>
>
2018年07月01日号 1面
  • 東進タイムズ 2018年07月01日号 1面

勝負の夏!難関大狙うならセンター得点率80%!!

いよいよ本格的な夏到来。受験生にとってはまさに天王山。合格を確かなものにするために、この夏がいかに大切かということを、昨年の難関大現役合格者の夏の成績に着目して調べてみた。その結果、受験生にとって非常に興味深い事実が改めて見えてきた。

難関大現役合格者8月センター得点率80%超!!

まずは下のグラフを見てほしい。これは難関大現役合格者の8月時点の「センター試験本番レベル模試」とセンター試験本番の平均得点率である。ここでは8月の得点に注目したい。

資料1

これによると東大現役合格者の平均得点率は8月の時点で5教科7科目83.7%、東大を除く旧七帝大では71.9%であった。さらに文系を英語・国語・社会、理系を英語・数学・理科(以下3教科3科目)に科目を絞り集計をすると、東大は89.1%、旧七帝大は77.3%とさらに得点率は上がっていた。旧七帝大をはじめとする難関国立を目指すのであれば、英語・数学・国語はもちろん、選択科目の理科や社会も8月の時点で80%以上の得点を目指したい。

では私立大学はどうだろうか。3教科3科目での平均得点率は早慶で81.7%と8割を超え、東大を除く旧七帝大を超える得点率だ。明青立法中は73.8%、関関同立は70.3%と7割を超えることが8月の時点での一つの指標と言える。

以上の結果から、難関大現役合格のために8月26日(日)の「センター試験本番レベル模試」では、8割を超える得点を目指そう。その前に「難関大本番レベル記述模試」、「有名大本番レベル記述模試」が7月22日(日)に実施される。国公立二次・私大対策を兼ねて、早めに学力と志望校までの距離を把握することでこの夏の目標が見えてくるはずだ。「いつまでにどの科目・単元の学習を行うか」、「どのように志望校対策するか」を夏の計画を立てる一助としてほしい。


難化する私大合格者の声は?

東進タイムズ4月号でも触れたように、私立大学は「入学定員厳格化」に伴い、合格者の絞り込みを2016年より実施し、本年も受験生にとって厳しい結果となった。

東進タイムズ独自アンケートでは、「学校の先生から受かると言われていた大学も落ちたので、今年は私大が厳しいと感じました( 明治大学合格 女子)」、「私大は模試でA判定の力をつけておかないと、合格は難しいと思いました(名古屋大学合格 男子)」、「もしかしたら受かるかもしれない、という考えは通じないと実感した(法政大学合格 男子)」「前年までの合格最低点はあてにならないと思い、合格最低点は20点くらい上がるものだと思って学習を進めました(立命館大学合格男子)」といった声が寄せられた。2019年入試にも影響があることは強く意識をしておきたい。

<データについて>

2017年8月「センター試験本番レベル模試」を受験した高3生のうち、以下の大学に現役合格した生徒の成績を集計。

東京大学、東大を除く旧七帝大(京都大学、北海道大学、東北大学、名古屋大学、大阪大学、九州大学)、早慶(早稲田大学、慶應義塾大学)、明青立法中(明治大学、青山学院大学、立教大学、法政大学、中央大学)、関関同立(関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学)

最新ニュース

東京大学は2月13日(水)、平成31年度前期日程試験第1段階選抜合格者と推薦入試合格者をウェブページに発表した。併せて、合格者最高点・最低点・平均点も以下の通り公開されている。掲載は2月19日(火)12:00頃まで。合格者には「第2次学力試験受験票」と「受験者心得」が送付される。二次試験は25日(月)・26日(火)・27日(水)(27日は理科三類のみ)。推薦入試の合格者数は66名で前年度より3名少なく、2年連続で減少した。合格者科類別成績       科類    最高点    最低点    平均点          文科一類    885    628  765.14        文科二類    881    728  794.58      文科三類    880    750  798.20       理科一類    885    698  799.62       理科二類    884    720  786.59        理科三類    888    630  801.68  東京大学 平成31年度東京大学前期日程試験第1段階選抜合格者発表に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2019/02/13 東進タイムズ〕
  • 2019/02/13

東京大学 平成31年度東京大学前期日程試験第1段階選抜合格者を発表

東京大学は2月13日(水)、平成31年度前期日程試験第1段階選抜合格者と推薦入試合格者をウェブページに発表した。併せて、合格者最高点・最低点・平均点も以下の通り公開されている。掲載は2月19日(火)12:00頃まで。合格者には「第2次学力試験… →もっと読む

  • 2019/02/08

平成31年度大学入試センター試験 実施結果の概要

大学入試センターは2月7日(木)、「平成31年度大学入試センター試験 実施結果の概要」を公表した。今回の志願者数は576,830人、受験者数は546,198人、受験率は94.69%で、昨年度に比べて志願者数は5,841人、受験者数は8,014人減少した。平成31年… →もっと読む

東京大学は、2月1日(金)17時時点の2次学力試験出願状況速報をウェブページに掲載した。出願期間は1月28日(月)〜2月6日(水)。出願書類は、必ず書留速達郵便でこの期間に到着するように投函しよう。東京大学では、出願期間中の土日祝日を除いて毎日17時頃(最終日は10時頃と17時頃)にこの出願状況速報を更新している。出願がまだの人はそろそろ急ごう。平成31年度2次学力試験出願状況 平成31年2月1日(金)17時現在       学部    募集人員    志願者数    志願倍率    第1段階選抜倍率        文科一類    401人    712人  1.78倍    約3.0倍     文科二類    353人    655人  1.86倍    約3.0倍      文科三類    469人    820人  1.75倍    約3.0倍       理科一類    1,108人    1,812人  1.64倍    約2.5倍       理科二類    532人    1,077人  2.02倍    約3.5倍        理科三類    97人    142人  1.46倍    約3.5倍  東京大学 平成31年度2次学力試験出願状況速報に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2019/02/04 東進タイムズ〕
  • 2019/02/04

東京大学 平成31年度2次学力試験出願状況速報を発表

東京大学は、2月1日(金)17時時点の2次学力試験出願状況速報をウェブページに掲載した。出願期間は1月28日(月)〜2月6日(水)。出願書類は、必ず書留速達郵便でこの期間に到着するように投函しよう。東京大学では、出願期間中の土日祝日を除い… →もっと読む

  • 2019/01/28

国立大学 出願受付を開始

国立大学では、1月28日(月)より2次試験の出願受付を開始した。締め切りは2月6日(水)。出願方法については、郵送のみの大学とインターネット出願ができる大学とがあるので、確認のうえ出願しよう。東進のウェブページに掲載している「大学案内… →もっと読む