2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1242人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
立教大学 現代心理学部

渡邉美玲さん

東進ハイスクール草加校

出身校: 越谷北高等学校

東進入学時期: 高3・7月

所属クラブ: 応援部

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

グループ・ミーティングと先生との面談で、本番では自信を持って挑めた

私が東進に入学したのは、部活を引退した7月中旬ごろで、周りのみんなより少し遅めでした。そのため、講座をすべて夏休み中に終わらせなければなりませんでした。それに加えてセンター試験の過去問を10年分解こうと言われたため、今思えば目まぐるしい日々を送っていたと思います。

私は、他の東進生と差がつけられてしまうのではないかと心配になったことも何回かありました。しかし、週に1度のグループ・ミーティングや先生との定期的な面談で話し合ったことで、そのような不安はほとんどなくなり、本番では自信を持って挑むことが出来ました。もともと不安なことなどがあると、あまり人に相談せず1人で抱え込んでしまうタイプなので、先生たちや同じ校舎に通う友達とのコミュニケーションが受験へのモチベーションを支えてくれたのではないかと思います。

私のグループ・ミーティングは毎回和気あいあいとしており、年末近くになるとクリスマス会も兼ねてクイズ大会が行われました。そのような楽しみがあったからこそ、勉強ばかりで大変だった生活も乗り越えられました。このように、生徒と生徒だけではなく、生徒と先生の距離が近いからこそできることが東進にはたくさんあると思います。受験を見据えた勉強方法などを、模試の結果などを基にして親身になって相談にのってくれたので、受験に対する悩みはあまり重くならずに済みました。東進に入っていなかったらモチベーションを保てずに挫折していたことでしょう。

大学生になっても、東進で培った努力する心を忘れずに頑張りたいと思います。私を支えてくれた東進の友達や先生にはとても感謝しています。ありがとうございました。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

いつも優しく、受付などで見かけると声をかけてくださった。自分からあまり声をかけることができなくても先生から話しかけてくださって、普段の勉強に対する不安などを相談することができた。センター試験前日にはメッセージとお菓子をいただき、エールを送ってくださったことがとても嬉しかった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

グループ・ミーティングではいつも面白く、私たちのグループを指導してくださったほか、個別の面談でも模試の成績を基にして今後の勉強方法について一緒に考えてくださり、とても助けられたことが多かった。年末にはグループでクイズ大会を開き、楽しませてくださったことも思い出に残った。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

難関大本番レベル記述模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

ほかの模試ではあまり体感することのできない、本番さながらの実践的なレベルの問題に触れることが出来るほか、早く返却してくれるおかげで自分の苦手分野などを忘れないうちに復習できるため。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

家で勉強しようとしてもあまりやる気が出ず、受験勉強に取り組もうとする気持ちにならなかったため、そのような自分がモチベーションを保ちつつ変わることが出来る場所を確保したかったため。また、周囲の友達が塾に行き始めて焦っていたところ、東進へ通う友達が色々教えてくれて、興味が湧いたため。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

一般企業に勤めたいと思っているが、ただそこで与えられた仕事をこなすだけではなく、自分がどのように動けば会社や世の中に貢献できるか、考えながら行動していきたい。人に頼りっぱなしにならずに、自らやるべきことを考えて、その通りに実行していく精神を身につけて頑張っていきたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
実践的な問題に触れることが出来るとともに、細かい分析で自分のレベルの現状を知ることが出来るから。

担任指導
模試の結果などを見て、自分は今どのレベルにいるか、志望校合格までにどのぐらい勉強すればいいのか、などを親身になって考えてくれたから。

学力POS
今までの模試の結果を見て、どれくらい点数を伸ばすことが出来たかなどを見ることができたり、志望校の出願、試験、合格発表日をスケジュールで一覧としてみることが出来たりと、合格するために必要な情報を見ることが出来たから。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のA組・英語上級パワー養成教室 】
面白く、かつ分かりやすく英語を学ぶことができ、次第にレベルが上がっていくため入試に必要な英語力を最大限引き出すことが出来ると思った。また、判定テストなども、テキストで学んだことだけではなく応用が利いた問題も出題されるため、講座を通じてどれだけ英語力が身についたかを実感することが出来るため。

友達にシェアする