2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1242人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
名古屋市立大学 経済学部

小野泰季くん

東進衛星予備校野並校

出身校: 昭和高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: 野球 サード

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

勉強しながら自分にあった方法を見つけていく

まず自分が東進に入ってから合格するまでにやってきたことを伝えておきます。

最初は、ひたすら高速マスター基礎力養成講座をやりました。受講ができるようになってからは受講する日を決めて、だいたい毎日同じような時間に受講して習慣になるようにこころがけました。高速マスター基礎力養成講座も毎日最低でもこれくらいはやるというのをきめてやってました。

受講が終わってからは、英数を特に数学をよく勉強しました。合格してから思い返すと、その時期にたくさん英数を勉強したことが良かったなと思います。暗記系の科目はどれくらいからやり始めるかがすごい大事だと思います。いちばんいいのは、定期テストで勉強したところを忘れないように復習することです。勉強する時間は、東進にいけるときは東進で勉強して、家ではその日勉強したことの復習や暗記系の勉強をしてました。でも、息抜きすることも大切だと思います。勉強せずにリラックスする時間を適度につくったほうがいいと個人的には思います。

特に自分が経験してみて大事だと思ったことを三つ紹介します。まず自分が何をやるべきかを考えてひとつずつつぶしていくこと、そうすれば自分が何をいまやっているか感じることができると思います。二つ目は高い目標の点数を設定すること、これぐらいの点数取れればいいと思っているとたぶん本番その点数を下回る可能性が高いと思います。そして本番自信を持って受けることです。難しいかもしれないですが、一番大事なことだと思います。

あくまでこれは自分がやって感じたことでそれが合うかどうかは人それぞれだと思うので、勉強しながら自分にあった方法を見つけていくのがいいと思います。きついと思いますががんばってください。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

聞きたいことがすぐ聞けるところがいい

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強方法を参考にできてよかった

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

できるようになるまで復習する

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

学校の帰り道の途中にあって勉強する環境が充実しているから

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活でメンタルがすごい成長した

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

同じ志望の友達に置いてかれないようにすること

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

通いやすくて環境が整っているから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人生の通過点でしかない

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

誇れるような大人になること

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
受講するのも楽しくて、文法がすごいわかりやすい

友達にシェアする

 

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

今井宏 先生

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

東進の授業を体験する