2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1243人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

信州大学
繊維学部

no image

写真

足立優祐くん

東進ハイスクール武蔵小杉校

出身校: 横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校

東進入学時期: 高3・5月

所属クラブ: 硬式テニス部 副部長

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

東進の先生は親しみやすく多くのアドバイスをもらい励みになった

 僕は高校3年の春、親の勧めで姉も通っていた東進に入学しました。それまでは部活や友達と遊んでばかりで、勉強はおろそかにしていました。しかし、3年に入り学校でも進路の話が多くなり嫌でも大学受験のことを考えなくてはいけなくなりました。

僕は正直なところ頭はよくなかったので勉強の仕方に関しては何も言えないのですが、気持ちの持ち方に関して1つ受験を通して学んだことが「危機感」です。大学受験に関して言えばこの危機感を感じるのがが早ければ早いほどいい結果につながると思います。僕はこの危機感を感じたのが10月の模試のときで手遅れ一歩手前でした。そこからは東進の「過去問演習講座 センター対策」の解き間違えたところをひたすらやり直すことを毎日続けました。僕が受けた大学はセンターの得点に重きを置く学校だったので、センター試験の問題を何回も解きなおしました。

試験前の1カ月は焦りと緊張で正直かなりきつかったです。だからこそ早くから勉強に手をつけなくてはいけないし、そのためにも危機感を早くから持つことが大切だと思います。

東進は自習しやすい環境が整っていて、講座を受けていないときでも集中して学習に臨めるため、とてもいいと思います。受験は自習が命といっても過言ではありません。また、東進の先生は親しみやすく多くのアドバイスをもらい励みになりました。受験勉強を乗り越えることができたのも、担任助手の方や分からないときにアドバイスをくれた先生方のおかげです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

最後まで受験を応援してくれてありがとうございました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

親しみやすくグループ・ミーティングの時なども楽しかったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

早く結果が返ってくるので、模試に対する緊張感がより高まります。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

姉が通っていたから

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

周りの受験生の勉強の進め具合などが知れてよかったです。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

二次試験前はセンター試験後というのもあり、勉強する気が起きませんでした。友達と一緒に勉強して何とか乗り切りました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

睡眠

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

繊維学部という特殊性や、親元を離れたいという理由から

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

越えなければいけない壁であり、大切な人生経験

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

まだ決まっていませんが、グローバルな人材になりたいと思います

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
何度も解きなおしができるので、演習には最適です

高速マスター基礎力養成講座
電車などでもできるので便利です。

担任指導
担任が親しみやすく、受験のアドバイスなどもしてくれて、とてもよかったです。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード化学 有機化学 】
とても分かりやすいです。

【 スタンダード化学 理論・無機化学 】
とても分かりやすいです。

【 スタンダード化学 理論化学 】
とても分かりやすいです。

 信州大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 13

友達にシェアする