2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1243人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

筑波大学
人文・文化学群

no image

写真

秋田智樹くん

東進ハイスクールつくば校

出身校: 土浦第一高等学校

東進入学時期: 高2・11月

所属クラブ: 軟式野球

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

高速マスター基礎力養成講座で、長文読解に必要な知識がついた

 僕は高校2年の終わりごろ、11月あたりに東進ハイスクールに入りました。入ったきっかけとしては、高校に入った高校1年生の頃から勉強をあまりしていなかったことで成績がとても悪くなってしまい、大学進学への不安が芽生え始めたことがもっとも大きな理由です。

僕は高校では軟式野球部に所属しており、練習や試合などで時間が埋まってしまって休日も勉強ができなかったことがありました。そんな中、大学受験のための学力をつけなくてはと思い、東進ハイスクールに入って勉強をやり始めました。

勉強の内容としては、学校から出される課題に加えて東進の講座を受け始めました。まず最初に受け始めた講座は、特に成績の悪かった古文と数学の講座でした。これらは僕がほとんど勉強してこなかったもので、初めて学ぶことばかりで大変でしたが、基本的で不可欠なことを学ぶことができました。

高速マスター基礎力養成講座をはじめ、毎週予定を立ててやっていました。高速マスター基礎力養成講座では英単語や英熟語などを学び、長文読解に必要な知識をつけられたと思います。講座や高速マスター基礎力養成講座は毎週のグループ・ミーティングで予定を立て、僕は最低限その予定だけは守るよう心がけていて、実際大体は守れていたと思います。

夏休みには主に「過去問演習講座 センター対策」に取り組み、それ以降は二次試験の記述対策の講座や、過去問をやりました。残さずやることを心がけました。

大学では自分の興味のあることを勉強してみたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

客観的な意見を聞けた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

アドバイスをもらった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の結果を知る

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

友達がいたから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

予定を立てた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

気分転換。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
基礎をできた。

確認テスト
確認ができた。

高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 現代文記述・論述トレーニング 】
新たな考えを与えた

 筑波大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1

友達にシェアする

林修先生

現代文記述・論述トレーニング

最高レベルの記述・論述答案を仕上げるハイレベルトレーニング

難関国公立大を目標とした、ハイレベルな講義を展開します。国公立大の標準的な記述問題から、超難関レベルの問題まで段階を踏んでレベルアップし、独学では学習しづらい現代文の記述問題を、難関突破の切り札にできるまでに諸君を鍛え上げます。東大・京大志望者はこの講座を受講した上で、「東大対策国語」「京大対策国語」に進むと効果的です。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:難関国公立大二次試験レベルの記述対策が必要な生徒