2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1242人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
中央大学 法学部

金沢唯衣さん

東進衛星予備校渕野辺校

出身校: 弥栄高等学校

東進入学時期: 高3・7月

所属クラブ: 書道部 副部長

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

東進での学習を通して社会への関心が高まった

私は東進での学習の日々を通して、今まで以上に社会への関心が高まったように感じます。

その理由の一つが、東進学力POSのコンテンツである「今日のコラム」です。私が受けた中央大学法学部自己推薦入試の試験科目には、身近な社会問題に対する自らの意見を述べるものがあり、その対策として私はコラムを読んでいました。一回一回の文量があまり多くなく簡潔であるため、一般入試や学校の勉強の負担にならず、気楽に進められました。そして、コラムを読んで気になった出来事や人物を調べたりするうちに、自然と社会の物事への関心が強くなった気がします。

後輩の皆さんには、ぜひこのような東進の授業以外のコンテンツも活用してほしいです。特に、推薦入試を考えているが、試験対策をどうすればいいのかわからない人はたくさんいるでしょう。多くの場合で、自分の意見を聞かれると思います。そのため、普段から身近なものへの関心を持つ必要があります。その時に恐らく、東進のコンテンツが役に立つのではないでしょうか。一般入試受験者にとっても、ニュースをより深く理解する手助けになるので、ぜひ使ってほしいです。後輩の皆さんの活躍を期待しています。

合格が決定した現在、私は入学に備えて法学入門の本を読んだり、現代社会の勉強をもう1回自分でやりなおしたりしています。大学に入って、さらにそこから先の進路はまだ不透明な部分がほとんどですが、どの道を選んでも後悔することのないよう、努力を重ねていきたいです。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

推薦入試対策を手伝ってもらえて助かった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

実際の大学生活がどのようなものかを教えてもらって、やる気につながった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

時間配分の計算をするいい機会になった。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

体験した授業がわかりやすかったため。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

毎回熟語テストがあったので、英熟語を覚えられた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活や学校行事の仕事はいっさい家に持ち帰らず、学校と家でしっかり気持ちを切り替えるよう意識した。部活をして、一緒に高めあえる友人ができた。部活を通して、集中力がついた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

センターリスニング対策講座で、実践的な対策方法を教えてもらえて、とても役にたった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

辛かった時期はしっかりご飯を食べていっぱい寝た。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

オープンキャンパスや文化祭に積極的に足を運ぶ。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分の気になる分野を研究している教授がいて、その人と話したときにぜひ教わりたいと思ったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

合格のためだけでなく、これから先の人生で使っていけるような能力(英語など)を身に着けるのだと思うと、さほど辛くなかった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学では犯罪学を学び、将来は刑事政策に携わる仕事に就きたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

【 確認テスト 】
毎回学習内容をテストできるため、ただ授業を受けるだけよりも記憶の定着がよくなる。

高速マスター基礎力養成講座
単語を覚えるのに一番いいと思う。

過去問演習講座
過去問がたくさんあるのがいい。

Q
おすすめ講座
A.

【 吉野敬介の的中パワーアップ古文(標準編) 】
内容がわかりやすく、また先生の話が面白いので飽きない。

【 ハイレベル世界史Ⅰ~Ⅳ 東洋史編(中国・アジア地域) 】
わかりやすかった。授業内で本を紹介してくれて、読んでみたいと思った。

【 吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文(敬語中心) 】
敬語が苦手だったけど、説明が丁寧だったのでだんだんわかるようになった。

友達にシェアする

 

吉野敬介の的中パワーアップ古文(標準編)

的中パワーアップ古文(標準編)のスタートだ。今までにない新編集のテキストで古文を君のものに!

吉野敬介 先生

PART1からPART4で、早稲田・上智・立教・明治・青学・中央・法政・同志社・立命館・関西学院・関西そして当然、国公立の問題もたくさん扱う。「何をどう書けばいいのか」ー記述対策も徹底指導。単語・文法・文学史は当たり前。プラス敬語・常識・和歌修辞と、いたれりつくせりのグルメフルコース。さらに各大学の代表的な設問のパターンを徹底分析したスペシャルテキストを用意したので、来年の的中は当然、設問のパターンまでまったく同じ。そして取り扱う文章は、講座名と同じように的中する超頻出文章だけを使用する。

90分×20回+講座修了判定テスト4回

対象:レベルは問わない。ただ古文を一番得意科目にして極められたらいいなあと思っている生徒ではなく、古文を極めて武器にしてやるんだという生徒が対象。

東進の授業を体験する

吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文(敬語中心)

センター・難関国立・私大は敬語は大好き。そこで⇒吉野流敬語問題攻略法を伝授!

吉野敬介 先生

「敬語が苦手」という声をよく耳にするけれど、それははっきり言って尊敬語か、謙譲語か、丁寧語かの区別ができていないことが原因なんだ。俺も受験生時代は敬語が大の苦手だった。でも、そんな自分が編み出した「吉野流敬語問題攻略法」があれば、まかせてくれ! 二方面の敬語・最高敬語・自敬表現。どんな問題もたちまち解けるようになることを保証する!尊敬語は動作主、つまり主語を高め、謙譲語は目的語を高める敬語なんだよ!この講座に無駄は一切ないと断言する。

90分×5回+講座修了判定テスト1回

対象:古文がだんだんわかりかけてきたんだけど敬語になるとなぁ・・・という生徒

東進の授業を体験する