TOSHIN TIMES on Web
>
TOSHIN TIMESバックナンバー
>
トピック
東進タイムズ 2012年11月1日号 1面

目指せ!難関大ならセンター得点率8割必達!!

センター試験まであと2カ月あまり。今号では、昨年度の東進生の受験結果を分析した。すると、センター試験の得点率と合否の明確な相関関係が浮き彫りとなった。さらに、最後の最後は志望校対策が合否を分けるという事実も判明した。これらを参考に、受験生はぜひ気持ちを新たにセンター試験対策・志望校対策に取り組んでほしい。

得点率5%の違いで、合格率は劇的に変化

まずは、資料1を見てほしい。これは、2012年度受験生(東進生)のセンター試験本番の得点率と合格率の関係を示したものである。どの大学グループもきれいな階段状のグラフとなっている。つまり、得点率5%で刻んだ集団においては、例外なく「センター試験の得点率が高い人ほど合格率も高い」ということである。

さらに、グラフをよく見てみると、難関国公立大と早慶のグループでは、得点率が90%以上でも合格率は6割弱であり、得点率が80%を下回ってしまうと合格率が極端に下がることがわかる。

例年センター試験の平均点は約6割であるが、そのレベルではここに紹介する難関大学への合格は至難の業。難関国公立・早慶を目指すなら、最低でもセンター8割、一般国公立・有名私大なら7割は得点できるようにしておきたい。たとえ今は目標に届いていなくても、2カ月間あれば、目標点突破も十分可能なので、しっかり対策を行ってから臨んでほしい。

資料1

さらに徹底した志望校対策が合否の鍵を握る

次に、志望校対策に関するデータを見てみよう。この時期、センター試験対策と並行して行うべき学習が、志望校対策である。では、具体的に何をどのくらい取り組めば良いのだろうか。

下の資料2は、東進の「志望校対策特別講座」のうち「記述型答案練習講座」の取り組み方による合格率を示したデータである。この「記述型答案練習講座」は、私大や国公立二次試験に必要な答案作成力の向上を目的にした講座である。授業を受けたあとに記述・論述問題を解き、提出して添削指導を受けられる。

このデータから、授業のあとに答案を提出=答案作成の練習をきちんと行ったか否かで、合格率が52.9%から68.2%へ上昇したことが判明した

試験本番まで、限られた時間の中でセンター試験対策と並行して万全な志望校対策を行うことは、容易なことではないが、次のページで答案作成力向上のための具体的な方法を紹介している。ぜひ参考にして取り組んでほしい。

資料2
【データについて】
<資料1>①難関国公立大……東京大・京都大・北海道大・東北大・名古屋大・大阪大・九州大・東京工業大・一橋大+全国の国公立大学医学部医学科 ②一般国公立大……①以外の国公立大 ③早慶……早稲田大、慶應義塾大 ④有名私大……上智大、東京理科大、明治大、青山学院大、立教大、法政大、中央大、関西学院大、関西大、同志社大、立命館大 <資料2>難関国公立大……東京大・京都大・北海道大・東北大・名古屋大・大阪大・九州大・東京工業大・一橋大+全国の国公立大学医学部医学科のいずれか。◎記述対策十分・不十分の定義……東進の「センター試験本番レベル模試」を8月実施時点で得点率が80%以上、かつ「記述型答案練習講座」を受講した生徒のうち、提出率90%未満を不十分、90%以上を十分とした。

最新ニュース

  • 2019/10/11

令和2年度大学入試センター試験の出願状況(受付最終日)

大学入試センターは、令和2年度大学入試センター試験出願最終受付日の10月10日(木)、出願状況を発表した。出願総数は530,917人で、前年度より6,091人減少した(17時現在)。確認はがきの送付がすでに始まっている。届いたら登録内容を確認し、訂… →もっと読む

  • 2019/10/09

大学入試センター 「志願者問合せ専用電話」を開設

大学入試センターは、令和3年度から始まる「大学入試英語成績提供システム」についての質問に応える「志願者問合せ専用電話」を開設した。受付時間は平日の9:30〜17:00。大学入試センターウェブページの「大学入試英語成績提供システムFAQ」や文… →もっと読む

  • 2019/10/07

文部科学省 「大学入試英語成績提供システム」利用予定大学を掲載

文部科学省は、9月30日時点で大学入試英語成績提供システムを利用すると回答した全国の国公私立大学・短期大学の一覧をウェブページに掲載した。利用予定大学は561校(四年制大学は483校で、そのうち国立77校、公立71校、私立335校。短期大学は78… →もっと読む

2021年に日本で開催される第53回国際化学オリンピックを見据え、京都大学では、10月19日(土)に中学生・高校生を対象とした化学の講演会を実施する。プログラムでは、最先端の化学研究の成果や元素周期表をテーマとした講演やトークセッションが予定されている。化学研究の拠点として名高い京都大学で化学への興味・関心を深め、君も化学オリンピックを目指そう!開催日時10月19日(土)14:00〜17:00開催場所京都大学 北部総合教育研究棟1階 益川ホール参加方法ウェブサイトから要事前申込(定員170名)プログラム基調講演:「一家に1枚周期表」から学ぶ科学技術の進歩講演:材料化学の新潮流―塗布できる高性能ペロブスカイト太陽電池―トークセッション:国際化学オリンピックに挑戦しよう!京都大学 講演会「京都で感じる化学の風〜明日の化学を担う皆さんへ〜」に関する詳細は、同大学のウェブページから。〔2019/10/07 東進タイムズ〕
  • 2019/10/07

京都大学 講演会「京都で感じる化学の風〜明日の化学を担う皆さんへ〜」を開催

2021年に日本で開催される第53回国際化学オリンピックを見据え、京都大学では、10月19日(土)に中学生・高校生を対象とした化学の講演会を実施する。プログラムでは、最先端の化学研究の成果や元素周期表をテーマとした講演やトークセッションが… →もっと読む

大学入試ニュース

大学ニュース

就職動向ニュース

教育ニュース

研究機関ニュース

高校ニュース

センター試験ニュース

バックナンバー

全国の天気

北海道
宮城
東京
愛知
京都
大阪
福岡
沖縄

お役立ち情報|予備校・大学受験の東進

入試情報を完全網羅!
全185大学の過去問を無料閲覧!
自分に合った志望校を探そう!
志望校合格を目指す生徒と
そのご父母のための大学進学情報
未来につながる答えが、ここにある。
高校生の悩み解決サイト
進路指導にご活用ください。
模試のお問い合わせも可能です。
全国の小学校から大学までの
ピンポイント天気をチェック!
国公立・私大の文理系統別難易度を一発表示
ご父母のための教育情報サイト
「何を究めるか」から始まる本当の志望校選択
東進から新アプリ!「英単基本例文300」
若手研究家に贈られる永瀬賞受賞記念
フロンティア精神に溢れた世界に誇れる日本を創ろう。
センター試験解答
世界で活躍するリーダーを目指す東進生諸君へ。
世界は、結構カンタンに近くなる。
毎月開催
高校生の皆さん、この問題が解けますか?