2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1243人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪教育大学
教育学部/第一部学部

no image

写真

沢崎颯くん

東進衛星予備校野並校

出身校: 名古屋市立桜台高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 野球部 副主将

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

できない部分をできるまで毎日やり続けた

 初めて受けたセンター試験本番レベル模試の点数が5割にも満たなくて、英語に関しては4割あるかないかの点数で、自分がここまでできないとは思ってもいなくて、何から始めていいかわからない状況で入学しましたが、東進のシステムが自分に合っていて合格することができました。

僕は野球部で引退するのも周りのみんなより少し遅かったけれど、試合のあとでも毎日東進に行き、必ず1講座終わらせて、高速マスター基礎力養成講座も時間はかかったけれど少しずつ終わらせて、差を埋めることを意識していました。

講座で一番役立ったのは英語の「今井宏のC組・英語基礎力完成教室」と日本史の「入試対策:センター試験対策日本史B」でした。英語は部活で疲れていても楽しく授業が聞けて、かつわかりやすく、得意では無かった英語ができるようになる実感が得られました。日本史では表解板書で一目で復習ができ、足りない部分は書き足して、自分に合ったまとめができ、得意な日本史を伸ばすことができました。

高速マスター基礎力養成講座は選択肢を隠して全部わかるまで覚えることで、点数が飛躍的に上がりました。

本格的に受験勉強らしいことができたのは夏休み終盤で、周りより遅れているのはわかっていたけど、自分はできない、と割り切って、過去問演習講座 センター対策を取り組み続けてきて、10月くらいからようやく成果が出始めて、センター本番は自己ベストを出せました。自分で思うことは、3月から毎日東進に行って勉強して下積みしたのと、できない部分をできるまで毎日決まったことをやり続けた成果かなと思いました。

将来は教師になって、勉強と部活の両方で努力の大切さを伝えていきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

毎日高速マスター基礎力養成講座を終わらせるようにせかされたことが結果的によかった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

忍耐強さ。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

何も考えずに目の前の課題に取り組むこと。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

部活動体験、受験科目

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

やらされているだけでなく、自分の身になっていると実感できた。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

最後まで諦めず、礼儀正しい人間になること。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
わかりやすくて飽きずに聞いていられる。

【 入試対策:センター試験対策日本史B 】
板書がとてもわかりやすい。復習にぴったり。

【 入試対策:センター試験対策現代文(90%突破) 】


 大阪教育大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

金谷俊一郎先生

入試対策:センター試験対策日本史B

センター試験の日本史は決して難しくない

本講座ではセンター試験の正しい学習方法を示していくことにより、センター試験での高得点を狙う。用語の理解、時期の把握、歴史的展開の把握といったセンター試験に直結した学習に特化した講義と、豊富な問題演習を通じて、「もっとも最短」かつ「もっとも正しい」センター試験日本史B対策をおこなっていく。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:日本史Bをセンター試験のみで使用する受験生

出口汪先生

入試対策:センター試験対策現代文(90%突破)

一貫した読解法でセンター現代文を攻略

「そこそこの点は取れても、高得点は取りにくい」センター現代文ですが、一貫した論理的読解法を身につければ、高得点は「取れて当たり前」であることを、本講座では実感してもらいます。本講座に取り組むことは、センターのみならず、二次・私大対策にも大きな相乗効果をもたらすことは間違いありません。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:難関大を目指して、センター現代文で「絶対に高得点を取らねばならない」生徒