2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1243人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪市立大学
工学部

no image

写真

吉田侑生さん

東進ハイスクールJR奈良駅前校

出身校: 奈良市立一条高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: サッカー

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

合格の要因の一つは夏の勉強

 僕が東進に入学したのは高校2年生の2月でした。周りの友人がどんどん受験勉強をするために塾に通い始めるのを見て、危機感を覚え、すでに東進ハイスクールに入学していた友人の紹介でJR奈良駅前校に入学し、受験勉強を始めました。

6月のセンター試験本番レベル模試で21点という点数をとってしまい、周りがどんどん成績を伸ばしていく中、部活もまだ引退していなかった僕は全然勉強できていませんでした。そんな僕が変わったのは8月です。部活を引退し、一足遅れで始めた夏の1日13時間勉強生活は、確実に僕の成績を伸ばしました。遅れていた物理化学の受講を進めながら、数学や英語のハイレベル講座で秋からの演習に応用力を伸ばしていきました。このとき朝から晩まで本当に頑張れたことが、合格のひとつの要因であったと今となっては思います。

9月からは、過去問演習講座を進めていきました。最初は難しくて、まったく解けない問題も多くて、あきらめかけました。ですが、これをやれば力がつくと太鼓判をおしてくれた担任の先生を信じやりきりました。最終的にセンター試験本番で目標点をとり、第一志望校に合格することができました。大学で特にやりたいことがこれ、と決まっているわけではありませんが、幅広く工学分野の知識を吸収し、大学で学んでいく中で、自分が本当にやりたいことを見つけていければいいなと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

毎回頑張ろうと思えた面談をしてくださった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

仲が良く、相談がしやすかった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

定期的に自分の実力を確認できた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

家から近く、すでに友人が通っていた。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友人たちと競い合えた。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大阪市立大学工学部で、さまざまなことを学び、いろいろなことに触れて、今後の社会に貢献できるようなものづくりができるようになります。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
多くの単語を短期間で習得できた。

過去問演習講座
丁寧な添削があった。

東進模試
定期的に自分の実力を確認できた。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
わかりやすく面白い授業。

【 過去問演習講座 センター対策 】
問題数が多かった。

【 過去問演習講座 大阪市立大学(全学部) 】
丁寧な添削があった。

 大阪市立大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4

友達にシェアする