働く女性技術者と交流しよう!」(株式会社クボタ)2019年3月16日(土)〜3月17日(日)「実験の背景にある原理現象を理解!」(京都大学)京都大学 女子中高生のための関西科学塾に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2018/05/11 東進タイムズ〕
  • 2018/05/11

京都大学 女子中高生のための関西科学塾を開催

京都大学を中心とする関西の6つの大学と民間企業が、女子中高生を対象に理科実験教室などを行う「女子中高生のための関西科学塾」を7月から来年3月にかけて開催する。プログラムは6つの日程からなり、全部でも一部の日程だけでも参加が可能。最終… →もっと読む

東京大学は4月27日(金)、ウェブページに「東京大学の入学者選抜に関する考え方について―平成32年度(平成33年度入学者選抜)以降における入学者選抜方法の検討について―」を掲載した。平成32年度以降の入学者選抜で英語認定試験を利用することについて、これまで慎重な姿勢を見せていた東京大学だが、国立大学協会が発表した基本方針とガイドラインに従って、具体的な活用方策の検討に入ることになった。その結果については、今後改めて公表するという。東京大学 「入学者選抜に関する考え方について」に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2018/05/02 東進タイムズ〕
  • 2018/05/02

東京大学 「入学者選抜に関する考え方について」を発表

東京大学は4月27日(金)、ウェブページに「東京大学の入学者選抜に関する考え方について―平成32年度(平成33年度入学者選抜)以降における入学者選抜方法の検討について―」を掲載した。平成32年度以降の入学者選抜で英語認定試験を利用することに… →もっと読む