サーモンドームずし
調理時間
20分
エネルギー
310kcal

米を炊く時間、すし飯の粗熱を取る時間、冷蔵庫に入れてなじませる時間は除く。

今日はちょっと豪華なごはんで、
がんばる受験生を応援!

切り分けるとケーキみたいでかわいい!
子どもが大好きなおすし。いつもの手巻きずしもいいけれと、こんなケーキみたいなおすしはいかがでしょうか? 3色のすし飯を重ねた上に、ピンク色のサーモンをのせた見た目もカラフルで元気が出ます。ボウルに詰めるようにつくるので、子どももお手伝いできて、形もきれいに決まります。

材料(直径20㎝のボウル1コ分/6~8人分)

すし飯:
米…3合(540㎖)

すし酢:
酢…大さじ4
砂糖…大さじ3
塩…小さじ1強

白ごま…大さじ3

青のり粉…大さじ2

いり卵:
卵…2コ
砂糖・水…各大さじ1
塩…一つまみ

スモークサーモン…100g

アボカド(種と皮を除いて、薄切り)…1コ分

フリルレタス…適宜

●酢・マヨネーズ

作り方

1すし飯をつくる
米は洗い、少し堅めの水加減にして炊く。すし酢の材料はよく混ぜ合わせ、砂糖と塩を溶かしておく。ご飯が炊き上がったら、大きめのボウルにほぐし入れて、すし酢を全体に回しかけ、しゃもじで切るように混ぜ合わせる。うちわなどであおぎながら混ぜて、粗熱を取る。
2いり卵をつくる
耐熱ボウルに卵を割りほぐし、ほかの材料を加えてよく混ぜる。ラップをせずに電子レンジ(600W)に1分間ほどかける。一度取り出してフォークでよく混ぜ、もう一度電子レンジに1分間ほどかける。卵の塊をつぶすようによく混ぜる。
33色のすし飯をつくる
1のすし飯を3等分し、そのうち2つの量を加減して、①少なめ、②普通、③多めに分ける。①には白ごまを、②には青のり粉を、③には2のいり卵をそれぞれ混ぜる。
4ボウルに詰める
直径20㎝のボウルを水でサッとぬらし、ラップを敷く。スモークサーモンを酢少々にサッとくぐらせて、底の中央から敷き詰める。3の①を入れて表面を平らにし、アボカドの1/2量弱を並べ、マヨネーズ適量を薄く塗る。次に3の②を入れて平らにし、残りのアボカドを並べてマヨネーズ適量を薄く塗る。最後に3の③を入れて平らにしたら、ラップをかけて冷蔵庫に入れ、15分間ほどなじませる。
5仕上げる
4をラップごと皿に返す。ラップを取り、好みで小さくちぎったレタスを添える。食べやすく切る。
料理・舘野鏡子 撮影・馬場敬子
「別冊NHKきょうの料理 きょうの料理キッズ 保存版! 子どもがよろこぶ100レシピ」
受験生応援レシピ トップページに戻る