2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1244人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
北海道大学 総合入試理系学部

竹蓋颯馬くん

東進ハイスクール横浜校

出身校: 世田谷学園高等学校

東進入学時期: 高2・9月

この体験記の関連キーワード

化学はテキストを繰り返し復習することで本番で得点源にできた

僕は東進に高校2年生の秋から入学しました。理由としては英語の勉強というものをまったくしてきておらず模試などで数理でいい偏差値をとっても英語があまりにも悪すぎて全体の判定などが結局D~Eになってしまっていて危機感を覚えたからです。

英語の講座は「今井宏のC組・英語基礎力完成教室」、「今井宏のB組・英語実力アップ教室」をとりました。僕は英語の文法の多さなどが嫌いで一切英語の勉強をしてこなかったので今井先生の1講座で20個の文法を扱うという授業内容は多すぎず少なすぎずでとてもよかったです。また今井先生の講座ではとても雑談が多いので飽きて眠くなるということはありませんでした。センター英語対策にはいいと思います。

さて志望校ですが、僕は元は東工大志望でした。理由としては英語ができないからですが、英語の不出来を数理でカバーできるほど東工大は甘くないと思い高3の秋に東北大に志望を変えました。そこからセンターが終わるまでは東北大志望で勉強を進めてましたがセンター分析でC判定を出してしまい、どうしても東北!という熱意がなかった僕には到底C判定で出願する勇気はありませんでした。

しかし変なプライドで旧七帝大にはいきたいという気持ちがあり北大に出願しました。センター後からの志望校変更ですがやはりなかなかきついです。私立対策も考えると対策がほかの人に比べるとおろそかになります。

ここからは東進の講座についてですが英語は前述のとおりです、数学は長岡先生の授業がおすすめです。物理は圧倒的苑田先生です。やはり繰り返し授業を受けれるのは東進の強い利点だと思います。化学はハイレベル化学がおすすめです。テキストをくりかえし復習することで本番でも得点源にすることができました。

最後に東進の活用法ですが僕はあまり閉館まで残って勉強してた人間ではありませんが、今思えばもっと勉強してれば上の大学行けたのかななどの後悔が残っています。受講は計画的にやり、早めに単元ジャンル別演習講座などの演習に入れるとかなりの強みになります。また英語だけは絶対におろそかにしないほうがいいです。自分のペースでできる東進の学習を甘えることに使うのではなく、学習の進みを早めるために使えればいいと思います。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

センター後の相談で北大に変えられたことで無事受験が成功できたとおもう

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

英語ができなかったと知って勝手に親近感がわいていた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースでできるから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

受験期にほかの人がどれくらい勉強してるか知れる

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル化学 有機化学 】


【 ハイレベル化学 理論・無機化学 】


【 ハイレベル化学 理論化学 】


友達にシェアする