2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1242人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
慶應義塾大学 法学部

加藤真唯さん

東進ハイスクール川越校

出身校: 川越女子高等学校

東進入学時期: 高2・10月

所属クラブ: 音楽部 PR長

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

信頼している担任助手の方と話すことでモチベーションを維持できた

私はこの春から慶應義塾大学法学部政治学科に進学します。元々東進に入学を決意した理由としては、数学がとても苦手だったのでそれを克服するべく、高校2年の10月に東進に入学しました。

東進には定期的にセンター試験本番レベル模試があるため、そこで日々の学習の成果をチェックすることで、それを踏まえた学習計画を考えることができました。また、数学の志田先生の『テーマ別数学』は説明がわかりやすくてとてもよかったです。

東進に入って一番良かったと思っていることは、辛い時には信頼している担任助手の方と話すことでなんとかモチベーションを維持することができたことです。担任助手の方はとても優しく、頼りがいがあり、とても親身に悩み事を聞いてくれました。そのおかげで今があると思います。他には、グループ・ミーティングで週一回友達と一緒に計画を立てることでモチベーションを維持し切磋琢磨することができました。

後輩の皆さんに向けて私から言えることは、基礎的な学習をおろそかにせずに毎日続けることと受講の復習は必ずすること、という二点です。例えば高速マスター基礎力養成講座を毎日最低でも1ステージは演習し、また、受講の復習は3日以内に行うことで学習の効率を高めることができました。

私は将来国家公務員になりたいと思っています。私は、受験を通して『何事も努力することが大事』ということを学びました。この一年間の受験を通して学んだ経験をしっかりと生かして、大学でも精一杯努力していきたいです。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

とるべき講座をわかりやすく教えてくれた

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の経験を生かして志望校に向けたアドバイスをしてくれました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

定期的に自己分析するのに有効だった

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

他の予備校と比べて対応がよかった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

私は将来国家公務員になりたいと思っています。私は、受験を通して『何事も努力することが大事』ということを学びました。この一年間の受験を通して学んだ経験をしっかりと生かして、大学でも精一杯努力していきたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
自分の学力を定期的に確認できる

担任指導
頼りがいがあった

実力講師陣
志田先生は神

Q
おすすめ講座
A.

【 テーマ別数学Ⅰ・A/Ⅱ・B 】
志田先生がわかりやすくてよかった

【 西きょうじの飛翔のための英文読解講義(応用) 】
わかりやすかった

友達にシェアする