2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1242人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
千葉大学 工学部

大杉拓未くん

東進ハイスクール下北沢校

出身校: 駒場高等学校

東進入学時期: 高2・2月

この体験記の関連キーワード

志望校はなるべく早く決め、レベルの差があってもあきらめない

僕は入学当初あまり勉強が好きではありませんでした。そんなとき同じ高校の仲の良い友達が東進にいて、「あいつに追いつきたい」と言う気持ちで勉強を進めることができました。また、東進にいくといつも友達がいたことで、受験でつらい時も互いの悩みなどを話し合い、支え合うこともできました。受験勉強において仲間の存在は自分のライバルや目標となり、モチベーション維持にもつながる大切な存在であるとこの一年間を通して感じました。

僕が受験勉強において失敗したと思うことは自分の志望校がなかなか定まらなかったことです。その結果途中で自分の目標を見失ってしまい、夏休み後、モチベーションが大きく低下してしまいました。この失敗から後輩のみなさんに伝えたいことは志望校はなるべく早く決め、たとえ自分とのレベルの差があって「無理だ」と感じてしまってもあきらめないことだ大事だということです。

受験勉強を早く始めることだけが学力に直結するわけではないと僕は思いますが、早期に志望校を設定し、自分の目標を早く定めるという意味では、受験勉強を早く始めるにこしたことはないと思います。そのためには1・2年生のうちから大学のオープンキャンパスや文化祭にいってみるのが良いと思います。

東進の授業は、有名講師のわかりやすい授業を映像によって学習することで、自分のペースで質の高い学習をすることができます。また、授業で扱われている問題は良問ばかりなのできちんと復習することで自分の学力向上につなげることができました。予習・授業・復習のサイクルすべてを自分のペースで行うことができる東進のシステムはとても価値があるものだと思います。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校を決めるときに笑顔で元気づけてくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

いつも自分のことのように話を進めてくれたこと。10月くらいに僕が勉強のやる気を失っていたときに怒鳴られたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで受講できるから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分の好きな事を見つける。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 PART1 】
ただ公式をあてはめるだけでなく、導出から丁寧に説明してくれて、公式はただ暗記するものではないということが分かった。

【 受験数学Ⅲ(応用) 】
数学の楽しさを教えてくれた。なによりも先生が数学を愛しているのが伝わってきた。

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
雑談も面白かった。

友達にシェアする

 

受験数学Ⅲ(応用)

数学Ⅲも深く理解しよう!!

志田晶 先生

この講座では、数学Ⅲの典型問題の演習を通じて、考える力の養成をします。数学Ⅲ自体は計算力に左右される分野です。しかしながら、物事の根本原理をおろそかにすることは許されません。この講座では、物事の根本原理を追求し、数学Ⅲの深い理解をはかります。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:数学Ⅲを履修済で中堅国公立、私立大学を目指す生徒

東進の授業を体験する

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

今井宏 先生

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

東進の授業を体験する