2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1242人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
中央大学 理工学部

柳知沙都さん

東進ハイスクール田無校

出身校: 富士見高等学校

東進入学時期: 高2・10月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

早い段階で文法を完成できたことであまり英語に時間を掛けずに済んだ

私が東進に入学したのは高2の10月でした。入学して始めに受講したのは「今井宏先生のC組 英語基礎力完成教室」です。この講座は、英語の文法や語法を学べる講座で、その当時文法が覚えられていなかった私にとっては、受験英語における文法を網羅できるとても優れていたので、早い段階に文法を完成させられました。そのおかげで、高3になってからあまり英語に時間を掛けずに済んだ要因の1つです。

東進では「高2の3月までに英語を完成させよう」と言われたので、春休みは英語を中心に勉強していました。実際、高3の2学期以降、英語に時間が掛けられなかったので、早いうちに英語の対策をしていて良かったと思います。特に理系の人は高3になってから英語にあまり時間が掛けられないので、早めに対策をし始めることをお勧めします。

数学は理系なのに苦手科目でした。入試本番でも足を引っ張ってしまったと思います。数学は入試において差がつく科目なので得意科目にすると武器になります。センターはとにかく時間が無いです。夏休み前から夏休み中、センター試験本番レベル模試の直前、12月末からセンター前日まで過去問演習講座 センター対策や大問別演習を繰り返しやっていました。センターは誘導に乗れれば解ける問題が多いので、コツを掴めば格段にスピードが上がります。

一般や二次試験の対策としてはほぼ数3を夏休み以降はやっていました。微積を中心に対策してましたが、複素数も結構出ていたので、もっと対策をするべきでした。また、1A2Bも私が受験した大学では思ったより出ていたので、夏休み以降も対策するべきだったと思います。

国語は苦手であり、嫌いな科目でした。なかなか古文単語や漢文の句形を覚えられませんでしたが、通学時間を活用して頑張って覚えました。また、過去問をやって時間に慣れた方がいいと思います。現社は私の第一志望校のセンターの得点配分が大きかったので、12月中旬から毎日1時間やって覚えました。単語だけ覚えても点は取れないので、内容をしっかり覚えるようにしてました。

物理は好きな科目でしたが、東進模試の点には波がありました。公式やルールを覚えたら夏休みまではセミナー、9月以降は問題集をひたすら解いていました。公式だけ覚えてもなかなか点は取れないので、現象の仕組みを理解した方がいいです。化学は無機、有機は覚えることが多いので、ひたすら一問一答や教科書を使って覚えました。理論は苦手だったので、問題集で繰り返し解いていました。

受験に悔いはありません。進学する大学で将来何になりたいのか学びながら考えたいと思います。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

講座が何がいいか助言してくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任の助手の方が何をすればいいか助言してくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

試験後の復習

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

家から近いから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

将来の夢はまだ決まってないので、大学で考えようと思います。ですが、大学で学んだことを生かせるようなことをしたいと考えています。また、周りの人たちと協力して人々の助けになり、社会がうまく動くようなシステムを作りたいと思っています。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
受験において必要な基礎力を養えるから。

過去問演習講座
具体的な点数が分かるから。

【 確認テスト 】
授業内容の定着を測ることができるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
受験英語における文法を学べ、授業の合間に挟まれる雑談が面白い

【 記述型答案練習講座:上位大対策 自由英作文 】
授業後に行う答案練習で添削してくれるから。

【 過去問演習講座 東京農工大学(全学部) 】
具体的な点数が分かるから。

友達にシェアする

 

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

今井宏 先生

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

東進の授業を体験する