2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1244人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
法政大学 文学部

井上智くん

東進ハイスクール武蔵小杉校

出身校: 鶴見高等学校

東進入学時期: 高3・6月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

センター対策も私大個別、国立二次で役に立つ

僕が東進ハイスクールに入学したのは高3の6月、学校で受験したセンター模擬試験で古文5点という悲惨な点数を叩き出した直後でした。ちょうど所属していた吹奏楽部を引退し、そろそろ本格的な受験期なのにこれはまずいと思った僕は机に置いてあった招待講習案内を持って校舎に向かったのです。

まず驚いたのは東進のサポートの多さでした。授業はもちろん過去問演習講座センター対策や、模擬試験の解析、さらには解説授業や膨大な過去問データまで。中でも最も使ったのは過去問演習講座センター対策(特に選択科目)です。僕の選択科目は社会科の地理だったのですが、大問毎に10-20分の短時間で回答、採点、復習ができるのは大変魅力的で、この大問別講座は高校で地理を選択できず独学でやっていた僕にとってとても助かるものとなりました。

国語、特に古文はセンター模試5点(しかもこの5点は適当に選んだ単語なので実質0点)からも分かって頂ける通り完全にゼロからのスタートでした。しかし東進の講師陣による熱い映像授業の数々は、5点しか取れないような人間にもわかりやすいもので夏休みの間に僕の古文の成績は見違えるように上がりました。

また週に一度あるグループ・ミーティングでは受験や勉強に関することはもちろん、担任助手の先生方による大学に関する話などを聞くことができちょうどいい息抜きとなりました。

秋のころになると周りも僕も過去問対策をはじめ、日々の受験勉強も次第にインプットからアウトプットへの切り替えとなりましたが、ここでも先ほどの過去問演習講座センター対策が役に立ちました。私大受験ではセンター試験というものはあまり重要ではないと考える受験生も多い中、僕がこの大学受験で痛感したのは“所詮同じ学問なのだからセンターも私大個別入試も出題内容に大きな違いは無い”ということです。必ずセンター対策も私大個別、国立二次で役に立つと僕は思います。

どんな苦手教科でもやるべきことをやれば戦える位の武器にはなります。今でも僕は国語は得意ではないですが勉強してよかった、大学受験をやってよかったと思えています。進学後はこの大学受験を通して得たことを生かし、楽しく過ごしていきたいと考えています。皆さんも是非東進で苦手科目を克服し、大学合格をつかみとってください。応援しています。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

データを参照しながらの面談はよかった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

友達が通っていた

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

担任助手の方によるオリジナル大学紹介

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

休みはいつでもあるものではないという真実を知った

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

特別招待講習はとてもお勧めできます。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

好きな勉強を専門的に学べる場所だから

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座


【 特別招待講習 】


学力POS


Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 センター対策 】


【 吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文 】


【 現代文トレーニング 】


友達にシェアする

 

吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文

単語・文法おいしいとこどり! 超頻出文章で的中間違いなし!

吉野敬介 先生

どんなに古文が苦手な君でも、古文大好き人間に変えてしまい、一気に合格点を取らせる連続集中講義だ! まずPART1の古文文法で「おいしいとこどり」で超出るところだけやっていく。センターの文法ならばっちりで、今まではずしたことは一度もない。そのツボをしっかりと押さえた上で、PART2以降は超頻出の文章だけを扱い、丁寧にわかりやすく、何度もくり返し問題の解き方を伝授していく! 過去の問題を分析し、研究しつくされた配列で、君の頭をバッチリ整理するぜ! 古文はもちろん、受験を勝ち抜く「やる気」が燃え上がるドラマチックで熱い講義を体験してくれ。PART4が終わった後、君は古文大好き吉野大好き人間に変身している。(必ずPART1から順に受講すること!)

90分×20回+講座修了判定テスト4回

対象:古文アレルギーをなくして、古文を得意科目・得点源にしたい生徒

東進の授業を体験する