2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!
1242人の東進生の
現役合格の
秘訣が満載!

no image

写真
慶應義塾大学 法学部

菊池隆宏くん

東進ハイスクール柏校

出身校: 東葛飾高等学校

東進入学時期: 高1・8月

所属クラブ: 陸上部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

合格を掴めた要因は、早期に受験勉強をスタートさせたこと

僕が慶應義塾大学法学部の合格を掴むことのできた要因は大きく二つあります。一つ目は、早期に受験勉強をスタートさせたことです。一年の秋から受験勉強を開始し、二年の最初にセンター英語で9.5割まで得点を伸ばすことが出来たことがその後の勉強の余裕につながり、学校のテストでも苦無く高得点を取り続けることができました。また後述するAO入試にも余裕を持って対応することが出来ました。

二つ目は大学の入試方法を早期から調べ、合格のチャンスを最大限広げることが出来たことです。僕の進学する法学部には一般入試、AO入試、指定校推薦入試の3通りの入試方法がありました。自分は早くからこのことを知っており、絶対に慶応義塾大学法学部に行きたいという意志もあったため、合格の可能性を最大限広げるためにも全ての入試方法を受ける準備をしました。

前述の早期スタートの効果もあり、最終的には指定校推薦で合格を掴むことができました。結果的には指定校推薦という形になりましたが、模試でA、B判定を取れる学力を身につけていたことが学校のテストにもつながり指定校推薦を取れた要因だと考えています。

どちらの要因にも共通することは、早期に勉強を始め志望校を決めたことにあると思います。運もにも左右される大学受験で合格の可能性を最大限高めるために、皆さんにも入試方式や傾向を調べ、計画的に合格を勝ち取ることを薦めます。

合格データ
合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強計画をアウトプットする機会を与えてくれたことで、自分の勉強方針を再確認出来たこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強のモチベーションを保ち続けさせてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

アットホームな雰囲気が良かった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

高い成績を取り続けること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

日本最大の政治学科であること。専門性と語学両方を高めることが出来ること。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

目標達成能力を高めるもの

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習


学力POS


東進模試


Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】


【 ハイレベル私大現代文トレーニング 】


友達にシェアする

 

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

今井宏 先生

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

東進の授業を体験する