2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1242人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
慶應義塾大学 環境情報学部

松永龍斗くん

東進衛星予備校上溝校

出身校: 相模原高等学校(県立)

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 野球

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

毎日ポジティブな言葉を口に出すと勉強が楽しくなり、合格につながる

僕の将来の夢は、スポーツの動きを解析してその動きを鍛えたりサポートできる器具を作ることです。これを実現するためにはスポーツ科学と工学の二つのジャンルを学ぶ必要があります。そのため、僕は複数のジャンルを同時に学ぶことができる慶應義塾大学環境情報学部を志望しました。

僕が受験勉強中に意識していたことは、使いうる時間を全て使えるように、時間の使い方を工夫することです。実際にやっていたことは、移動時間は英語、学校では数学の課題など、場所ごとにやる勉強を決めることです。これをやることにより、勉強を始める前の何をやろうか悩む時間を無くすことができ、勉強時間を増やすことができました。

また、やる気が出ない時や体調が優れないときは、受動的な勉強をやるように心がけました。受動的な勉強というのは、リスニングや映像による授業などのイヤホンをつけて再生すれば、内容が頭に入ってくる勉強のことです。どんなときでも勉強できるので周りの人と差を作ることができました。

アドバイスとしては、毎日ポジティブな言葉や強気な言葉を口に出すことです。そうすることによって、受験勉強が楽しくなり、合格につながっていくと思います。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

有名大本番レベル記述模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

友達多い

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

毎日のダイエー

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

かっこいい

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習


【 確認テスト 】


高速マスター基礎力養成講座


Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】


【 スタンダード物理 Part2 】


【 安河内哲也の大逆転!(激)頻出英語!総チェック 】


友達にシェアする