申込手続きの流れ

個人面談

各校舎スタッフと生徒の志望校や現在の学力・学習状況についての面談を行ないます。

入学時学力診断テスト

入学を希望する高校生を対象に「入学時学力診断テスト」を実施します(受験料無料)。
本テストにて入学基準点に達した方が入学対象者となります。


直近に受験した「センター試験本番レベル模試」を「入学時学力診断テスト」に代用することができます。


基準点がございます。

テスト結果通知
合格
テスト
再受験

個別相談

入学時学力診断テストの結果をもとに面談を実施し、今から志望校に合格するために必要な個人別の学習プログラムを提案いたします

ユニット・講座の選択

受講するユニット、受講講座をお選びください。
受講する講座がすべて決まらなくても志望校通期ユニット受講を申し込むことが出来ます。


講座は単科で申し込むこともできます。

入学願書

必要事項をご記入の上、受講希望校舎の受付窓口へご提示ください。


ご捺印が必要となります。

学費のお支払い

受付日から7日以内に校舎指定の方法(銀行振り込みなど)にてお払いください。


銀行振込の場合、振込にかかる手数料は、申込者負担となります。

講座登録

各およそ1万種類の東進の講座から1人1人のレベル・目標に合わせた最適な講座をご登録いただけます。

テキストの受け取り

入金確認後、校舎にテキストが納品されます。受講校舎にてお渡しいたします。


テキストのお届けには4~5日程度かかります。予めご了承ください。

受講開始!

学費について

通期講座 学費

入学金32,400
通期講座
受講料(単科)
75,600
高等学校対応
化学基礎・生物基礎
56,700
担任指導費32,400

(表示価格は全て税込です。)

受講料は、1講座にかかる料金です。

通期講座には、夏期冬期等の講習講座の費用を含んでおりません。

一部講座で2講座分・3講座分の受講料が必要となる場合がございます。詳しくは校舎へお問い合わせください。

志望校通期ユニットによる複数講座のお申込みをご希望の場合は校舎にお申し出ください。

模試費

受験生25,900
高2生12,960
高1生・高0生10,800

(表示価格は全て税込です。)

高0生とは、高校生レベルの学力を持つ意欲ある中学生(ハイスクールは中高一貫校の中学生のみ)。

第一志望校に合格するためには、入試本番と同じレベルの模試を定期的に受験し、志望校と自分との距離や学力の伸びを把握して学習計画を修正することが不可欠です。東進生が必要な模試を全て受けられるよう、定額の模試費を導入しています。

講習講座 学費

90分×5回+
講座修了判定
テスト1回
18,900
90分×10回+
講座修了判定
テスト1回
37,800

(表示価格は全て税込です。)

3講座以上受講する場合「ユニット受講」により割安となります。

表示価格は消費税率8%で計算しております。消費税が変更された場合は、その税率が適用されます。

受講料には、テキスト代が含まれています。

受講に関するルール・学費詳細につきましては、「入学事前説明書」もしくは「入学願書」および「入学規定並びに学費規定」をご覧ください。

<注記>

1、学費は一括払いをお願いしております。分割払いをご希望の場合は、指定のローンをご案内いたしますので、各校舎窓口にてお申し出ください。

2、復習のために校舎にて再受講する場合、別途料金100円(税込)がかかる場合がございます。

3、お申込みの校舎以外での受講はできません。東進生はt-POD*受講(自宅受講)が可能です。

※toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・講座修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。

4、特定商取引法に基づくクーリングオフや中途解約の内容は、入学願書裏面または入学事前説明書でご確認ください。

志望校通期ユニット

「絶対合格」を請け負う指導

東進は、ただ単に授業を提供するのではなく、「絶対合格」を請け負うという覚悟で指導に臨みます。それは、「合格に必要なすべての学習を提案する」という合格指導の根底をなす考え方があるからです。
このため、受講講座を決めるにあたり、1講座から単科で受講することもできますが、必要な講座はすべて受講してほしいと考えます。

一方で、必要な講座をすべて受講するとなると、費用もそれ相応にかかります。そのために用意した仕組みが「志望校通期ユニット」です。絶対合格を目指しつつも費用負担を軽減することができます。

志望校通期ユニットの仕組み

志望校通期ユニット料金には、指定講座数分の受講料、担任指導費、模試費等のほか、基礎固めに欠かせない「高速基礎マスター講座」の受講料を含んでおり、志望校通期ユニットの受講者は「高速基礎マスター講座」の英数国をどれでも何講座でも受けることができます。また理科、地歴公民の「高速基礎マスター講座」も該当する科目の講座(通期1講座または授業回数計10回[講座修了判定テストを除く]以上の講習講座)を登録することで受けることができます。


※志望校通期ユニットの学費等、詳細は校舎にお問い合わせください。また入学事前説明書および学費規定にも記載しておりますのでご覧ください。

友達にシェア

東進のご案内

資料請求・入学申し込みはこちら