2018年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

1440人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
人間科学部

no image

写真

松尾菜央さん

東進ハイスクール武蔵小杉校

出身校: 多摩高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: ギターアンサンブル部

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

自分の将来につながる進路

 私が東進に入学したのは、2年の終わり頃でした。それまでは部活の忙しさを言い訳にして受験勉強を後回しにしていました。模試を受けて、今自分の置かれている状況を認識し、このままではいけないと思ったのがきっかけでした。自分だけでは何から始めていいかもわかりませんでしたが、東進に入ってからは自然と勉強のスケジュールを立てられるようになりました。模試などで長期的な目標も考えるようになり、自分のモチベーションにも繋がったと思います。

東進で特に良かったのが、センター過去問演習講座の大問分野別演習と記述型答案練習講座です。大問分野別演習では、自分の苦手な分野に集中して対策し、実力の伸びも実感できました。記述型答案練習講座では、一回一回細かいところまで添削してもらえるので、毎回新たな知識やポイントを知ることができました。

私はもともと国公立志望で10月頃までそのつもりで勉強していましたが、学校の指定校推薦の2次募集で通り、合格しました。秋まで推薦は全く考えていませんでしたが、校舎長や担任助手の方にも相談に乗っていただき、悩みに悩んで決断しました。志望校を目指して頑張ってきた分、第一志望とは異なる学校に推薦を出すのは妥協するようでとても悩みました。しかし今では、もともと志望していた大学よりも早稲田大学人間科学部のほうが自分の将来に繋げられる場所なのではないかと思っています。

目標に向けて頑張ることはとても大切なことですが、時には視野を広げてみることも重要です。もしかしたら、それで見えてきたものが将来に繋がっていくかもしれません。自分の可能性を狭めず、色々な将来を考えてみてください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

指定校推薦について相談に乗ってもらい、親身にアドバイスをいただいたことです。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

教科や分野によって苦手なところやその対策の仕方、時期などのアドバイスをいただいたことです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

苦手な分野や対策の仕方を知ることができました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

テレビCM

Q
東進を選んだ理由
A.

講師の先生の質と友達の紹介です。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

みんなで目標を決めて、みんなで達成できるように頑張りました。

Q
東進のおすすめは?
Q
おすすめ講座
A.

【 安河内哲也の大逆転!(激)頻出英語!総チェック 】
センター前の総復習ができました。

 早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 202

友達にシェアする