2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1243人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
琉球大学 医学部

比嘉小梅さん

東進衛星予備校那覇安里校

出身校: 昭和薬科大学附属高等学校

東進入学時期: 高1・4月

引退時期: 高3・月

この体験記の関連キーワード

受験には一緒に励ましあえる友達が大切

私は平成31年度の大学受験で琉球大学医学部医学科に合格しました。東進で受験勉強するなかで、私は友達の存在がいちばん大切だと感じました。受験は団体戦だという言葉を最初は信じていませんでしたが、受験を経験した今では受験には一緒に励ましあえる友達が大切だと断言できます。

国語はセンター試験直前まで安定しませんでしたが、テキストを見直しながら粘り、本番では最高点をとることができました。

英語は今井先生を強く推します。英語の苦手意識を吹き飛ばしてくれます。私は「今井宏のC組・英語基礎力完成教室」「今井宏のB組・英語実力アップ教室」を受講しました。

数学は私はいちばん苦手でした。センター試験ではⅠA・ⅡBどちらも7割しかとれませんでしたが、テンションを下げず2次にむけてがんばりました。受験期、数Ⅲの日々の復習を怠ったことは後悔しています。数学は劇的に成長するものではないと実感したので、数学だけでも高1から努力することをおすすめします。

社会は世界史を選択しました。社会系はやればやるほどあがると思うので、直前まで過去問をといていました。間違えた問題はコピーしてノートに張っていました。

理科は化学生物を選択しました。私の通っていた学校が化学に力をいれていたので授業だけに集中していました。生物は学校の授業進度が遅かったので、「過去問演習講座 センター対策」を解きました。

受験勉強に取り組む際は、自分は何でもできるという気持ちを持つことが大切です。自分が受かった後を想像することは勉強の励みになりました。メンタルを強くもち、友達と励ましあって受験勉強がんばりましょう。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任の先生や担任助手の方との面接練習がないと私は合格できていないと思うほど親身に相談にのってくれました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

難しめなので成績があがってくると自信がつく。

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

いとこがいたから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

勉強の息抜きでした。みんなでおしゃべりするのが楽しかったです。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業はモチベーションがあがります。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友達と話す。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

入院したときの主治医の先生がとても親切だったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

ちょっと自分のステップアップになると思う。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

患者さんと同じ立場に立てる医師

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
自分でやるより時間のメリハリがつきます。解説もすべてについているのもとてもいいです。

実力講師陣
英語の今井先生の「今井宏のC組・英語基礎力完成教室」は私が受けた講座のなかでいちばん感動しました。楽しみながら授業を受けれて苦になりません。

高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
今井先生のリズムのいい授業がとても良く、楽しみながら勉強できます。

【 過去問演習講座 センター対策 】
10年分のセンター試験の過去問が解けます。解説もすべてについています。

友達にシェアする

 

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

今井宏 先生

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

東進の授業を体験する