2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1244人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
京都大学 法学部

松浮定敬くん

東進衛星予備校木更津大和校

出身校: 千葉高等学校

東進入学時期: 中3・3月

所属クラブ: 文学部・化学部 部長

引退時期: 高3・9月

この体験記の関連キーワード

日本史は、高速マスター基礎力養成講座で用語を叩き込むことができた

僕は2年生の6月に初めて京都大学の問題を解いてみてそれに魅了されてから京都大学法学部を第一志望にして、これまで2年弱やってきたことが今、このような形で報われて感慨を感じています。

2年のときに一橋大学に変えようか迷ったり、京大系の模試の判定がどんどん落ちていき受験する学部を変えようか何度も迷いました。センター試験の過去問成績も最後の最後まで安定せず、特に夏に英語を中心に大きくやらかしたときは京大自体を受けるかどうか本気で迷いました。でもセンター試験本番でそこそこうまくいって強気で法学部を受け、運にも味方してもらって合格でき、本当に良かったです。4月からは学問のための学問という気風のある京都大学で日本に貢献できる人間となるため、また自分自身の感性の向上のため、学びたいです。

3年間の勉強を振り返るといろいろと回り道もしてきました。一年生の頃に数学Ⅱ・Bまで一応終わらせたものの、復習・演習不足で全く身についておらず、最後までⅡ・Bのセンター試験の成績は安定しませんでした。現代文も授業でやった読み方を記述式でちゃんと意識できるようになったのは二次試験直前でした。だからもっと効率よく、身になる学習をしてくればよかった、という後悔はあります。

しかし1年生のときから時間だけはかけて、やるべきであろうことをやってきたことが結果につながったのだと思います。やはり合格につながったのは授業に加えて演習の部分が大きかったと思います。センター試験は暗記がものをいう日本史は一問一答もさることながら、高速マスター基礎力養成講座で用語を叩き込むことができました。それで3年生になってからは過去問演習講座 センター対策で特に苦手だった数学Ⅱ・Bを中心に夏季休業中は1日大問30題ほどやっていました。それに加え二次試験対策としては2年生の頃から京大本番レベル模試を受け、3年生になってからは日本史に関しては単元ジャンル別演習講座で大阪大学の200字論述を9年分、数学は平成初年度までさかのぼって過去問演習をしました。国語・英語に関しては京大対策講座の丁寧な指導と高質な授業で最後の調整をすることができました。

だから、2020年度以降の受験学年の皆さんには授業を受けただけで満足しないで演習も大切にしてほしいです。僕の場合は演習と授業を分断してしまったところがありますが、授業と演習を結びつけるともっと大きな効果が得られると思います。

あと、ここからは特に京大受験生の皆さんに強調しておきたいことです。難しい問題も、教科書レベルの問題も、二行でまとめなくてはいけない問題も七行も解答欄が与えられる現代文の問題も、漢文も、何が出てもおかしくないところが京都大学の入試です。僕が受験した年も国語に関しては現代文で対話文が出てきたり、三年連続で出ていた漢文が出なかったり、数学に関しては2011年以来の簡単めの問題のオンパレードだったり、英語に関しては大問構成を去年とは変え、京都大学初の本格的な自由英作文が出たり、大激変がありました。

でも過去問をしっかりやり、何が出てもおかしくないのが京大らしいと思って臨んだので、動揺が少なくてすみました。だから後輩の皆さんも是非そのような京都大学らしさを受け止め、授業に加えて高速マスター基礎力養成講座・過去問演習講座 センター対策・記述型答案練習講座などを活用して合格を手にしてください。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

夏にセンター試験本番レベル模試で大失敗したときに京都大学をあきらめるなといってくださったからこそ、今の自分があると思います。他にもいろいろとご指導ありがとうございました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

山口先生からセンター試験・私立受験の前日に応援メッセージをいただけたのはうれしかったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

京大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

京大に即応した問題と毎回解説授業を担当してくださっている伊東先生、原田先生の解説授業は安心感がありました。2018年度第2回文系数学第3問は2019年度京都大学入学試験文系数学第4問の類題でそれを復習しておいたのが大きなプラスになったかと思います。英語も苦手な説明問題を練習するいい機会になりました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

兄が通っていたから自分も通うかと漫然と通っていましたが、今思うと自分の住む片田舎に全教科ハイクオリティの授業を提供してくれる予備校など他になく、特に関東で京都大学の対策授業をできるのは東進だけだったので東進を選んだのは正解だったと思います。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

ずっと付き合いたいと思える友に出会えた。小学生の頃からやりたかった部活ができた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

長岡先生に4度も実際に会えたのは感激でした。授業は理解し切れませんでしたが。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

夏以降ずっと。つきまくってると強く信じて。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

京都大学の問題がすきなんだよね?という自問自答。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

京都大学の問題が好きで部活の先輩がそれなりに行っていたから。学問のための学問ができる場だから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

大学生として必要なことを学ぶもの。高校生の義務。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

官僚になって日本を支えて生きたい。どこの省とか、明確なビジョンはありませんが。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣
林先生の現代文、西先生の英語は正しい読み方、的確な答案作成のポイントがつかめます。

担任指導
何度も泣き言を言ったり、まったく勉強の方針が立っていなくても最後まで相談に載ってくださった担任の先生には本当に感謝です。

志望校対策特別講座
京大対策講座の英文和訳と現代文は授業もさることながら、他の添削では見てもらえないような細かい点を指摘してくれたり、ほめてくださったり、またコメント欄で応援メッセージも頂き、その答案は入試当日にもプリントアウトしてもって行き、元気付けてもらえました。

Q
おすすめ講座
A.

【 西きょうじの飛翔のための英文読解講義(応用) 】
構文解釈を位置から教えてくれ、特に和訳がキーとなる京大英語の核となってくれたとともに京大出身の西先生自身が京大に行きたいという気にさせてくれました。

【 京大対策国語 】
林先生のおかげで精緻な読解と何を書いて何を書いていけないのかが分かりやすい問題解説、そして現代文、古文のどちらとも京大の特質をつかむことができました。特に伊東先生の補いのポイントなども印象深かったです。

【 新 スダンダード日本史B①② 】
全ての日本史の核となってくれました。

友達にシェアする

 

京大対策国語

京大国語の世界を知る

林修・伊東潤
先生

東大とは価値観が大きく異なる知的世界を形成している京大。国語の入試問題においてもまた東大とは全く異なる世界がそこには展開しています。入試問題に現れた京大の求める価値観、京大の求める知的能力とは何かを緻密に分析しながら、読解力・記述力を高め、合格への基盤を固めていきます。秋以降には本講座の受講を前提とした「答案練習講座」によって、実戦力とハイレベルな答案作成力を養成し、合格ライン突破を目指します。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:基礎力は十分に身についている京大志望者

東進の授業を体験する