2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1243人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

一橋大学
経済学部

no image

写真

中西理人くん

東進ハイスクール新松戸校

出身校: 市川高等学校

東進入学時期: 高1・8月

所属クラブ: 硬式テニス部 部員

引退時期: 高2・11月

この体験記の関連キーワード

東進で勉強することで十分な勉強時間を確保することができた

 東進に入学を決めたのは高校一年生の夏でした。しかし入学当初は部活が忙しかったことや、受験への意識もあまり高くなかったことから、勉強時間は1時間から2時間にとどまり、とても受験勉強をしているとは言えませんでした。

今振り返ってみると、この高一の時期から受験勉強を本格的に開始していれば、もっと高いレベルの大学を目指せたのではないかと、少しながら後悔しています。私が本格的に受験勉強を始めたのは高校2年生になった時です。志望校も高校二年生になった段階で一橋大学経済学部に決定しました。

一橋の経済学部は数学と英語が非常に重要となるため、高校二年生では数学と英語の基礎を徹底して固めました。数学は基本解法を習得しました。英語は長文をたくさん読むことに注力しました。長文を読んだ後はスラスラ読めるようになるまで音読して、「受験のための英語」ではなく、「実際に読んで話せるようになるための英語」の会得を心掛けました。

高校二年生の時も部活を続けていたため、勉強時間を確保するために毎朝7時から8時過ぎまで、必ず学校の自習室で勉強をしていました。また部活がない日は必ず、学校帰りに東進へ行って自習・受講をしていました。東進は夜10時前まで開館しているので、東進で勉強することで十分な勉強時間を確保することができたと思います。

また高校二年次には、受験のための勉強だけではなく、学校や東進主催の講演会に参加したり、東進の英会話キャンプ「東進 Global English Camp」に参加したりと、教養や英語の実践能力を深めることも注力しました。「受験に教養や英会話能力は必要ないのではないか」と思う方もいると思いますが、こうした教養や英会話能力が入試での小論文や英作文に活かされるので、会得しておいて損は絶対にありません。

部活は高校二年の11月に引退し、それ以降は全ての力と時間を受験勉強に注ぎました。学校がある日は一日6時間、休日は一日10時間を目安に、受験が終わるまで勉強し続けました。高校二年次から少しずつ勉強時間を増やしていって勉強への忍耐力をつけていたこともあり、一日10時間以上の受験勉強はあまり苦にならなかったです。

一橋大学を受ける方へのアドバイスですが、一橋大学の入試問題は独特で、どの科目でも同じような形式・内容の問題が出題され続けているので、15か年分ほどの過去問演習はとても有用だと思います。自分は英数国の過去問演習は夏休み明けから、世界史の過去問演習はセンター試験明けから始めました。

合格を果たした今、何が合格を決めたのか考えてみると、「初志貫徹」にこだわったことだと思います。模試の結果がどんなに悪かろうと、マイナス思考に陥らずに自分が決めた志望校や目標を一度も変えることなく貫いて、試験時間が終わるまでは絶対に合格を諦めないでください。

一橋大学に入学後は経済を学んで、日本経済を動かす一翼を担える人材になりたいと思っています。大学での新たな友人や教授との出会いも楽しみです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

学習方針に関してアドバイスをもらえてよかった

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

気軽に相談できてよかった

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

定期的に実力を確認していけた点は、学習方針を定める上で有効だったと思います。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

色々な人と知り合いになれてよかった

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

ありました、学校の先生に相談するなどして乗り越えました

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

模試での成績を一つの目標にしていました

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

学風が良かった

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

高校生活の思い出の一つ

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

日本経済を動かせる人材になる

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣
林修

担任指導
相談のってくれた

東進模試
実力を測れた

Q
おすすめ講座
A.

【 入試対策:センター試験対策現代文(90%突破) 】
実践力が付く現代文の基礎が身につくセンタ―得点が90点から160点以上に上がった

 一橋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1

友達にシェアする

出口汪先生

入試対策:センター試験対策現代文(90%突破)

一貫した読解法でセンター現代文を攻略

「そこそこの点は取れても、高得点は取りにくい」センター現代文ですが、一貫した論理的読解法を身につければ、高得点は「取れて当たり前」であることを、本講座では実感してもらいます。本講座に取り組むことは、センターのみならず、二次・私大対策にも大きな相乗効果をもたらすことは間違いありません。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:難関大を目指して、センター現代文で「絶対に高得点を取らねばならない」生徒