2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1244人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
早稲田大学 スポーツ科学部

伴野悠くん

東進衛星予備校守山銀座校

出身校: 守山高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: サッカー

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

過去問演習講座では解説授業で、傾向や解き方などを知ることができた

僕が東進に入学したのは高校2年生の夏でした。当時は全く行きたい大学も学びたい学部も決まっていなくて、とりあえず受験の情報収集のために入学した感じです。

でも、東進に入ってから3ヵ月たった10月、これまで手の届かない場所だと思っていた早稲田大学を志望校にしました。たとえ届かなくても、とりあえず目標を決めて受験勉強をスタートしたかったからです。そのおかげで苦手意識があった英語の勉強を早稲田大学のレベルにするための努力を3年生になる前にすることができました。

高速マスター基礎力養成講座や受講をしまくって英語の基礎力を短期間で身に付けることができました。特に今井先生の講座は英語の力を基礎から高いレベルまでコツコツとしっかり積み上げてくれるので安定した強い英語力をつけることができます。おかげで3月までにセンター試験の英語は8割を取れるようになりました。

受験学年になって特に力になったのは過去問演習講座です。身近にセンター試験や二次試験の問題があり、早い時期から対策できたことが自信になりました。僕は早稲田大学の過去問を3年生の夏に1年分やってみました。結果は英語ばっかりをやってきたせいか数学が全く取れませんでした。でも数学をもっと強化しなければならないと早く気付くことができました。

二次試験の過去問演習講座では解説授業を見ることをお勧めします。同じ先生が毎年解説してくれることが多く、傾向や解き方、この問題は誰もわからないだろうから捨てるべきなどの戦略を知ることができました。

また、英語の勉強はレベルが上がるにつれ、速読などの高いレベルのトレーニングが多くなると思いますが、1番手を抜かないで欲しいことは単語を覚えることです。頻出の基本単語は英語のまま感覚で読めるようにし、出てくるかもわからない難しい単語も出来るだけ多く覚えることが何よりも重要です。

受験を終えて、苦しんで勉強するより楽しんで勉強することが大事だなと思います。正直言って受験勉強はしんどいし、やめたくなります。でも自分でご褒美や好きなことをする時間を作るなどして、どうにか長い受験を乗り越えてください。僕は1日9時間勉強していました。周りの人は12時間とか勉強していて、自分の勉強時間は少ないとおもいましたが、1番集中できて、嫌にならない時間が自分に合っている勉強時間だと思いました。

これからはたくさんの人に出会い、たくさんのことを経験して充実した大学生活を送りたいと思います。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大量にある講座の中で自分のニーズに合わせてオススメを選んでくれるところ

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験勉強の悩みを聞けたこと

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

2ヶ月という短い期間ごとに目標を作り、それに向けて勉強を頑張ることができる

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

部活をやっていて、自分のスケジュールに合わせて勉強できる柔軟さに惹かれました。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

学園祭準備期間のしんどいときに愚痴を1時間聞いてくれたこと

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

助け合える仲間が作れたこと

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

渡辺先生と今井先生の公開授業は良い刺激になった

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

模試でA判定を取ってしまい夏休みにだらけてしまい、勉強に集中できなかったこと模試で悪い点を取ってやる気を上げさせました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学のパンフレットを見る、大学生活でしたいことを考える、音楽を聴く

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

興味あったのがスポーツしかなくて1番高いところを目指しました

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

人生一面白くない時期なのと同時に人生一視野が広がった時期

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

世界を視野に入れて活動したい

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
過去問に手をつけやすい

高速マスター基礎力養成講座
英単語を体で覚えることができる

高速学習
学力がみるみる上がっていく気持ち良さ

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
程よい反復練習で広く、深く文法力を身につけれる。

【 過去問演習講座 センター対策 】
センター試験の過去問だけでなく、センター試験本番レベル模試の過去問を大量に解くことができて相当なセンター試験対策ができる

【 スタンダード物理 PART1 】
言ってることは難しいけど、理解できれば一気に物理が分かるようになる

友達にシェアする

 

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

今井宏 先生

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

東進の授業を体験する