2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1244人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
明治大学 情報コミュニケーション学部

木村祥之介くん

東進ハイスクールたまプラーザ校

出身校: 日本大学藤沢高等学校

東進入学時期: 高3・7月

所属クラブ: 野球部

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

東進に来たら勉強を遮るものがなくて、成績が飛躍的に向上した

東進に来たら環境的にも勉強を遮るものがなくて、集中をさまたげるものがなく、成績が飛躍的に向上しました。東進の講座では、楽しく集中力を切らさず、授業を受けることができました。担任助手の方からやった方がいい本をすすめてもらい、自分で悩む時間が減って、自分がやるべき勉強に時間を使うことが出来ました。

僕はセンター試験の後でも、英語のコツをつかむことが出来て、そこからさらに英語の点数があがったので、自分なりのコツをつかめるようにやってください! 科目満遍なくやって、なにか一つでも人よりできる教科をつくっておくと、楽だと思います。

将来の夢は大学のうちに留学したいです。英語は使わなければならないと思います。周りが英語だけなら、必然的に英語は伸びると思います。英語は一つの道具です。

おススメの受講講座は、板野先生の現代文は適当、自己流に解くものかと思っていたが、板野先生のやり方を真似すれば絶対に点数は伸びると思うから、楽で効率が良いです。今井先生は、変なことをやらずに基礎からやるので、着実に伸びます。あと、話が面白いです。金谷先生はめちゃめちゃ分かりやすいです。この人のおかげで、千題テスト1位とることができました。暗記量が減りました。

グループ・ミーティングでは、何人かと一緒に問題をやることで、自分がわからない問題などをぱっと答えると、やはり自分ももっとやらなきゃと思えて、モチベーションが保てました。

明治大学を志望した理由は、オープンキャンパスでキャンパスがすごかったからです。入試説明会の情報コミュニケーション学部の先生が、独特で面白く、惹かれました。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

解説がはやくでて、すぐ復習することができた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

時間がなかったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

勉強に対する態度が変わった。今まではなにもやってこなかったから、できたときの喜びを知らなかったが、だんだんできるようになってきて、そのことが意外と嬉しいことに気づいた。

Q
東進のおすすめは?
A.

【 過去問演習講座 センター対策 】
赤本だと10年分そろえるのは難しいし、解説も適当。あと、英作文とかの採点もしてくれるので分かり易かった。

学力POS
カレンダーなどで受験日程などが、入力したらすぐでてくるので、受験前の忙しい時期に時間をむだにせずできた。

高速マスター基礎力養成講座
基礎は、やり始めるのが嫌になるけど、手軽に始められたので良かった。

友達にシェアする