写真
大山洋子さん
東進衛星予備校徳島脇町校
出身校:脇町高等学校
東進入学時期: 高2・10月
所属クラブ: 陸上競技部 マネージャー
引退時期: 高3・6月
この合格者の関連キーワード
この体験記は
参考になった! ★★★★★ 42
苦手だった英語が得意な科目へ
 私は高校2年生の秋に東進へ入りました。部活動をしていたため、部活が終わった後、自分の時間に合わせて通うことができ、自分のレベルにあった講座が受けられるというのが入学した一番大きな理由です。

 まず初めに、入学時に東進模試を受けたところ、苦手とする英語が3〜4割しかとれていませんでした。その後、担任の先生と相談し、自分にあった講座を勧めてくれたため、渡辺先生の講座を受け始めました。

 一から英語をやり始め、見落としている部分を発見することができ、渡辺先生の面白くてわかりやすい授業のおかげで、少しずつですが英語の成績が上がり始めました。英語は積み重ねが大事なので、高速基礎マスター講座を活用して毎日単語には触れるようにしました。それに比例して単語力がつき、全く読めなかった長文が少しずつ読めるようになり、学校の定期テストでも英語の成績が上がってきました。一度成績が伸びるとなかなか落ちないのが英語の特徴であるため、模試の度にどんどん成績が上がっていくのがうれしかったです。

 しかし、停滞期がきてしまい伸び悩んだ時期もありました。そんな時、担任の先生が励ましてくれたり、対策を練ってくれたり、また一緒にがんばっている仲間のおかげで乗り切ることができ、今は関西学院大学の総合政策学部に進路が決定することができました。英語が苦手だった私ですが、東進で英語を一から勉強し直し力をつけ、とても英語に力を入れている大学、学部に進学することができ自分でも驚いています。

 東進は自分のレベルに合わせて講座を選ぶことができ、無理なく確実に力をつけられるのがとてもいいところです。また、模試が返却された後は、担任の先生が一人ひとり丁寧に面談をしてくれ、今の自分に必要なことやアドバイスをもらい、志望校合格へ導いてくれます。

 今まで東進で身に着けた力を大学生になって活かしてゆき、さらに勉学に励みたいと考えています。

合格データ
Q 担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
私の場合、大学入試は志望理由書と面接でした。そのため志望理由書の書き方を教えてくれたり、面接練習をしてくれたくさんアドバイスをもらいました。
      
Q あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
センター試験本番レベル模試
      
Q おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
初めは国公立を受ける予定だったのでセンター試験本番レベル模試を毎回受けていました。結果や苦手分野、今後力を入れるところを細かく書かれてあるのでおすすめです。
      
Q 部活に所属していましたか?
Yes
      
Q 東進を知ったきっかけ
テレビCM
      
Q 東進を選んだ理由
東進は自分のレベルに合わせて講座を選ぶことができるからです。また、部活動や習い事をしていても、自分にあった時間で授業が受けられ、確実に成績があげられるからです。
      
Q 東進のおすすめは?
高速基礎マスター講座
高速基礎マスターは手軽にすることができ、何度も繰り返しすることで自然と力がつくからです。私はスマートフォンにアプリを入れ空いた時間にしていました。

【 確認テスト 】
授業を受けてすぐすることで、理解している部分、していない部分を見分けることができるからです。理解できていない部分を復習し、すべてのテストでSSになるまで繰り返し受けました。

実力講師陣
丁寧でわかりやすい講師の先生たちのおかげで確実に成績の伸びを実感できるからです。また、集中力が切れそうなときに楽しい話をしてくれるので、最後までしっかり授業が受けられます。
Q おすすめ講座
【難度別システム英語 文法編Ⅲ】
苦手だった英語がこの講座を受講し好きになることができたからです。渡辺先生のわかりやすくて面白い授業が好きでした。文法問題は得意になりました。

【入試対策:センター試験対策現代文(70%突破)】
この講座を受け、マーク形式の現代文の解き方をマスターすることができました。センター試験本番では国語が難化であったにもかかわらず、現代文が77点と見事7割を突破できました。

【𠮷野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文】
古文が苦手でしたが、助動詞をマスターすることができ、得意になりました。見た目は怖い𠮷野先生ですが、面白くわかりやすい授業のおかげで古文を読めるようになりました。

      
今年も多くの生徒を現役合格に導いた
本当に学力を伸ばす東進の学習システム、その秘密は資料請求で!
  
 関西学院大学の合格体験記

渡辺勝彦先生

難度別システム英語 文法編Ⅲ

英文法をじっくりマスターして一気に実力アップ!

この講座では、英文法の各項目の基本知識を確認し、入試文法問題に対応できる実戦力をじっくりと養成します。授業は、豊富な例文を使った解説から練習問題へ無理なく進んでいきます。予習→授業→復習→確認テストの順で、知識の理解と定着を丁寧に確認しながら着実に文法力をつけたい人にお薦めの講座です。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:高校基礎レベルの文法学習を修了している生徒

宗慶二先生

入試対策:センター試験対策現代文(70%突破)

ついにベールを脱ぐセンター対策現代文の最終兵器

過去のセンター試験の中でも、昨今の問題形式、内容、レベルに近い問題ばかりをセレクトした最良のテキストを用いセンター現代文攻略の最短コースで君たちをナビゲートします。講義では2つの柱を持って指導していきます。それは、「論理的なものの考え方とは何か」、「情緒的な感性や人情の機微はどのように捉えるべきなのか」です。センター試験本番の文章・設問としっかり正面から向き合い、その論理展開を理解し、感情の変化をつぶさに感じながら設問を愚直に解いて行くことにしましょう。結果はおのずとついてくるでしょう。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター現代文で7割を絶対確保したい受験生、センターレベルの現代文を固めたい高2生

吉野敬介先生

吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文

単語・文法おいしいとこどり! 超頻出文章で的中間違いなし!

どんなに古文が苦手な君でも、古文大好き人間に変えてしまい、一気に合格点を取らせる連続集中講義だ! まずPART1の古文文法で「おいしいとこどり」で超出るところだけやっていく。センターの文法ならばっちりで、今まではずしたことは一度もない。そのツボをしっかりと押さえた上で、PART2以降は超頻出の文章だけを扱い、丁寧にわかりやすく、何度もくり返し問題の解き方を伝授していく! 過去の問題を分析し、研究しつくされた配列で、君の頭をバッチリ整理するぜ! 古文はもちろん、受験を勝ち抜く「やる気」が燃え上がるドラマチックで熱い講義を体験してくれ。PART4が終わった後、君は古文大好き吉野大好き人間に変身している。(必ずPART1から順に受講すること!)

90分×20回+講座修了判定テスト4回

対象:古文アレルギーをなくして、古文を得意科目・得点源にしたい生徒

合格体験記トップへ
【国公立大】
    
【私立大】