2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1243人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京大学
理科一類

no image

写真

加藤優一くん

東進衛星予備校倉敷駅前校

出身校: 金光学園高等学校

東進入学時期: 高1・11月

所属クラブ: バレーボール部

引退時期: 高2・8月

この体験記の関連キーワード

レベルの高いライバルの存在が刺激になった

 高1の11月に東進に入りました。入学した当時、部活動をしていた自分にとって、自分に合ったペースで質の高い授業を受けられるというシステムに惹かれたからです。どの授業も非常にわかりやすく、テキストを完璧にすることでかなりの実力がつくと思います。僕は高速学習で、得意教科をどんどん先取り学習することで演習量を増やすことができ、得点につながりました。

東進では、一人で学習できる映像による授業だからこそ、勉強の合間に他校の友達と話してリフレッシュしたり、レベルの高いライバルが身近にいることで刺激をもらったりと、他者の存在を意識することが大事だと思いました。グループ・ミーティングなどを上手く活用してほしいと思います。

目標を明確にし、その達成のために毎日努力を重ねることと、いかに勉強を楽しむかどうかが成功の秘訣だと思います。少しずつできることを増やし、「できるようになる」ということを実感しながら頑張ってほしいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

「自信をもって」と言ってくださったこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

実施回数も多いので、きちんと取り組むことで本番では落ち着いて回答できた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友達が増え、友達と話すことでリフレッシュできた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

精神力

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

明確な目標があることと、それを達成したいという強い意志

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

やりたいことが決まっておらず、最初に2年間の教養課程で幅広く学べる機会があることに魅力を感じたから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

楽しいもの

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
得意教科をどんどん先取り学習することで演習量を増やすことができ、得点につながった。

過去問演習講座
添削と解説授業を上手く活用することで、自分の現状の把握と点の取り方を学ぶことができた。

実力講師陣
どの授業も非常にわかりやすく、テキストを完璧にすることでかなりの実力がつくと思う。

Q
おすすめ講座
A.

【 東大対策数学[Ⅰ・A/Ⅱ・B]-論理編- 】
数学の基本が5講で学べるし、この講座のおかげで思考力と応用力がついたと思う。

【 過去問演習講座 東京大学(理科) 】
添削と解説授業を上手く活用することで、自分の現状の把握と点の取り方を学ぶことができたから。

【 東大現代文 】
国語が苦手だったが、記述のコツから本文全体の論理構造の把握まで丁寧に教えてくれるので、本番で自信をもって回答できた。

 東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 16

友達にシェアする