ニュースリリース


このニュースリリース記載の情報は、発表日現在の情報です。
予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、 あらかじめご了承ください。
なお、最新のお問い合わせ先は、お問い合わせ一覧をご覧下さい。
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe(R) Reader(TM)が必要です。
2017年度
2017年9月15日 第7回 フロンティアサロン 永瀬賞贈呈記念 サイエンスセミナー開催
2017年7月24日 毎年恒例「夏の教育セミナー」を8月に全国12都市で開催(高等学校の先生対象)
2016年度
2016年10月13日 東進LINE公式アカウントより16種類の"動く"LINE公式スタンプが新登場!!
2016年9月30日 未来が見つかるWEBマガジンはじまる! SEKAI Powered by 東進
2016年9月16日 第6回 フロンティアサロン永瀬賞贈呈記念 サイエンスセミナー開催!
2016年8月3日 大学学部研究会 ~この夏、最先端の学問に触れて君だけの夢を見つけよう!~
2016年7月27日 本年も、教育改革のキーパーソンが続々とご登壇。教育改革先取りセミナーを全国12都市で開催。
2015年度
2015年5月13日 読売新聞 意見広告「人口増で活気あふれる社会へ第3子以降に1000万円支給を提言」が掲載されました。
2015年4月1日 産経新聞 「人口増で活気あふれる社会へ 第3子以降に1000万円支給を提言」が掲載されました。
2014年度
2014年10月27日 株式会社サマデイ等が管理・運営する早稲田塾事業の会社分割等により設立される新設会社の全株式取得(子会社化)に関するお知らせ
2014年9月30日 日本経済新聞 広告「知力の日本代表を世界へ。」が掲載されました。
2014年5月29日 日本経済新聞 意見広告「人口2億人社会の実現へインパクトある政策を」が掲載されました。
2013年度
2013年12月11日 全国の高校1年・2年・3年生3,568名に聞く、高校生の生声レポート
「高校生が振り返る2013年と将来に関する調査」
2013年11月29日 株式会社ナガセ 2015年度新卒採用特設ウェブサイトを公開しました。
2013年10月1日 山中教授のノーベル賞受賞に貢献した高橋和利先生が永瀬賞 最優秀賞を授与!!
第 3 回「永瀬賞」授賞式&サイエンスセミナー イベントレポート
2013年9月27日 総額3億円 大学生、大学院生の起業を支援します。
2013年9月25日 日本初!福井県が全ての公立小学校に 『セサミストリート・イングリッシュ』導入を決定!!
2013年7月12日 33名の日本を代表する教授陣が集結!
8月21日(水)『大学学部研究会』開催します!
2013年7月1日 日本経済新聞 未来面に掲載された 「起業を支援します。あなたのプランは。」について
2013年6月25日 前回(3月)、約 800 万DL、使用回数2億回を記録!!
東進実力講師陣LINEオリジナルスタンプ再登場!
2013年2月27日 初日のみで250万以上のダウンロードを記録!!
東進実力講師陣LINEオリジナルスタンプ登場!
2012年度
2012年12月13日 全国の高校1年生~3年生3,535名に聞く、高校生の生声レポート
「日本の将来とリーダー像に関する調査」
2012年1月31日 100m背泳ぎ、200m背泳ぎの日本記録保持者
競泳背泳ぎ入江陵介選手 株式会社ナガセへの入社決定のお知らせ
2011年度
2011年7月13日 iPhoneアプリ「東進式マスター 英単語センター1500」リリース 教育(無料)アプリNo.11週間で45,000ダウンロード突破!
