2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1260人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

上智大学
外国語学部

no image

写真

三上夏奈さん

東進ハイスクール横浜校

出身校: 横浜女学院高等学校

東進入学時期: 高2・8月

この体験記の関連キーワード

第一志望合格の確信につながったのは夏の頑張り

 私が一般受験という進路を選んだきっかけは、自分の長所を聞かれたときにひとつも思いつかず、このままではまずいと思ったことでした。

しかし私は受験本番のギリギリまで日本史が全く伸びず、親からも推薦にしたほうがいいと言われてすごく不安になった時期もありました。けれど、東進の担任の方はどんなに東進模試の結果が志望校のラインと離れていても絶対に諦めろとは言わず、なんとか伸びたところを見つけてくれて何度も安心させてもらいました。そのおかげで絶対に上智大学に受かる、という確信を持つことが出来てうまくいかなかった時期も乗り越えることができました。国公立をやめて志望校のレベルを上げたいと思ったときも否定せずに応援してくれてすごく嬉しかったです。

もうひとつ第一志望合格の確信につながったのは、夏の自分の頑張りです。夏はまだ完全に受験モードに入りきっていない人もいる時期で差をつけるのはここしかないと思い、毎朝七時に東進に登校して閉館後もマックで十時半まで勉強してました。その後迎えた八月の東進模試は、伸びるどころか偏差値が6落ちて、志望校の殆どがE判定という最悪の結果で、一番挫折しそうになったけど、夏ここまでやったならもう進むしかないと思い必死で勉強を続けました。そのおかげで十月からは東進模試の結果も安定して、自信を持って受験勉強を続けることが出来ました。

今は春から上智大学に通うことができるのが楽しみで嬉しくて幸せで一杯です。今後はここでつけた自信を糧に、航空会社で働くという兼ねてからの夢を叶えるために、大学でも一生懸命頑張りたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

的確な指導で安心して成績を伸ばせた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

東進にいることが多くて相談をすぐにできた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

短所が一目でわかる

Q
東進を選んだ理由
A.

講師が魅力的だから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

ひとやすみ

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

限界を突破できた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業がわかりやすくてたのしかった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

どんなに辛くても自分を信じ続けた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

合格した後のことの妄想

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

高みを目指したかった。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分への自信につながるもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

航空関係で働きたい。

Q
おすすめ講座
A.

【 早大日本史演習 】
探すのが大変な細かい知識が集まっている。

【 入試直前まとめ講座 古文のまとめ 】


【 入試直前まとめ講座 日本史Bのまとめ 】
いままでの知識を復習できる。

 上智大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 7

友達にシェアする