2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1257人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

埼玉大学
教養学部

no image

写真

木村康希くん

東進ハイスクール船橋校

出身校: 八千代松陰高等学校

東進入学時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

過去問演習講座 センター対策を使って知識の抜けを炙り出した

 僕が受験勉強を本格的に始めたのは部活動を引退した後3年生時の6月からでした。東進には3年生になる前から招待講習を受けていて4月に入学していました。周りの友達で本格的に勉強している人があまりいなかったのでなかなか勉強に集中できていませんでした。3年生になる頃周りが段々塾に入っていくことに焦りを感じ、家から近かった東進ハイスクール船橋校に入学しました。

僕は高校受験の時から国語が苦手でした。国立文系だったのでもちろん国語とは切っても切れない縁でした。特に現代文が壊滅的でした。そんな僕の国語をできるようにしてくれたのは板野先生の授業でした。先生の教えてくださる記号を使えるようになると文章の大事な部分が目で見てすぐに分るようになりました。特に記述はできるようになりました。

また東進では週に一回グループ・ミーティングがあったり担任の方や担任助手の方が声をかけてくれたりするので、モチベが上がったり精神面でも支えられました。これは東進だからできることだと思います。

私の1番のオススメは過去問演習講座 センター対策です。センター前はこればっかりやってました。世界史、倫理、理科基礎は独学でやっていたのでこれまでに自分が詰めてきた知識の抜けをこれを使って炙り出してました。何十回分の東進模試をできるため演習する問題の数に困ることもありません。

これから受験勉強をしていく皆さんは何はすればよいか、やっていることはあっているのか不安になることもあると思います。まずはこれか自分が何をしたいかしっかり考え東進の担任の方や担任助手の方に相談してみてください。私と同様、きっと受験を乗り越えていける力をいただけると思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
東進を選んだ理由
A.

自宅から通いやすい場所にあったため。

Q
おすすめ講座
A.

【 板野博行のハイパー現代文(上位国公立大編) 】


 埼玉大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

友達にシェアする

板野博行先生

板野博行のハイパー現代文(上位国公立大編)

現代文を得点源にする記述力徹底養成講座

「難関国公立大編」との主な違いは、扱う大学に過ぎない。実は上位国公立大学のほうが、東大や京大よりも難しい問題を出題している場合すらある。その意味で、この講座で扱っている入試の現代文はかなり本格的なものであり、授業も現代文の本質に迫るものである。「難関国公立大編」同様、「読み」「考え」そして「書く」。このシンプルな作業を繰り返すことで思考力を付け、現代文の記述力をアップすることを目的とする。まずは「現代文トレーニング<語彙力強化/頻出テーマの攻略>」「ハイパー現代文」を受講し、漢字力・語彙力をしっかりとつけた上で受講してほしい。センター試験対策講座とこの講座をセットで受講することで、現代文を得点源にして入試を突破しよう!

90分×10回+講座修了判定テスト1回

対象:上位国公立大を志望している生徒、また私大受験者でも現代文の記述力を付けたい生徒