2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1243人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

立命館大学
情報理工学部

no image

写真

樋口雄大くん

東進衛星予備校植田校

出身校: 天白高等学校

東進入学時期: 高2・11月

この体験記の関連キーワード

英語で、何度も復習をして記憶に定着させることができた

 僕が東進に通い始めたのは二年生の冬からです。その時期から周りの人たちの受験に対する意識が高まり、自分も何から始めればよいかわからなかったので、周りでも行く人の多かった東進に通うことに決めました。

まず、毎日東進に通うことで、家で勉強するのが苦手だったのが、勉強を習慣にできるようになりました。滞在時間は誰よりも多くしようと心がけるのが大切だと思います。通い始めの二年生の終わりから三年生のはじめあたりは、高速マスター基礎力養成講座や英語、数学のような重要科目の受講をがんばっていました。特に英語の高速マスター基礎力養成講座はすぐに一通りを終わらせることができるので、何度も復習をして記憶に定着させることができました。

そして、三年生の夏にかけては、理科科目の受講や自分だけでは補いきれなかった国語についても受講をがんばりました。特に夏休みは過去問演習講座 センター対策でセンター模試に向けて対策をしました。自動採点や受講による復習で効率よく進めることができて良かったと思います。

秋にかけては二次試験対策やセンターで伸び悩んでいる科目の受講をがんばりました。そして、二次試験本番前は答案練習講座や過去問演習講座を利用して記述試験の力を伸ばしました。自分の回答を添削してもらえたのでどこを直していくべきかわかりやすかったです。

僕はソフトウェアについて興味があったので、情報工学を志望しました。大学で知識を多くを身に付けて、多くの人に役立つようなエンジニアになりたいと思っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

今やるべきことや、志望校についての相談をしてくださいました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

学習法について教えてもらったり、面接に向けての対策や内容について一緒に考えてくれました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の足りないところがわかり、復習に役立ちました。

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

実績があり、周りの人も多く通っていたからです。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

多くの人に役立つようなモノを作れるエンジニアになって、人々が暮らしやすくなるような社会を実現したいと思っています。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
早く基本事項を一通り学習することができました。

過去問演習講座
自動採点や受講による復習で効率よく学習できました。

実力講師陣
わかりやすく、面白い先生が多いです。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
物理の見える力を修得できます。単に式を覚えるのではなく、どういう現象が起きているのかを考えることが大切だということがわかりました。

【 安河内哲也の有名大突破! 戦略英語解法 】
音読で本物の英語力を身に付けることができました。英語の長文において正しい学習法について学ぶことができました。

【 受験数学Ⅲ(応用) 】
単に公式を覚えるのではなく、数学的な意味について考える力が身につきました。また、数学の面白いところがわかりました。

 立命館大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5

友達にシェアする

志田晶先生

受験数学Ⅲ(応用)

数学Ⅲも深く理解しよう!!

この講座では、数学Ⅲの典型問題の演習を通じて、考える力の養成をします。数学Ⅲ自体は計算力に左右される分野です。しかしながら、物事の根本原理をおろそかにすることは許されません。この講座では、物事の根本原理を追求し、数学Ⅲの深い理解をはかります。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:数学Ⅲを履修済で中堅国公立、私立大学を目指す生徒