2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1244人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
北海道大学 総合入試理系学部

音喜多俊平くん

東進衛星予備校札幌南20条校

出身校: 札幌西高等学校

東進入学時期: 高1・12月

所属クラブ: 軽音楽

この体験記の関連キーワード

東進は早い時期に一通りの授業を終えて演習を始められる

僕が大学受験をする人にして欲しいと思うのは、早い時期から目標を決めて、努力を積み重ねていくことです。大学受験は高校受験と違い、倍率は高くなり、問題の難易度も大きく異なります。また、地域だけでなく全国の受験生がライバルであるので、周りよりできていれば大丈夫、ということもありません。

ここで受験に受かるためには、早くに目標を決めて着実に周りよりも多く勉強をしていく必要があります。まず、行きたい大学の配点を知りその中で最も多く取れるような勉強をしていくべきです。授業や演習でわからなかったことは絶対にそのままにせず、聞いて解決するのも重要です。

東進のよさは早い時期に一通りの授業を終えて演習を始められることだと思います。二次試験の問題はかなり難しく、できるようになるまで時間がかかるため、映像による授業で早く一通り理解するのをおすすめします。

受験は自分のする勉強が好きになった人とそうでない人で大きく差がありますが、是非自分のする勉強を楽しみながら頑張ってほしいと思います。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

難関大本番レベル記述模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の力がためせる。二次力がどれだけあるかはかれる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

難関大に合格したかったから

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

高校生らしい経験ができた

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分がやる気をもって勉強に取り組める場所であること。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
自分のレベルにあった講座を選択できる

高速マスター基礎力養成講座


過去問演習講座


友達にシェアする