2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1243人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本大学
理工学部/第一部(昼間部)学部

no image

写真

丹羽茅さん

東進衛星予備校成田駅東口校

出身校: 成田高等学校

東進入学時期: 高2・9月

所属クラブ: ギター部

引退時期: 高3・9月

この体験記の関連キーワード

苦手だった英語が最も成績の上がった教科になった

 高校二年生の秋に東進に入学してずっと苦手だった英語を中心に受講し始めました。最初は英語を勉強すること自体嫌いでしたが、東進の授業は面白く英語の勉強が苦ではなくなりました。徐々にではありましたが成績も上がり始め、最後には英語が最も成績の上がった教科になりました。

受験勉強を始めたときは将来の夢や進路など明確な目標がなく両親や周りに進められた大学の消去法でえらんだ学部、学科に向けて勉強していましたが、高校三年生の夏に本当にやりたいことが見つかり、目指す学科を変更しました。そのことによって受験勉強をしていく上で重きを置く教科が変わり、最後の半年ほどは本当に焦っていました。

本番まで時間がない中で少しでもよりよい結果にするために確実に正解できる問題を落とさないために基礎のあやふやなところを正確に頭に入れ、本番臨みました。一年半かけて嫌いな勉強をしてきたわりにセンター試験をはじめ本番の入学試験は驚くほど一瞬で終わってしまい、最後の試験が終わっても開放感はあったけれど終わった実感はありませんでした。

受験勉強をするにあたって理系の人は特に暗記が苦手な人が多くいると思いますが暗記はとても大切です。苦手だからといって逃げていると三年生の最後の時期に焦って詰め込むことになります。また過去問演習講座やセンター対策講座、単元ジャンル別演習講座は本当に最後の最後まで役に立ちます。大学に入ってから自分の本当に興味のあることについて勉強することが楽しみです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

最後まで親身に強化すべきところやまだ点数になるところを教えてくれ、最後まであきらめないことを教わった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分が受験生のときに効果があったと思った勉強法を教えてくれたり、疲れたときに全く関係ない面白い話をしてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センター試験は題問ごとに単元がはっきり別れているため、自分の得意不得意がはっきりとわかるから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分に合ったペースで勉強を進められるから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

年齢や性別問わず美容や化粧品に興味のある人すべてに手軽に気持ちよく使ってもらえるような体に一切の害のない化粧品を作りたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
問題を解く上で必須となる単語や知識をすばやく覚えることができ、通学時間にもアプリ等を活用して学習することができるから。

志望校対策特別講座
志望校の過去問に十年分触れることができるうえにわかりやすい解説を見ることができるから。

担任指導
実際に大学受験を経験した人と話すことで学べることは多いし、年齢も近いこともあり、長時間の勉強の息抜きにもなるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井 宏のD組・英語スタートダッシュ教室 】
たくさんの問題を扱い、基礎的なことから少し派生したことまで面白い雑談も交えながらわかりやすく説明してくれるから。

【 スタンダード化学 理論化学 】
理論化学を難しく捉えず、絵や例えなどを使ってきちんと理解できるように説明してくれるから。

【 過去問演習講座 センター対策 】
センター試験の過去問に加えて東進の予想問題も演習することができ、十分な演習量をこなせるから。

 日本大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6

友達にシェアする