2011年6月29日 四谷大塚 6/5「全国統一小学生テスト」
全国 2,206 会場で、90,076 人が競争しました。
2010年度
2010年11月27日 四谷大塚 11/3「全国統一小学生テスト」 受験者数、10万人突破。 全国2,082会場で、113,180人が競争しました。
2010年7月29日 四谷大塚 (7/18実施)『合不合判定予備テスト』全国最多15,730名が受験 "前年同月比407名増加・102.7%"
2010年6月21日 四谷大塚 「6/6全国統一小学生テスト」全国2,024会場で、90,914人が競争しました。得点率の高さは、首都圏が突出。
2010年4月20日 四谷大塚 (4/11実施)合不合判定予備テスト 全国最多の14,114名が受験 今春の入試を総括する「結果偏差値」を同日初公開
2010年2月17日 四谷大塚 『Dream Navi』[ドリーム・ナビ]創刊のお知らせ
2009年度
2009年12月22日 四谷大塚 (12/13実施)合不合判定テスト 全国最多の20,560名が受験 2010年中学入試 最新動向レポート
2009年11月25日 四谷大塚 (11/15実施)合不合判定テスト 全国最多の21,925名が受験 過去10年間で最多数を記録
2009年11月20日 四谷大塚 「11/3全国統一小学生テスト」全国1,884会場で、99,931人が競争しました。大都市圏と地方、高学年ほど学力の格差が拡大。
2009年10月30日 四谷大塚 「11/3全国統一小学生テスト」申込状況 5割増、12万人突破
2009年10月27日 四谷大塚 (10/18実施)合不合判定テスト 全国最多の20,155名が受験 「2010年中学入試 最新動向レポート」
2009年9月29日 四谷大塚 (9/20実施)合不合判定テスト 全国最多の20,140名が受験 「2010年中学入試 最新動向レポート」
2009年7月28日 四谷大塚 (7/19実施)合不合判定予備テスト 全国最多の15,323名が受験 「2010年中学入試 最新レポート」
2009年6月26日 四谷大塚 6/7「全国統一小学生テスト」全国1,952会場で、62,864人が競争しました。 「学力の地域格差 学年が上がるにつれ拡大」
2009年4月21日 四谷大塚 (4/12実施)合不合判定予備テスト 全国最多の13,607名が受験 同日今春の入試「結果偏差値」を初公開
2008年度
2008年12月29日 四谷大塚 (12/14実施)合不合判定テスト 全国最多21,104人が受験 「混迷する経済情勢の中でも受験者増加」
2008年11月26日 四谷大塚 11/3「全国統一小学生テスト」 大都市圏と地方の学力差は、学年とともに拡大
2008年11月25日 四谷大塚 (11/16実施)合不合判定テスト 全国最多21,838人が受験
2008年11月8日 四谷大塚 11/3「全国統一小学生テスト」 全国2,307 会場で78,489 人が、競争しました。
2008年10月28日 四谷大塚 (10/19実施)合不合判定テスト 全国最多20,869人が受験
2008年10月19日 四谷大塚主催の「全国統一小学生テスト」受験申込 昨年の3倍に
2008年9月30日 四谷大塚 (9/21実施)合不合判定テスト 全国最多20,173人が受験
2008年9月26日 四谷大塚主催の「全国統一小学生テスト」 初のテレビコマーシャル実施
2008年7月23日 四谷大塚 (7/13実施)合不合判定予備テスト 受験者15,470人と全国最多、昨年・・・
2008年6月30日 四谷大塚 6/8「全国統一小学生テスト」 全国2,279 会場で56,767 人が、競争しました。
2008年4月23日 四谷大塚 (4/13実施)合不合判定予備テスト 受験者14,026人と全国最多、昨年同時期比15.4%増加 今春の入試「結果偏差値」を同日初公開
2008年3月31日 速報!少子化・大学全入時代の予備校選び 東大現役合格率2年連続低下。最難関はより狭き門へ。-東進は、東大現役合格の5人に1人を輩出-
2008年2月19日 四谷大塚リトルスクールによる 算数オリンピック数理講座四谷大塚「アルゴクラブ」開講のお知らせ
2008年1月30日 厳選された入試へ、2/1 本番直前。入試状況(出願・入試結果)中間レポート 2
2008年1月22日 2008中学入試速報 一月入試、前哨戦はやや難化。
2007年度
2007年12月20日 株式会社ナガセによるイトマンスイミングスクールを運営するアイエスエス株式会社の株式取得(子会社化)に係る譲渡契約締結のお知らせ
2007年12月18日 四谷大塚 (12/9実施)合不合判定テスト受験者20,589人と全国最多、同時開催の保護者会 参加数1万人超
2007年12月12日 『全国統一小学生テスト」』の結果を公表~首都圏と地方で、小学生の学力格差が浮き彫りに~
2007年12月1日 『全国統一小学生テスト』 1123会場で史上最高51,420名が受験
2007年11月20日 四谷大塚 (11/18 実施)合不合判定テスト受験者 21,688 人と全国最多を更新し、同時開催の保護者会 参加数 1万人超
2007年10月30日 四谷大塚2008中学入試まで、あと100日。保護者説明会に、1万超が参加
2007年10月17日 四谷大塚 日本初の「全国統一小学生テスト」を開催
2007年10月2日 四谷大塚 9/23実施合不合判定テスト受験者20,238名
2007年5月24日 株式会社ナガセによる 「四谷大塚NET」開設のお知らせ
2006年度
2006年12月4日 ナガセ 生徒数11万人を突破 過去最高数を大幅更新
2006年12月1日 2007中学入試 受験者過去最高で激化必至
四谷大塚合不合判定テスト受験者数12.8%増 来年度入試激化を予測
2006年10月18日 中学受験過去最高に 都心回帰と中高一貫人気で50,000人の大台を突破(四谷大塚調べ)