2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1242人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
法政大学 法学部

深澤颯太くん

東進ハイスクール船橋校

出身校: 市川高等学校

東進入学時期: 高2・9月

この体験記の関連キーワード

なぜその大学に行きたいのかを明確にしてみてほしい

私が後輩の皆さんに伝えたいのは「なぜその大学に行きたいのかを明確にしてみてほしい」ということです。私のようにあいまいな理由で志望しても本気で勉強する原動力にはなりません。実際にその地に行ってみて、家から結構近いなとか、校舎きれいだなとか思ったり、その大学に通う自分を想像したりしてみてください。きっと今までよりもモチベーションが上がり、おのずと机に向かう時間も増え、学力も上がるはずです。

世界史選択者の人はなるべく早くから世界史に触れておいたほうがいいです。直前に詰め込めばなんとかなると言われがちな社会科目ですが、世界史は量が半端ないです。控え目に言ってやばいです。自分も「まだやらなくても大丈夫やろ」と油断していて、気づけば高3の夏が終わっていました。

さすがに私ほど危機感のない人はいないと思いますが、それでも世界史は早めに触れておいて損はないです。しかも受験では最後のほうに習う範囲が出がちです(現代の韓国や中国など)。だからそこまでの範囲をしっかりと頭に叩き込んでおき、現代史もちゃんと勉強できるようにしておくといいです。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

とにかくいい人で、話しているだけで安心した。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

授業の取り方や受験校についてなど、親身になって考えてくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

今の自分に足りないところがわかる。

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

Q
東進を選んだ理由
A.

親に勧められたから。映像による授業がよかったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

周りと競うことでモチベーションの向上にはぴったりだと思います。

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

高3の夏期合宿に参加しましたが、長時間勉強の習慣をつける、夏休みのだらけ防止にはとても役立ちました。他校の生徒とも仲良くなれ、英語の学力も伸びるので言って損はないと思います。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

高2の秋に模試の英語が思ったより取れず、何をすればいいかわからなくなっていました。とにかく問題を解きました。解けば解くだけ自分の知らない単語や文法に出会え、それを復習することで効率よく知識を入れられます。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学生活を想像すること

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパスに行ってそこに通っている大学生を見て「こんな風になりたい」と思ったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

適切なタイミングで適切な努力をできるかどうかを試すもの

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

英語だけでなく情報系の勉強もし、団体に所属しなくても個人個人が活躍できる社会の創造。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
これさえやっておけば大丈夫な気にさせてくれる。実際ほぼカバーしてくれる。

過去問演習講座
解説がないところ以外は完璧。ほぼすべての過去問がそろっている。

高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 吉野敬介の早大古文スペシャル 】
吉野先生の授業は適度な量の面白い雑談があるので飽きない。文法の覚え方なども頭に残るリズムで教えてくれる。

【 入試直前まとめ講座 世界史Bのまとめ 】
総復習ができて、記憶が定着するから。

【 難関私大世界史演習(近現代史編) 】
今年の受験でこの範囲がかなり出たから。

友達にシェアする

 

吉野敬介の早大古文スペシャル

東進ハイスクール発大隈講堂経由早稲田大学行き。途中吉野の早大古文スペシャルに停車します

吉野敬介 先生

≪じっくり煮込んで解こう編…平安~江戸の作品プラス漢文も≫≪現古融合六連発編≫≪速読速解…なんか自分では読まない・読めそうもない文章≫の三部構成で授業を進める。早大合格の決め手になる読解法・解答法を伝授⇒①全体の大意・流れをつかむ②人物関係(特に主語)つねに誰のセリフか・誰の心中か・誰が何をしているのかを押さえる③省略された主語・目的語をさがす。①②③を徹底的に強化することにより⇒正確な現代語訳(直訳→意訳)・文中に根拠ありの前後策・同じ表現を見抜く⇒速読速解につなげていく。デザートに≪一発必中盲点強化合宿-早大編≫⇒文法・ハイレベル単語問題・解釈・前後関係・敬語・和歌修辞・常識⇒すべて早稲田の過去問を徹底分析。驚異の158ページ148問。すべて解答法・解答付き⇒あの八年連続的中させた伝説の超人気講座が今、東進で復活!!

90分×10回+講座修了判定テスト1回

対象:早稲田・早稲田・早稲田・早稲田・早稲田何がなんでも早稲田という生徒対象

東進の授業を体験する