2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1257人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

愛知県立大学
日本文化学部

no image

写真

辻和佳さん

東進衛星予備校岡崎北部校

出身校: 岡崎高等学校

東進入学時期: 高3・5月

所属クラブ: 陸上部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

授業を集中して聞き、重要な部分を吸収し、最後に復習する流れが大切

 私は部活引退後の高校3年生の5月に友達に勧められ東進に入学しました。まず始めたのは高速マスター基礎力養成講座の英単語です。英語は単語がわかっていなければ英文を読むことも書くことも聞き取ることもできません。私は当初まさにこの状態でした。しかし、高速マスター基礎力養成講座をやり続けたところ一週間のうちに1800語の英単語を覚えることができ、英文を読み、書く力がつきました。英単語や熟語はせっかく一旦覚えてもやらなければだんだんと忘れていってしまうものなので、習得してからも高速マスター基礎力養成講座をやったり、単語帳を常に持ち歩いて空いた時間にやったりしていました。

次に始めたのは今井先生の「今井宏のC組・英語基礎力完成教室」の授業です。この授業では英語の文法を徹底的に教えてもらうことができます。文法をちゃんと理解せず、わかっていなかった私にとってこの授業は素晴らしいものでした。基礎中の基礎から一つずつ丁寧に教えてもらうことができ、違いがわかりづらい微妙なところも詳しく教えてもらえます。さらにこの先ためになるであろう雑談を交えて授業を進めてくれるのでとても面白かったです。また、国語の板野先生の授業では現代文の読み方を一から教えてもらうことができ、答えの導き方がすぐにわかるようになりました。

授業をうけるうえでどの授業も必ず予習をして臨み、授業を集中して聞いて、重要な部分を吸収し、最後に復習をするという流れが大切だと感じました。

話は変わりますが、私は陸上部に所属しており週6日、夏には毎週のように大会や記録会があり勉強する時間も限られていて大変だと思うことも多々ありました。しかし、部活を最後までやりっきったからこそ引退したときには勉強に切り替え、勉強も最後までやりきることができました。

私の将来の目標は教師になることです。大学はその目標に向かってのスタートにたったにすぎません。大学で自分の学びたいことを幅広く深く学び、十分な知識を蓄え、様々な経験を積んで常に生徒のために行動できる教師になりたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

苦手で弱い部分や伸ばしていった方が良いところを的確にアドバイスしてくださったところ。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強方法についてアドバイスをくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

有名大本番レベル記述模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の記述力がどれだけあるのかわかるところ。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

友達の話を聞いていて自分に合いそうだと思ったから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

集中力、最後までやり抜く力。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

大学生活を想像すること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分のやりたいことができて、取りたい資格が取れるから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

辛いけどやりがいのあるもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

将来の夢は教師で、世界に貢献することができるような生徒を育てたい。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
文法がほぼ完璧になるから。

【 入試対策:センター試験対策現代文(70%突破) 】
現代文の読み方、答えの導き方がわかるようになるから。

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】
英語の長文に対する苦手意識がなくなるから。

 愛知県立大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 0

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

友達にシェアする

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒

宗慶二先生

入試対策:センター試験対策現代文(70%突破)

ついにベールを脱ぐセンター対策現代文の最終兵器

過去のセンター試験の中でも、昨今の問題形式、内容、レベルに近い問題ばかりをセレクトした最良のテキストを用いセンター現代文攻略の最短コースで君たちをナビゲートします。講義では2つの柱を持って指導していきます。それは、「論理的なものの考え方とは何か」、「情緒的な感性や人情の機微はどのように捉えるべきなのか」です。センター試験本番の文章・設問としっかり正面から向き合い、その論理展開を理解し、感情の変化をつぶさに感じながら設問を愚直に解いて行くことにしましょう。結果はおのずとついてくるでしょう。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター現代文で7割を絶対確保したい受験生、センターレベルの現代文を固めたい高2生

今井宏先生

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